龍谷大平安高校野球部2018メンバーや監督は?寮やグランドも調査!

こんにちは!

今回は京都府の高校からです。

京都大会では先日準々決勝が行われて2018年の選抜に出場して16強に輝いた乙訓高校龍谷大平安高校11対0の5回コールドという大差をつけての勝利を果たしました。

 

龍谷大平安高校について調べてみると2018年の甲子園に出場して1勝でもすれば高校野球の100回大会で甲子園通算100勝を達成できると燃えているそうなのです!

これはなんとしても勝ちたい龍谷大平安高校に軍配が上がりそうだなと思ったので龍谷大平安高校に迫っていきます。

内容は龍谷大平安高校2018年メンバー監督について、またグランドについても調べてみましたのでごらんください!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

龍谷大平安高校野球部2018メンバーや出身中学は?

では龍谷大平安高校の2018年メンバーや出身中学から紹介していきます。

控え位置氏名学年投打身長体重出身地出身中学校前所属
投手小寺 智也右右18078京都京都市大枝中西京ビックスターズ
捕・右安井 大貴滋賀東近江市船岡中びわこクラブ
内野前田 剛京都京都市醍醐中枚方ボーイズ
森川 太賀京都京都市加茂川中京都二条ボーイズ
馬場 友翔大阪大阪市大和川中松原ボーイズ
松田 憲之朗右右18184京都京都市醍醐中京都洛北ボーイズ
外野水谷 祥平京都亀岡市東輝中京都レッドベアーボーイズ
松本 渉三重亀山市関中三重ゼッツ
南 利玖三重津市橋南中三重ゼッツ
控え北村 智紀滋賀甲賀市信楽中草津シニア
控え島田 直哉右右18577京都京都市衣笠中京都シニア
控え捕手田島 光祐岐阜各務原市中央中チャレンジクラブ
控え佐野 夢人兵庫三田市八景中三田シニア
控え北村 涼京都京都市洛西中高槻シニア
控え内野生水 義隼大阪東大阪市孔舎衙中生駒ボーイズ
控え粂 竜太京都京都市蜂ケ岡中
控え橋本 幸樹京都京都市太秦中
控え野澤 秀伍岐阜可児市西可児中美濃加茂シニア
控え杉野 黎樹大阪大阪市歌島中大阪ニューヤング
控え野村恵祐京都南丹市園部中

 

 

龍谷大平安高校は京都では伝統のある強豪名門校として知られていて、龍谷大平安高校の甲子園出場回数は73回と全国でも最多の出場回数なんですよ。

メンバーの出身地はというと龍谷大平安高校は全国から選手を集めていて、親元を離れて寮で暮らす生徒も多くいます。

2018年のスタメンやベンチ入りのメンバーの顔ぶれを見てみると関西圏出身の選手を中心に他の地方の選手も数人いるようですね。

 

注目選手はどうだろうと思って調べてみると特に注目すべき二人のエース投手とプロ注目の遊撃手がいます。

 

一人目は右腕のエースの小寺 智也投手

小寺選手は歴代のチーム選手の中でも最高の投手と言われている逸材なんだそうです。

名門のチームの西京ビックスターズ出身でU-15の日本代表にも選ばれたことのある選手。

投球は右上手から投げ込まれるオーソドックスなスタイル。

180cmの長身から投げ込まれる投球は142km

制球力もあって変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、シュートを投げ分けプロも注目の選手です。

 

二人目はこちらも右腕のダブルエースの島田 直哉投手です。

身長185cm体重77kgと体格もよく、最速148kmを繰り出します。

1年生からベンチ入りしている選手でスライダーやカーブなどの変化球も投げ、2018年はドラフト候補に選ばれる活躍を見せてくれるかもしれません。

 

ダブルエースは昨秋や今年の春は調子が悪かったとも言われていて夏の大会で復活できるかが一つのポイントだったようですが乙訓との戦いを見ると復活したと言えるのではないでしょうか。

 

 

打者での注目は松田 憲之朗選手です。

松田 憲之朗選手のいとこは龍谷大平安のOBで現在西武ライオンズで活躍する炭谷銀仁朗選手ということ。

身長181cm体重84kgの恵まれた体格で中軸を担う、中距離スラッガー。

全身を使って遠くにボールを運ぶ豪快なスウィングが特徴で松田 憲之朗選手もドラフト候補に選ばれる可能性が高い選手です。

 

スポンサードリンク


龍谷大平安高校野球部2018の監督は誰?

