湯澤舜(しゅん)【東海大】の彼女や高校は?兄弟や家族も調査!

出典:https://www.flickr.com/photos/coopoocoo/31165853122

こんにちは!

もうすぐお正月ですね!

お正月といえば箱根駅伝がありますが、今回は箱根駅伝に出場する
東海大学の湯澤舜選手に注目してみました!

湯澤選手の出身校や経歴家族や気になる彼女について
調査してみましたので、気になる方は是非ご覧くださいね♪

湯澤舜の小学校・中学・高校時代は?

出典:https://www.75th.tokai.ac.jp/hakone/team/interview03_yuzawa.html

 

湯澤舜選手は、現在東海大学の4年生です。

まず出身校について調べてみました。

湯澤選手は、駒ヶ根市立東中学校出身です。

中学生の時から陸上部に入っており、白馬スノーハープクロスカントリー大会や全国中学駅伝大会に出場するなど、積極的に陸上の活動をおこないます。

そして高校は東海大学付属第三高校へと進学します。

長野県陸上競技会に出場した時には、10kmを驚異の31分20秒で走り切り、堂々の1位を獲得します!

そんな実力の持ち主ですが、高校から東海大に進学した当初は
箱根駅伝を目指す実力すらなかった。と話しています。

湯澤選手の出身小学校は不明でしたが、恐らく中学校と同じ地区内の小学校である駒ヶ根市立伊那小学校である可能性が高いです。

恐らくこれだけ陸上の好成績を残しているので、小学校時代から
陸上をやっていた可能性が考えられますね!

湯澤選手の詳しい経歴は後ほどお伝えしますので、お楽しみに!

スポンサードリンク

 

湯澤舜のプロフィール!

出典:https://www.hochi.co.jp/sports/feature/hakone/data/2018/member/tokai/yuzawa.html

 

ここで、湯澤選手のプロフィールや経歴を振り返ってみましょう!

湯澤舜(ゆざわしゅん)
生年月日:1996年9月21日(22歳)
出身地:長野県駒ヶ根市
血液型:A型
身長:170cm
体重:54kg

東海大学 体育学部4年

 

自己ベスト
5000m 14分19秒32
10000m 29分13秒44

湯澤舜の経歴!

カンタンに経歴をまとめました。

高校
・2014年 全国高校駅伝 1区35位(30分32秒)

・2015年 全国高校駅伝 4区32位(14分52秒)

 

大学
・2017年 世田谷記録会 5000m 5位(14分21秒70)

・2018年 全日本駅伝予選会関東地区 7位(30分19秒)

・2018年 出雲駅伝 6区4位(30分18秒)

・2018年 全日本大学駅伝 8区4位(59分06秒)

・2018年 関東インカレハーフ 2位(1時間04分41秒)

・2018年 日本体育大学長距離競技会 10000m 14位(29分20秒76)

この経歴を見て分かると思いますが、2018年は湯澤選手にとって
飛躍の年だったのではないでしょうか。

着実に力をつけてきた湯澤選手は、今年の関東インカレハーフで
日本人トップの2位という好成績を残しました。

 

そして、4年生にして大学駅伝デビューを果たします。
3大駅伝の出雲駅伝と、全日本大学駅伝ではどちらもアンカーという大役を任されました。

出雲駅伝では、惜しくも東海大が2連覇を達成することは出来ませんでしたが、
初めての出場ながら積極的な気持ちで素晴らしい走りを見せ、総合3位へと導きました。

湯澤選手は、ある雑誌のインタビューで「箱根で一番力が出せる区間は『10区』」と答えていました。
長距離区間を得意とする選手は、チームの中でもかなり有望な存在なんじゃないでしょうか。

2つの大きな駅伝でアンカーをつとめた程ですから、チームからの信頼も大きいと思います。

湯澤選手にとって今回の箱根駅伝が最後となります。

この1年、箱根にかける思いは人一倍あったでしょうし、是非この大舞台に全てをぶつけ、
また1つ素晴らしい成績を増やしてほしいですね!

スポンサードリンク

 

湯澤舜の父親や母親と兄弟などの家族について!

次に、湯澤選手の家族について調査しました。

残念ながら、ご両親に関する情報を知ることが出来なかったので、ここは私なりの予想をしてみようと思います!

・両親は今も長野に住んでいる
・駅伝や大会がある日は必ず応援に行く
・両親のどちらかは陸上経験者

という3つの結論に至りました。

恐らくですが、お父さんとお母さんのどちらかは陸上をやっていたのではないでしょうか。

湯澤選手は小さな頃から陸上をしていて頭角を表していたので、ご両親がそのような教育や指導をしていたのではないかと思います。

そして一流の陸上選手になってもらうために、相当な苦労をしてきたと思います。

しかし遅咲きとはいえ、息子が大学でここまで活躍されてるのでご両親もとても嬉しいでしょうね!

そして、湯澤選手の兄弟についてですが、お姉さんが1人いることが分かりました。

実はこのお姉さんも陸上の選手なんです!

湯澤ほのか
生年月日:1994年4月11日(24歳)
身長:159cm
所属:積水化学

お姉さんのほのか選手は、長野県内の陸上名門校である長野東高校で力をつけ、
名城大学ではキャプテンをつとめたそうです。

そして現在は、積水化学女子陸上競技部に所属して活躍しています。

 

兄弟の関係はとても良好で、お姉さんの走りの調子が悪い時には、自分が取り戻せるように頑張るんだそうです。

どちらかが辛い時は、どちらかが頑張る。
お互い切磋琢磨し、支えあってここまで来たんですね!

2019年の箱根駅伝では、両親そしてお姉さんの期待に応えられるような走りを見せてほしいですね!
もしかしたら、家族3人が応援に来ているかもしれないですよ!

スポンサードリンク

 

湯澤舜の彼女は?

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/rikujo/2018/10/12/___split_29/

 

最後に、湯澤選手の気になる彼女を調査してみました!

残念ながら、彼女がいるという情報は見つからず・・・

湯澤選手はツイッターをしているのですが、あまりつぶやきがなかったため、プライベートは謎です。

湯澤選手は、見た目は弟感のある優しい顔をしていますが、
インタビューの受け答えは凄くハキハキしているんです!

 

そのギャップにやられる女性は多いんじゃないでしょうか^^

さて、本題の彼女ですが、
結論から言うと彼女はいないんじゃないかと思います。

これは・・・完全に私の妄想です(笑)

先ほども言いましたが、2018年は湯澤選手にとって飛躍の年でした。
これって言い換えると「勝負の年」でもありますよね。

大学生活最後の駅伝。しかもそれが箱根という大きな舞台なので、
今は恋愛をしているヒマはないんじゃないでしょうか。

今は恋人などは作らずに、大学を卒業するまではしっかり陸上と向き合う!というのが湯澤選手の気持ちだと思います!

もちろん彼女がいたとしても、その人を思って箱根に挑むことでしょう!

湯澤選手は喋りもしっかりしていて、見た目とは裏腹に大人な雰囲気もあるので
箱根駅伝で初めて湯澤選手を見る人は好きになっちゃうかもですよ♪

今後の恋愛事情にも注目です!

 

いかがだったでしょうか。

まだ箱根で優勝経験のない東海大。

湯澤選手の走りで優勝へ導き、有終の美を飾ってほしいですね!
今からドキドキです!

最後までお読みいただきありがとうございました~

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください