山梨学院高校野球部2018年メンバーや吉田監督とは?新入生や寮も調査!

ごきげんよう、ザコバダンキチです。

今年の夏、なんと全国高等学校野球選手権大会がちょうど第百回を迎えます。

百回の間、高校球児達が甲子園のグラウンドで優勝旗を巡り、白熱した戦いを魅せ続けて来ました。

日本列島、内陸部に位置する山梨県の山梨学院もその甲子園のチケットを賭けて戦っている高校の一つです。

その山梨学院高校野球部のメンバー監督新入生について調査をしてみました!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

山梨学院高校野球部2018年メンバーや出身中学をチェック!

出典:https://timely-web.jp/article/207/

控え位置氏名学年投打身長体重出身地出身中学校前所属
投手垣越建伸3左左18395岐阜高山市中山中学校飛騨高山ボーイズ
捕手栗田勇雅1福島いわきボーイズ
相澤利俊2山梨甲斐市玉幡中学校甲府南シニア
北村開3山梨組合立川河口湖南中学校富士河口湖シニア
佐古一馬3神奈川横浜市原中学校横山泉シニア
藤本新大3大阪吹田市山田中学校北摂シニア
星野健太3山梨甲斐市玉幡中学校中学軟式
中左中尾勇介3右右17578大阪吹田市南千里中学校大阪東淀川ボーイズ
清水悠登3大阪高槻市第六中学校大阪東淀川ボーイズ
控え白川寛大3山梨甲州市塩山中学校
控え高岡勇人3
控え中込陽翔2山梨富士川町鰍沢中学校北杜ボーイズ
控え渡邊嵩馬1山梨西桂町西桂中学校山梨ふじやまボーイズ
控え菅野秀斗2東京日野市七生中学校八王子シニア
控え小澤陸3山梨大月市大月東中学校中学軟式
控え小吹悠人1福島いわきボーイズ
控え久保秀太3神奈川横浜市川和中学校青葉緑東シニア
控え鈴木博富之3群馬高崎市高南中学校高崎中央ボーイズ

地元山梨の生徒も多い中、全国各地から集まっているのがわかります。

大阪、神奈川からが比較的多く集まっており、その他東京や京都からも集まっております。

全国の強豪がこの山梨学院高校に集結しているとも考えられるでしょう。

その中でも垣越建伸選手9奪三振を見せるなど、すでにスカウトに注目されている選手で今大会でも注目を集めることになるでしょう。

スポンサードリンク


 

山梨学院高校野球部の吉田監督は結婚してる?経歴も調査!

出典:https://timely-web.jp/article/207/

山梨学院高校野球部の監督は吉田洸二監督です。

1969年長崎県生まれ、佐世保商業高校、山梨学院大学出身の元高校球児でポジションは外野手でした。

2012年まで監督を務めた清峰高校野球部では甲子園に5回出場し、平成18年に春の選抜で準優勝、そして平成21年春の選抜で全国制覇を達成したという指導力に優れた監督です。

山梨学院高校でも3度、甲子園に進出しております。

元々清峰高校は普通の野球部で甲子園に出れるような高校ではなかったそうですが、吉田洸二監督が就任してからは全国から強豪選手が集まり、甲子園常連校になったそうです。

つまり非常に高いカリスマ性を持った監督なんですね!

プライベートではどうなのかと言うと、担当科目が社会科で、家族は奥さんと3人の子供さんがいるそうです。

家庭では名将はどのような采配をしているか気になりますね。

意外と奥さんの方が強かったりして。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください