健大高崎の校歌の作詞は誰?2番の歌詞は?2017夏の野球部メンバーも!

皆さんこんにちは!

エンタメガ天ライターの@soraです。

 

夏といえば甲子園!

高校球児たちが熱い戦いを繰り広げます。

 

スーパープレーに目が行くのが普通ですが、

あることに注目が集まっています。

 

それは校歌。

 

ある高校の校歌が印象的だと、

注目を集めています。

 

その高校は、

高崎健康福祉大学高崎高等学校

 

略称健大高崎です。

 

今回は健大高崎の校歌の作詞者や、

気になる2番の歌詞について、

2017夏の野球部のメンバーについても、

調べてみました。

 

高校野球特集はこちら⬇︎

特集総合ページ

 

健大高崎の校歌の作詞者は誰?

校歌の印象を覆す英語の歌詞、

「wow wow」など、

ポップな感じもあります。

 

これは初めて聞くと度肝を抜かれますね。

 

最後には校歌の体制を守るように、

高校名が入っています。

 

全体的にかっこいいですね。

 

作詞者は冬杜花代子さんです。

主に70年代から90年代にかけて、

アニメや特撮の主題歌を手掛けていました。

 

アラレちゃんスペースコブラなど、

人気タイトルが多いですね。

 

そのほかにも、

中森明菜さんへ楽曲を提供、

「TANGO NOIR」は、

年間売上2位を記録しています。

 

動揺、

「おっぱいがいっぱい」

も手掛けています。

 

冬杜さんは2003年に病死しています。

 

アニメソングや動揺はもちろん、

校歌という、

これからずっと歌い継がれていくもの。

 

これを聴きたいがために、

球場に足を運ぶ人もいるようです。

 

あらゆるジャンルで名曲を残す。

 

とても偉大な方です。

 


 

健大高崎の校歌の2番の歌詞について

 

これだけポップでかっこいいので、

2番の歌詞も気になりますね。

 

Twitterにありました。

 

校歌というより、

一つの歌謡曲に思えます。

 

アイドルや福山雅治さんが歌ってそうですね。

いや、

もう歌ってほしいです。笑

 

もう一つ注目したいのは、

校歌に副題がついているということです。

 

「Be Together! みんな誰かを愛していたい」

 

完全に校歌ではないです。

 

聞くにしても歌うにしても、

歌詞の意味を理解して、

心を込められそうですね!

 

しかし、

校歌という枠組みの中では、

異端な存在の気もします。

 

おそらく歴史的にも浅いほうなので、

受け入れやすいものも、

あったと思いますけどね。

 

夏の高校野球の新たな風物詩として、

健大高崎には勝利を重ねてほしいです。

 

勝ち続けて何度も機会があれば、

2番を歌ったりもするかもしれませんね!

 

健大高崎の2017夏の野球部のメンバーをチェック!

 

校歌をどれだけ聞けるかは、

健大高崎がどれだけ勝てるかに、

かかってくるのではないでしょうか?

 

健大高崎の野球部は人間形成を目的とし、

10名のコーチなど、

環境にも恵まれています。

 

心技体を兼ね備えたうえで、

甲子園出場を目指しています。

 

2017夏、

野球部のメンバーを紹介したいと思います。

 

健大高崎の野球部は、

現在マネージャーも含め111名です。

 

内3年生は35名、

主将は湯浅大君です。

 

最近では、

国高等学校野球選手権群馬大会夏予選2回戦

スタメンは、

1番 安里樹羅 3年生

2番 堀江悠介 3年生

3番 伊藤敦紀 3年生

4番 山下航汰 2年生

5番 高山遼太郎 2年生

6番 渡口大成 3年生

7番 安藤諭 3年生

8番 小野大夏 3年生

9番 今井佑輔 2年生

となっていました。

 

湯浅君は入っていないようですね。

 

「第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」

 

の第1次候補選手に選ばれたようなので、

そちらに行っているのでしょう。

 

2年生も入っており、

層はかなり厚そうです。

 

4番の山下君は、

今大会で、

2本の満塁ホームランを放っているとか。

 

投手の小野君も、

150kmを期待できるということで、

個々の実力も高いようです。

 

他に注目されている選手としては、

投手は伊藤敦紀君、

外野手は小野寺大輝君です。

 

ともに3年生で、

これから出番もあると思います。

 

1年生にも注目選手はいます。

 

内野手の田口夢人君。

 

「第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016 inいわき代表」

ということで、

注目されているようです。

 

3回戦も勝ったようなので、

このまま一個ずつ確実に勝って、

甲子園に出場してもらいたいですね!

 

メディアにも取り上げられて、

甲子園の舞台で、

最高のプレーと校歌を披露してもらいたい!

と思います。

 

高校野球特集はこちら⬇︎

特集総合ページ

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください