高校野球記事大量作成中!メンバー表を右にスライドすると更に詳しく見れます!

星稜高校野球部2018の監督の名言は?メンバーの奥川や山瀬に注目!

皆さんこんにちは!

エンタメガ天ライターの@soraです。

 

怒涛の雪も過ぎ去り、

穏やかな日和になってきました。

 

まだ道路の端には雪がありますけどね。

 

2月も半ば、

今年度ももう少しになってきました。

 

新年度に向けて、

しっかりと準備していきたいです。

 

春の選抜高校野球。

今回は13年振り12回目となる、

石川の星稜高校野球部です。

 

松井秀喜選手や、

サッカーの本田圭佑選手の、

母校でもあります。

 

星稜高校野球部2018の監督、

監督の名言について、

メンバーや出身中学、

奥川選手や山瀬選手についても、

調べてみました。

 

センバツ高校野球の次の対戦相手はこちら⬇

富島高校野球部2018年メンバーや監督は?黒木や中川に注目!

 

他の2018年選抜高校野球出場高校の記事はこちらからごらんください!

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

 

星稜高校野球部2018の監督の名言がすごい!

 

星稜高校野球部2018の監督は、

林和成監督です。

 


出典:http://www.asahi.com/koshien/articles/photo/AS2014…

 

星稜高校野球部OB。

 

ゴジラこと、

松井秀喜選手の1年下に当たります。

 

大学は日本大学

星稜高校からコーチの打診を受けた際は、

家業との間で悩んだそうですが、

松井選手から、

どっちを選んでも応援する。

 

仮に星稜に行くんだったら、

全面的に協力する。

といったことを言われ、

それも後押しとなり、

2011年、

山下智茂名誉監督の薫陶を受け、

監督に就任しました。

 

現在名誉監督である山下監督は、

こんな名言を残しています。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

松井選手を育てた恩師の言葉は、

林監督を育てた言葉でもあります。

 

変わること。

 

竹谷選手の怪我がきっかけで、

奥川選手や山瀬選手の心が変わり、

エース不在のピンチを、

星稜の運命を変えました。

 

山下監督の言葉は林監督へ、

そして、

今の選手たちへ確実に受け継がれています。

 

 

スポンサードリンク

 

星稜高校野球部2018のメンバーや出身中学を調査!

 

星稜高校野球部2018のメンバーは、

背番号氏名学年守備出身中学特徴
1奥川 恭伸2投手かほく市立宇ノ気中最速146km/h
2山瀬 慎之助2捕手かほく市立宇ノ気中憧れ 巨人の阿部慎之助選手
3福本 陽生2内野手世田谷区緑丘中
4佐々井 光希3内野手三田市ゆりのき中
5南保 良太郎3内野手星稜中スイング
6東海林 航介2内野手星稜中
7平野 慎太郎3外野手金沢市野田中
8鯰田 啓介3外野手宝達志水町宝達中足が速く、広角に打てる
9竹谷 理央3投手(外野手)小松市立松陽中主将、投手・外野手兼任
10国本 憲辰3外野手京都市立洛南中

このようになっています。

 

秋大会では、

エースで4番の竹谷理央選手が、

右手有鈎骨を痛めて戦線を離脱、

主将不在での戦いでした。

 

その危機的状況の中で、

いや、

そんな状況だからこそ力を発揮したのが、

奥川恭伸選手山瀬慎之助選手の、

中学からのバッテリー。

 

奥川恭伸選手について詳しくはこちら⬇

奥川恭伸(星稜)のドラフト評価や進路は?彼女や家族もチェック!

 

竹谷選手ケガにより先発することで、

自覚が芽生えたと本人たちも言っています。

 

ピンチでこそ力を発揮する。

それを可能にしたのは、

当人たちの能力はもちろん、

監督や竹谷選手、

周りの支えあってこそだと思います。

 

竹谷選手も、

昨年と比べると、

個々の力では敵わないけど、

チームワークは良く、

束になってかかることが出来るので、

その成果が、

北信越の決勝に行けたことだと、

語っています。

 

南保選手や鯰田選手など、

打撃面でも心強い選手が残っているので、

2018年は、

攻守ともに揃った星稜になりそうですね!

 

高校野球を見て野球の面白さに気がついたそこのあなた!

 

高校野球のことだけじゃなく、プロ野球やメジャーリーグのことももっと知りたくないですか?

 

そんな情報も毎月定額で読み放題になる方法があります。

 

それはU-NEXT会員が使える電子書籍サイトBookPlaceです。

 

BookPlaceなら野球雑誌スラッガーの最新号が読み放題!毎月U-NEXT会員だけが無料でもらえるポイントを使って野球関連書籍も無料で読めます!

 

話題の映画やドラマ、アニメも見ることが出来ますのでチェックしておけば話題に乗り遅れることはありませんよ!

 

さあ!今すぐ登録して話題を先取りしましょう!

 

BookPlaceのラインナップをチェックする

 

初回登録は600ポイントプレゼント!

U-NEXTを31日間無料体験する

 

星稜高校野球部2018の奥川や山瀬に注目!

 

奥川恭伸投手は、

その球速と秋での進化もあり、

1年後、

ドラフト上位から中位で指名は、

濃厚であるといえます。

 


出典:http://sports-brothers.com/1322.html

 

最速146km/h。

 

軟式上がりということと、

身長もさらに伸びる可能性があり、

成長に合わせてフォームが固まってくれば、

ここからさらに10 km/h以上、

伸びる可能性があるんだとか。

 

奥川選手と、

中学時代からのバッテリーである、

山瀬慎之助選手。

 

マスクを被った姿は、

超強肩捕手そのものです。

 

その強肩から、

周りには投手を薦める声も多かったとか。

 

しかし、

奥川選手とのバッテリーを選び、

中学時代に成し遂げた全国制覇を、

星稜でも魅せてほしいですね!

 

憧れの選手は、

巨人の阿部慎之助選手。

 

両親も大ファンのようで、

慎之助という名前はその表れですね!

 

奥川選手について詳しくはこちら⬇

奥川恭伸(星稜)のドラフト評価や進路は?彼女や家族もチェック!

 

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

名将山下監督の意志を引き継いだ林監督、

選手たちにもそれは伝わっています。

 

松井選手らOBの支えとともに、

星稜高校野球部2018の活躍に期待ですね!

 

センバツ高校野球の次の対戦相手はこちら⬇

富島高校野球部2018年メンバーや監督は?黒木や中川に注目!

 

他の2018年選抜高校野球出場高校の記事はこちらからごらんください!

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

 

スポンサードリンク

 

1 Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。