龍谷大平安高校野球部の2018年の監督は原田英彦監督です。

 

名前:原田英彦

読み:はらだひでひこ

生年月日:1960年5月19日

出身地:京都府

出身中学:京都市立九条中学校

出身高校:平安高校

社会人時代:日本新薬

 

龍谷大平安高校は元々は平安高校という名前の高校でしたが龍谷大学徒提携して2008年4月から龍谷大付属平安高校に解消したようですね。

原田監督は龍谷大になる前の平安高校出身の監督ということですのでOBということになり、後輩に当たる選手や学校に対しての思い入れは相当大きんじゃないかと思います。

 

原田監督は平安高校時代は俊足の外野手で中堅手として活躍していました。

大学には進まずに日本新薬で社会人野球を続け、社会人時代の13年間で10回もの都市対抗野球に出場しました。

MEMO
都市対抗野球とは?社会人野球の甲子園のようなものです。

 

龍谷大平安高校の監督には1993年に就任しました。

そして、就任から4年目の1997年には原田監督自身としても選手時代、監督時代合わせてもはじめての甲子園出場を果たします。

しかも1997年はある夏連続出場の上に選抜でもベスト8位に輝きました。

その後も強豪校の監督として何度も甲子園に導きますがここ4年は夏の大会を逃しています。

 

平安高校をこよなく愛する原田監督としては記念すべき2018年の100回大会でなんとしても甲子園通算100試合目を達成したいところ!

ぜひいい活躍ができるといいですね。

 



 

龍谷大平安高校野球部の寮やグランドも調査!

 

龍谷大平安高校の野球部は「滝野寮」という名前の寮を使っているようです。

 

「滝野寮」には管理人の滝野順壱さん(54歳)と妻清美さん(54歳)の夫婦で運営されています。

メンバーのところでも紹介しましたが龍谷大平安高校野球部の生徒は親元を離れて寮で生活する生徒さんたちも多いです。

 

寮の中はというと

2段ベットが並ぶ12〜15畳の部屋を6〜8人ずつで共有する

とのこと。

 

平安高校野球部の寮の特徴は他の高校と比べて自由でほとんど規則がないそうです。

僕の偏見かもしれませんが高校野球の生徒の寮ってどこも厳しい規則があって大変そうなイメージですもんね。

 

また、野球部の部長の森村俊輔さんは毎日のように練習が終わると野球部の選手たちと寮に向かい、一緒に食事をしてから帰宅するそうです。

ときにはホームシックになった選手のケアなどもするようで練習のときは厳しくても終わった後は和気あいあいとやっているようですね。

自由にのびのびと生活できているので自然とチームワークが養われているのかもしれません。

 

ではグランドの方はどうかというと2012年に新しくグランドができたようで現在は龍谷大平安ボールパークというところを使っています。

大きさは「両翼100m 中堅120m」と十分で甲子園の球場にも物怖じしない環境で練習できているみたいです。

さらに、人工芝で照明灯も完備されてサブグランドまであるそうなんですよ!

 

いかがだったでしょうか?

今回は京都府の学校から龍谷大平安高校の野球部メンバーや監督について寮やグランドついても紹介してきました。

甲子園通算100試合目が高校野球100回大会で迎えれるかがかかっていますので監督やメンバーたちの意気込みも相当なものだと思います。

 

ぜひいい活躍をして甲子園に出場できるといいですね。

がんばってください!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください