運営者よりお知らせ。現在、更新を休止してます。楽しみにされている方にはお詫びいたします再開に向けて準備中ですので新しい記事が作成できるように応援をお願いします。

星槎国際湘南(女子サッカー部)の2019年メンバーや出身中学と監督は?

こんにちは!

1月13日(日)に、第27回全日本高校女子サッカー選手権の決勝がおこなわれます。

今日は、決勝に進出した星槎国際高校湘南女子サッカー部についてまとめました。

星槎国際湘南サッカー部のメンバー出身中学出身チーム監督部員数など色々調査したので気になる方はどうぞ見ていってくださいね!

星槎国際湘南(女子サッカー部)2019年メンバーや出身中学は?

出典:https://www.facebook.com/seisakokusai.womens.soccer2016/photos/pcb.567345453635255/567345216968612/?type=3&theater

 

全日本高校女子サッカー選手権ではまだ優勝経験はなく、悲願の初優勝を狙っている星槎国際湘南。

まず、星槎国際湘南サッカー部のメンバーを一覧にしてまとめました。

その中で、各出身中学や出身チームも載せていますのでご覧ください!

 

ポジション 背番号 名前 学年 出身中学/チーム 身長 体重
GK 1 諸星花恋 3年 OSAレイアFC 168cm 62kg
GK 16 小野葵 2年 NGU名古屋FCレディース 157cm 59kg
GK 21 遠藤希々花 2年 OSAレイアFC 164cm 52kg
DF 2 黒柳智世 2年 NPO AC等々力 165cm 57kg
DF 3 阿久井泉 3年 青柳FCストロベリー 155cm 55kg
DF 4 渋谷巴菜 3年 日テレ・メリーナセリアス 160cm 50kg
DF 5 武莉子 1年 OSAレイアFC 167cm 55kg
DF 13 石塚みなみ 3年 OSAレイアFC 160cm 57kg
DF 19 田代芽生 2年 グラマード戸木南 163cm 58kg
DF 23 天野千莉杏 1年 OSAレイアFC 157cm 55kg
DF 28 国部碧 3年 OSAレイアFC 157cm 49kg
MF 6 針生理菜 2年 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-15 152cm 53kg
MF 7 高井咲都 3年 OSAレイアFC 159cm 54kg
MF 8 望月今日 3年 OSAレイアFC 153cm 46kg
MF 14 黒古ひとみ 2年 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-15 157cm 56kg
MF 17 森美礼亜 1年 OSAレイアFC 163cm 57kg
MF 20 青木姫樹 1年 SCHフットボールクラブ 155cm 52kg
MF 24 吉岡愛心 1年 charmeU-15 155cm 50kg
MF 27 小林桃菜 3年 OSAレイアFC 158cm 52kg
MF 29 納屋滴 2年 真鶴私立真鶴中学校 157cm 47kg
MF 30 小池雪月 3年 NPO横浜スポーツアンドカルチャークラブコスモス 157cm 49kg
FW 9 安保舞美 3年 OSAレイアFC 167cm 58kg
FW 10 遠藤彩椋 3年 FC VICTORIES 167cm 60kg
FW 11 加藤もも 3年 NGU名古屋FCレディース 158cm 52kg
FW 12 高橋沙矢香 2年 OSAレイアFC 154cm 51kg
FW 15 松尾美月 1年 FC千葉なのはな 162cm 56kg
FW 18 佐々木莉花 3年 ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレ 155cm 54kg
FW 22 野村美咲 1年 OSAレイアFC 153cm 52kg
FW 25 安田珠々 3年 OSAレイアFC 161cm 68kg
FW 26 西浦詩乃 3年 OSAレイアFC 164cm 57kg

以上が登録メンバーとなります。

 

こう見てみると、ほとんどのメンバーが中学時代からプロチームの下部組織に所属していますね。

その中でもOSAレイアFCに所属していた選手がとても多いです。

このOSAレイアFCは、星槎湘南大磯総合スポーツクラブの女子ジュニアユースチームなので、地元のチームに所属していた選手が多いということですね!

ちなみに1月7日おこなわれた準決勝では、安藤もも選手が2点、遠藤彩椋選手と安保舞美選手が1点ずつ得点を決めています。

今回の決勝はどのような采配になり、誰が得点を決めるか注目ですね!

星槎国際湘南(女子サッカー部)2019年の監督は?

星槎国際湘南サッカー部を指揮する監督の名前は、柄澤俊介監督

出典:http://seisa.ed.jp/shonan/class/football_women.html

 

残念ながら、年齢や出身地などの詳しい情報は調べても見つけることができなかったので、簡単に柄澤監督について紹介しようと思います。

柄澤監督は、女子サッカー部創部当時から監督を務めています

しかし、星槎国際湘南女子サッカー部が創部されたのは2014年なんです。とても新しいチームなんですね!

新しいチームなのに5回目の挑戦で決勝に進出するなんて凄すぎます!

これも柄澤監督の腕のある素晴らしい指導のおかげなんですね。

 

また、柄澤監督は、星槎湘南大磯スポーツクラブの副クラブ長もつとめています。

柄澤監督のことを調べていると、目の前の得点だけではなく周りを冷静に見る能力が優れている監督なのかな、と個人的には思いました。

(上から目線ですみません(;^ω^))

7日におこなわれた準決勝時も、「そんなに簡単には得点を取れないと思っていた」と予想しており、実際その通りになっていましたし、現在プロのサッカー選手として活躍している教え子の宮澤ひなた選手の活躍にも、

「(これくらいできるのは)想定内。今なら、よっぽどガツガツとプレーするのを要求されない限り、どこに行ってもやれるでしょう」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181110-00146854-soccermzw-socc&p=1

と語っていました。

 

1人1人の選手を分析する能力が優れており、かつ冷静な指導や采配が、創部間もないチームをここまでの実力にあげてきたのだと思います。

5回目の挑戦で初の決勝となる今大会では、どのような采配で進めていくのか今から気になりますね!

星槎国際湘南(女子サッカー部)2019年の部員数や寮もチェック!

出典:http://www.kanaloco.jp/article/171027

 

最後に星槎国際湘南女子サッカー部の部員数と寮について調べてみました。

部員数は、現在38名となっています。

やはりまだ新しいチームということで、強豪校の全体で見たら少し少ない印象を受けました。

しかし、大切なのは部員の多さではなく中身ですよね!

星槎国際湘南は1人1人実力があり、軸がしっかりしています。

 

そんな選手たちが毎日過ごすのが、星槎国際湘南の女子寮です。

星槎国際湘南女子サッカー部のFacebookには、頻繁に選手たちの寮での様子を写真にアップされていました!

 

和気あいあいとしていてとても楽しそうですね!

ごはんも栄養満点でとても美味しそうです。

また、定期的にメンバーの誕生日会も寮でおこなっているようですよ!

彼女たちの栄養面、健康面を支える寮母さんとの関係も良好で、近所のお祭りに参加した時には寮母さんのことを思って景品を貰って帰ったりしているのだとか。

 

寮って、中には厳しい所もありますが、星槎国際湘南の女子寮はオンとオフの切り替えがしっかりしていて過ごしやすそうですね!

練習の時は厳しく練習する、寮での生活はのびのびと過ごす。

これがサッカーを強くする1つのポイントなのではないでしょうか。

 

 

今回は、星槎国際湘南女子サッカー部のメンバーや監督、寮などについて調査しましたがいかがだったでしょうか?

まだ新しいチームだからといって侮ってはいけません。

初の決勝進出を果たしたからには優勝まで行ってほしいですね!

皆さんもチームの闘志を応援しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください