運営者よりお知らせ。現在、更新を休止してます。楽しみにされている方にはお詫びいたします再開に向けて準備中ですので新しい記事が作成できるように応援をお願いします。

市田孝(東京マラソン)の彼女や結婚は?経歴や記録もチェック!

皆さんこんにちは!

エンタメガ天ライターの@soraです。

 

カーリング女子準決勝

 

11エンドに及ぶ熱戦、

惜しかったですね!

 

最後は韓国が強さを見せたと思います。

 

ですが日本は強さはもちろん、

どんな状況でも笑顔を忘れずに、

見ている方も応援したくなる。

 

そんな試合をしていると思いました。

 

3位決定戦、

力を出し切って、

銅メダルを勝ち取ってほしいですね!

 

ついに明日本番を迎える東京マラソン2018

 

マラソン競技として、

2020年東京五輪に向けても、

重要なものになってくると思います。

 

今回は注目選手として、

市田孝選手について、

彼女はいるのか、

結婚はしているのか、

経歴や記録についても調べてみました。

 

市田孝(東京マラソン)に彼女はいるの?結婚は?

 

まずはプロフィールから。

 


出典:旭化成選手紹介

 

市田孝(いちだ たかし)選手は、

1992年6月16日生まれ。

 

鹿児島県鹿児島市出身で、

大東文化大学卒業です。

 

身長164 cm、

体重49 kg

現在は旭化成陸上部に所属しています。

 

陸上は中学校時代から。

 

双子の弟、

市田宏(いちだ ひろし)さんとともに、

トップクラスの選手として活躍していました。

 

では、

そんな市田孝さんに、

彼女はいるのでしょうか?

 

結論から言うと、

わかりませんでした!

 

Twitterなどで女性と映っている写真は、

いくらか見つかりましたが、

皆さん学生時代の友達や、

チームメイトとのこと。

 

 

こちらのツイートも楽しそうですね。

 

弟さんとも仲がよさそうです。

 

ただ単に、

彼女の存在は、

Twitterでは見えないだけかもしれませんが、

彼女がいるなら、

こんなに友達や弟と遊ぶのかなと

思ってしまいます。

 

おそらく彼女はいないのでしょう。

 

彼女がいないなら、

結婚はどうなのでしょうか?

 

 

こんなツイートがあったので、

お子さんと遊んだのかなと思ったら、

本人たちでした。笑

 

少年の心を忘れない。

 

素晴らしいことですね。

 

中学1年生の時は、

サッカー部だったらしいので、

サッカーは好きなんですね。

 

寮生活のようですし、

オフの時は、

友達と遊んでいることが多そうなので、

結婚もしていないのではないのでしょうか。

 

 

 

市田孝(東京マラソン)の経歴や記録をチェック!

 

市田孝(東京マラソン)さんの、

経歴や記録について見ていきたいと思います。

 

中学は、

鹿児島市立吉野中学校

 

3年時には全日本中学校選手権 1位

 

そして、

ジュニアオリンピック3000m 1位

 

陸上は中学2年からなので、

素晴らしい成長と経歴ですね。

 

ちなみに弟の宏さんは両方とも2位、

兄弟での1,2フィニッシュって、

かっこよすぎます。

 

高校は鹿児島実業高校

 

3年時には全国高校駅伝で1区を担当、

区間2位の走りで、

チームの初優勝に貢献しました。

 

成績が低迷していた大東文化大学を、

弟の宏さんとともに支え、

3・4年時にはシード権を獲得するまでに、

チームの力を押し上げました。

 

中学2年でスカウトされた孝さん。

 

本人の潜在能力然り、

スカウトした方の目に、

狂いはなかったわけですね!

 

主な大会と記録は以下の通りです。

大会名 種目 記録 開催日
九州高校新人 1500m 3分49秒79 2009年10月9日
箱根駅伝予選会 20km 59分37秒 2013年10月19日
上尾シティハーフマラソン ハーフマラソン 1時間02分03秒 2014年11月16日
Juntendo Distance 3000m障害 8分40秒29 2016年7月7日
ホクレン・ディスタンスチャレンジ 10000m 27分53秒59 2016年7月11日
鞘ヶ谷記録会 5000m 13分33秒99 2017年6月3日
ホクレン・ディスタンスチャレンジ 3000m 7分54秒11 2017年7月9日
甲佐10マイル公認ロードレース 10マイル 46分35秒 2017年12月3日

 

ここに東京マラソン2018では、

どんな記録を刻むのでしょうか。

 

明日の本番が楽しみですね。

 

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

今回は市田孝選手について、

書かせていただきました。

 

輝かしい経歴の中で、

チームメイトともいまだに交流があり、

弟の宏さんとともに、

東京マラソン2018、

そして東京オリンピックまで、

日本陸上を引っ張っていってほしいですね。

 

市田孝選手の記録に注目です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください