夏の甲子園特集!関連記事大量作成中!

北照高校野球部2018年メンバーや監督は?出身中学や不祥事もチェック!

出典:http://www.strike-web.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8...

こんにちは!

今年も夏の甲子園がやってきます。

現在すでに地方大会が開幕してる地方もあり、これから熱戦が繰り広げられますね。

 

今回書いていくのは南北海道大会。

報知高校野球によると南北海道大会の本命校と言われている高校の北照高校(ほくしょう)についてです。

北照高校2018年メンバー監督について選手の出身中学や北照高校の不祥事についても調べていきますのでごらんください!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

北照高校野球部2018年メンバーや出身中学は?

まずは北照高校野球部の2018年メンバーから紹介します。

控え位置氏名学年投打身長体重出身地出身中学校前所属
投手原田桂吾左左17168北海道札幌市西陵中
捕手三浦響北海道札幌市あやめ野中札幌豊平東シニア
内野前川頼生大阪大阪市大淀中大淀ボーイズ
内野中谷彪真北海道三笠市三笠中岩見沢シニア
内野掛谷和紀大阪寝屋川市友呂岐中大阪球道
内野福田卓真北海道北広島市東部中
外野岡崎翔太北海道函館市湯川中函館東シニア
外野源大輝大阪岸和田市久米田中山直ボーイズ
外野中山竜之介北海道小樽市松ヶ枝中小樽シニア
控え福原涼太北海道小樽市松ヶ枝中小樽シニア
控え中田駿介北海道札幌市太平中札幌東球団
控え笠井渓人北海道蘭越町蘭越中余市シニア
控え谷山拓也大阪大阪市新豊崎中
控え伊藤陸北海道小樽市潮見台中小樽シニア
控え三和立峰青森弘前市南中弘前白神シニア
控え田置辰伍大阪大阪市大正東中大正ボーイズ
控え十和秋人大阪岸和田市久米田中
控え桃枝丈北海道札幌市前田中札幌円山シニア
投手今野大和右右17463北海道小樽市朝里中小樽シニア
佐藤優真

 

北照高校は北海道の小樽市になる私立の高校です。

偏差値は40ぐらいと決して高くはないですがスキー部が強い高校で全国大会に7度の出場や数多くのオリンピック選手を輩出しています。

 

野球部の方はというと、春、夏、秋で合計12回の甲子園出場を果たしていてプロ野球選手も多く輩出しています。

 

また、2018年夏の南北海道大会の本命といわれる理由にもなっている注目選手原田桂吾投手です。

原田桂吾選手は春の小樽予選で25イニング連続無失点を記録したり、第57回春季道高校野球大会のクラーク記念国際高校戦では11三振を奪って3安打で完封しています。

変則サイドの左腕のエースの原田桂吾投手は極端なインステップから投げるのが特徴で130km後半のストレートとスライダーなどを投げることができるみたいです。

 

また、僕の密かな注目選手としては2017年春季大会の投手だった佐藤優真選手やU-15の日本代表にも選ばれた今野大和選手がスタメン入りするかどうかにも注目しています。

 

 

スポンサードリンク


 

北照高校野球部2018年の監督や不祥事について調査!

監督について紹介する前にちょっとだけ北照高校野球部が過去に起こした不祥事をお伝えします。

2015年のニュース記事にこのようにありました。

9月に部員が高校名入りのTシャツや帽子を無断で販売。同12月には別の部員が期末試験でカンニング行為をしたほか、今年6月には別の部員が下級生を平手打ちするなど、問題行動が立て続けに起きた。いずれの部員も停学処分になったという。

このような野球部員の暴力や校則違反などがあったことから、2015年の8月、部員の不祥事を理由に活動を停止。

部内不祥事で2016年の秋季大会出場を辞退ということが続いていました。

復帰は2017年の高校野球春季北海道大会地区予選からではないかと思われます。

そのような不祥事が原因かどうかまではわかりませんが35年間務めていた監督も別の高校に移ってしまいました。

 

北照高校野球部を長く率いていたのは河上敬也監督35年間北照高校の監督を務めたようですが2016年の6月から兵庫県の相生学院に移っています。

 

また、時系列がよくわからなかったのですが2015年の春から北照高校の野球部の監督に竹内昭文監督(64歳)が就任しています。

竹内昭文監督は法大、拓銀、シダックスなどで監督を務めたことがある知将といわれていました。

シダックス時代にはあのノムさん(野村克也)の監督業務を部長として支えたこともあり、親交が深いようです。

 

しかし、なぜか2017年の1月にはもともと部長だった上林弘樹さん(37歳)が新しく監督に就任しました。

う〜ん。年齢的に引退したってことなのでしょうか。

 

監督については情報が少なく現時点では詳しいことはわかりませんでしたが試合で活躍することで新しい情報が出てくるかもしれませんね。

 

いかがだったでしょうか?

今回はスーパーエースに進化した原田桂吾投手の影響で南北海道大会の本命と言われている北照高校について書いてきました。

過去の不祥事を吹き飛ばす素晴らしい活躍を期待しています!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください