鈴木宗孝(東洋大)の彼女や高校は?両親や兄弟などの家族も調査!

出典:https://twitter.com/runrun_aoneco/status/1064004599353233408

2019年1月2日(水)と3日(木)におこなわれる第95回箱根駅伝。

駅伝界のニューヒーローともいわれる東洋大学1年生の鈴木宗孝選手を詳しく知っていますか?

今日は鈴木宗孝選手の出身校や経歴両親や兄弟などの家族について、
そして気になる彼女について調査してみましたよ!

気になる方は是非見ていってくださいね~!

鈴木宗孝の小学校・中学・高校時代は?

出典:https://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180429-OHT1T50204.html

 

まず、鈴木宗孝選手の出身校を調べてみました。

鈴木選手の出身高校は、神奈川県立氷取沢(ひとりざわ)高校というところです。
あの俳優の向井理さんの母校でもあります。

何と鈴木選手は、小中学校時代は一切陸上に関わっておらず
陸上を始めたのは高校に入ってからでした。

高1の冬に陸上部の顧問の先生からの誘いで始めた陸上。
かなり遅いスタートだったんですね。

その陸上部も、特別陸上に力を入れているわけでもなく、
長距離部門の部員の数がわずか4人しかいないという、とても小さな規模だったそうです。

そのため、鈴木選手いわく「陸上部に入って朝練習をしたことがない。」とのこと。

何故そのような無名の高校出身の鈴木選手が、陸上の名門である東洋大学へ入学したのでしょうか。

それは、ある人からのスカウトだといいます。

そのある人というのは、あの山の神と呼ばれた柏原竜二選手をスカウトしたこともある
「佐藤尚」コーチです。
佐藤コーチは鈴木選手の隠れた才能、素質を見抜いていたんですね。

高校1年生の時に鈴木選手を陸上の世界へと誘った顧問の先生も佐藤コーチも
まさに「原石を発見した!」というような気持ちだったのではないでしょうか。

このお2人がいなければ、鈴木選手はこうやって活動できていないので
2人の出会いに感謝ですね!

鈴木選手の出身小学校、出身中学校に関しては残念ながら調べても見つけることができませんでした

普通ならスポーツ推薦で市外や県外の高校へ行くことが多いですが、鈴木選手は
スポーツ推薦ではないと思うので、順当に市内の公立高校へ進学したことが考えられます。

そのため、高校が横浜市にあるので恐らく小中学校も横浜市内の学校だと思われます。

鈴木選手は、小学校1年生から高校1年の冬までサッカー部に入っていたそうです。

サッカー部も脚力が大切なスポーツなので、もしかしたらサッカー経験があるおかげで
陸上で花を咲かせられたのかもしれませんね!

スポンサードリンク

鈴木宗孝のプロフィール!

出典:https://satumara.shsf.jp/guest/

 

ここで、鈴木選手のプロフィールと経歴を見てみましょう。

鈴木宗孝(すずきむねたか)
生年月日:1999年4月7日(19歳)
出身地:神奈川県
血液型:O型
東洋大学経済学部1年

 

自己ベスト
5000m 14分30秒12
10000m 29分17秒89

鈴木宗孝選手の経歴!

カンタンに鈴木選手の経歴をまとめました。

・2018年 全日本大学駅伝 6区5位(38分05秒)

・2018年 平成国際大学長距離競技会 10000m (29分17秒89)

・2018年 関東インカレハーフ 10000m 19位(29分52秒11)

・2018年 男鹿駅伝 5区2位(22分34秒)

1年生ながら周囲を圧倒させる実力を見せつける鈴木選手。

平成国際大学長距離競技会では、自身の自己ベストを1分21秒37も更新する
29分17秒89という好記録をマークしました。

これは、大学ルーキーとしてはトップレベルのタイムだそうです。

この成績に鈴木選手は、

「今、具体的な目標はありません。毎日、一生懸命、楽しく陸上に取り組むだけです」

引用元:https://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180429-OHT1T50204.html

と謙虚に話しています。

監督も、「良い意味で陸上の知識がないから、今貪欲に陸上を学んでいる。無欲な姿勢もいい。」
と鈴木選手を高く評価しています。

そして、初の全国規模の駅伝となった男鹿駅伝では、驚異の区間成績2位をおさめます。

駅伝が始まる前は、「緊張よりも楽しみ」と語っていた鈴木選手。

怖気づかない強気な心がこの成績に繋げたのでしょうか。

陸上を恐れず、ただひたすらに走り続ける姿は恐るべし。
まだまだ伸びしろがありますね!

スポンサードリンク

鈴木宗孝の父親や母親と兄弟などの家族について!

出典:https://twitter.com/hashtag/鈴木宗孝

 

次に、鈴木選手の両親や兄弟などの家族について調べてみました。

しかし、残念ながらご家族に関する情報は出てきませんでした。

ご両親は恐らく息子が急に陸上を始めることになって戸惑いもあったと思います。

陸上を始めたのがわずか3年前で、気づけば息子が箱根の舞台を目前にしているワケですから、色々と思うことがあったでしょう。

しかし息子を信じて支えてきたからこそ、東洋大で活躍出来ているので
苦労した分「支えてきてよかった!」と思っていることは間違いないですね!

1つ分かったことは、鈴木選手のお母さんは東洋大学出身だということです。

佐藤コーチから東洋大へ来ないか、というスカウトを受けた時
お母さんが東洋大出身ということで、何か後押しがあったのかもしれないですね。

兄弟に関する情報も見つかりませんでしたが、もし兄弟がいるとしたら
その方も間違いなく鈴木選手を応援していることでしょう!

これは私の予想になってしまうのですが、見た目から次男っぽいなーと思いました。

お兄さん、お姉さんがいたとしたら、しっかりと尊敬して良い関係を築いているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

鈴木宗孝の彼女は?

出典:https://twitter.com/search?q=%23%E9%A7%92%E6%BE%A4%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 

最後に、鈴木選手の彼女について調べてみました。

残念ながら彼女に関する情報も見つけることが出来ませんでした・・・。

鈴木選手は、見た目がいわゆる塩顔で、インタビューを見てみると口調が優しいことが分かります。

マラソンの実力もピカイチですし、女性からモテモテなんじゃないでしょうか^^

あくまで私の予想ですが、結論から言うと彼女はいないのではないかと思います。

今までの経歴を見て分かる通り、鈴木選手は恐れを知らず、まっすぐに立ち向かう選手です。

なので今は彼女の「か」の字も頭になく、ただひたすらに走ることしか考えていないのではないでしょうか。

ある意味今一番愛しているのは「陸上」なんでしょうね!

鈴木選手は、自分で「うさぎとカメに例えると『カメ』の方。」と言っています。

急ぎはせず、順序をつけて強くなるということなのですが、このおっとりとした口調を見ると、恋愛もあせらずゆっくりという感じなのかもしれません。

恋愛はいつでも出来ること。今は陸上に専念するのが一番なんだと思います。

ちなみに好きな女優さんは、松たか子さんだそうです。
19歳で松たか子さんが好きとは意外!

もしかしたらプライベートも年上の女性が好きなのかもしれませんね!

 

 

いかがだったでしょうか。

鈴木選手は意外な経歴の持ち主ですし、東洋大の「秘密兵器」になることは間違いありません!

第95回箱根駅伝で、東洋大はどのような走りを見せてくれるのでしょうか。

そしてまだまだ伸びしろがある鈴木選手に目が離せませんよ!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください