守田英正が彼女は誰?小学校や中学と出身高校もチェック!

4年に一度のFIFAワールドカップでは代表メンバーの発表に注目が集まります。

私も次のワールドカップでは代表メンバーに選ばれるのではないかと気になっている若手の選手が何人もいます。

今回はそんな若手選手の一人である森田英正さんについて、出身の小学校中学校高校、そして気になる彼女はいるのかなど調べてみました。

守田英正が彼女は誰?

出典:https://f.image.geki.jp/data/image/member/300/36000/35994/member_35994_1.jpg

 

では、森田英正さんには彼女はいるのでしょうか。

調べてみたのですが、彼女がいるという情報は見つけることはできませんでした

 

では森田英正さんはどういった女性が好みのタイプなのでしょうか。

 

川崎フロンターレの公式サイトにあるQ&Aのコーナーではこのように回答しています。

好きな女性芸能人 吉瀬美智子

好きな女性のタイプ ショートヘア、優しい人

異性のぐっとくるしぐさ 笑顔

奥さん、恋人に求めるもの 優しさ

女性の服装はズボン派?スカート派? どちらでもいい

女性の髪形はショート派?ロング派? ショート派!!

好きな女性芸能人は吉瀬美智子だそうです。

確かに吉瀬美智子さんといえばショートヘア笑顔がよく似合う大人の女性といったイメージですよね。

また奥さんや恋人に求めるものという質問に優しさと回答しているところからも包容力のある年上の女性が好みなのかなと思いました。

 

そして服装はズボンでもスカートでもどちらでもよいに対して、髪形はショート!!と強く答えています。

ショートヘアは絶対に譲れないようです。

スポンサードリンク

守田英正のプロフィール!

出典:http://public.potaufeu.asahi.com/enquete/samuraiblue/images/player/mr_morita_hidemasa.jpg

森田英正 もりたひでまさ

生年月日:1995年5月10日

身長:177cm

体重:74kg

出身地:大阪府高槻市

所属チーム:川崎フロンターレ

ポジション:ミッドフィルダー/ディフェンダー

背番号:25

森田英正さんのプロフィールを見ていきましょう。

身長は177cm、体重は74kgとかなり背が高いですね。

出身知は大阪府高槻市で、2018年から川崎フロンターレに所属し、ボランチをはじめ、複数のポジションをこなすことができる守備の要としてチームに貢献しています。

スポンサードリンク

守田英正の小学校は?

出典:https://number.ismcdn.jp/mwimgs/4/d/-/img_4d5d78b4c91095509c27df1c4c02763e398659.jpg

森田英正さんの出身小学校は高槻市立清水小学校です。

このころから地元にある高槻清水FCに所属し、現在と同じポジションで活躍していました。

プロを目指すことを決めたのも小学校時代だったそうです。

サッカーに明け暮れる中でプロになるという考えも自然と生まれたとのことです。

本当にサッカーが大好きなサッカー少年だったのでしょう。

スポンサードリンク

守田英正の中学は?

出典:http://www.frontale.co.jp/profile/2018/image_players/mem_25_p01.jpg

 

森田英正さんの出身中学校は高槻市立第九中学校です。

全国区ではないものの、大阪ではサッカーの強い中学校だったそうです。

 

そして森田英正さんのお兄さんがプレーしていたのもこの学校でした。

サッカー部の顧問の先生がものすごく情熱のある人で、お兄さんを通して森田さん自身もその先生に教えてもらいたいと思ったということです。

 

毎日の朝練は当たり前、練習試合に負けた時は夜まで練習するなど厳しい環境でしたが、森田英正さんは辞めたいと思ったことは一度もないと言っています。

それは顧問の先生の存在が大きかったそうです。

中学時代の顧問の先生は厳しい指導と同時に部員とのコミュニケーションも重視してくれる人で、サッカーだけでなく勉強の相談にも乗ってくれたそうです。

 

いわゆる体育会系の熱血指導と聞くと、厳しくするだけして後は本人次第だからと突き放すみたいな感じがしてしまうのですが、その先生はそうではなく、しっかりと生徒と向き合ってくれる指導者だったんですね。

守田英正の出身高校もチェック!

出典:https://www.frontale.co.jp/profile/2017/image_players/mem_34_p01.jpg

 

中学校を卒業した森田英正さんは金光大阪高等学校に進学します。

順風満帆だった中学時代までとは違い、高校時代はかなり苦しい思いもしたそうです。

一年生の頃から試合には出れたものの、結果として高校3年間では全国大会に一度も出場ができなかったのです。

 

しかしそれでも森田英正さんはプロになるという夢を無理だとは考えず、サッカーを続けていればいつかたどり着けると思っていたそうです。

それはただの楽観論ではなく、周りがどれだけ無理だといってもあきらめずに、ひたむきに練習を重ねることで得られた確かな自信だったのでしょう。

 

そして多くのプロを輩出してきた流通経済大学を進学先に選びます。

そこで攻撃寄りのボランチから守備に重きを置いたボランチへの転向などを経て、現在のプレースタイルを確立させていくのです。

 

2018年、森田英正さんは川崎フロンターレに入団します。

子どもの頃からの夢をとうとう叶えたのでした。

 

 

以上、プロサッカー選手、森田英正さんについてまとめてみました。

幼い頃からサッカーに人生をかけてきたといっても過言ではない森田英正さん。

そんな森田英正さんはこれからの日本サッカー界にとってどんな選手になるのでしょうか。

その活躍から目が離せません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください