高校野球記事大量作成中!メンバー表を右にスライドすると更に詳しく見れます!

日和佐裕子は結婚してる?旦那や子供は?年収や経歴もチェック!

こんにちは!

2018年6月11日(月)23時20分から放送の「激レアさんを連れてきた」では交通安全教室で年間300回以上も車に轢かれる売れっ子の轢かれ役としてスタントウーマンの日和佐裕子(ひわさゆうこ)さんが出演されます。

 

ただでさえ危険なスタントマンの仕事なのにそれを年間300回以上なんて常軌を逸脱しています。

とんでもない経歴を持つスタントマンの日和佐裕子さん!

 

そこで今回はスタントマンの日和佐裕子とは一体どんな人なのか?結婚はしてるのか?旦那や子供について、また年収や経歴についても調べていきますのでぜひごらんください!

日和佐裕子の年齢などのプロフィールと経歴は?

出典:https://socialnews.rakuten.co.jp/theme/90000000331…

名前:日和佐 裕子(ひわさゆうこ)

生年月日:1972年8月15日

年齢:45歳(2018年6月現在)

出身地:東京都

星座:しし座
干支:子年
血液型:O型
身長:163.5cm
体重:58kg
靴のサイズ:24.5cm
好きなスポーツ:新体操/器械体操/トランポリン/中国武術
趣味・特技:ジャズダンス/アクション/スタント/京劇/ドラム

職種:スタントウーマン・タレント・女優

日和佐さんがどんな仕事をしているのかアナタが最もわかりやすく理解してもらうため、まずはこの動画をごらんください!

いやいや!怖すぎるわ!!

こんなことを年間300回もやっているのですか!

ホントに生身の人間なんでしょうか?!

実は秘密のサイボーグなんてことはないですよね(笑)

 

なぜ日和佐さんがこんなことをやっているのだろうか?と思って調べてみると過去にこんなコメントをしてました。

「事故の衝撃を目の当たりにして見せてルールを守らないとこういう事故に巻き込まれてしまうんだぞっていうのを見せてインプットさせるため」

 

日和佐さんは、小学校中学校高校などを回って、この様な交通安全教室を行っているそうです。

いや〜さすがにどんなに大人のいうことを聞かない子供でもこんな衝撃的な姿を見せられたら流石にちゃんと交通ルールを守るようになるでしょう!

 

僕はここまで体を張って交通安全をうったえる日和佐裕子さんを尊敬します。

交通事故というのはちゃんとルールを守っていたとしても、起こってしまうときには避けられないものでもありますよね。

 

あなたの身近な人がもし事故にあってしまったら、考えると怖くなってきます。

もしものときに備えはあったほうがいいですよね!

こちらから満足度97%の総合保険相談が無料でできますよ!

みんなの生命保険アドバイザー

ちなみに日本で他のどんなスタントマンがいるのかな?と思い調べてみると「仮面ライダー」シリーズでスタントを担当している方で石井靖見さんというかたがいます。

スタントシーンはこんな感じ!

 

やっぱり、危険がともなう仕事なので男性の方がなることが多く、日和佐さんの様な女性のスタントウーマンはかなり珍しいそうで10人程度しかいないそうです。

 

おそらく日和佐さんと思われるフェイスブックの情報によると我孫子二階堂高等学校を卒業しています。

 

スタントマンやスタントウーマンになるには養成学校や専門学校を経てなるということですので高校卒業後は専門学校に進まれたのではないでしょうか?

高校卒業の進路を専門学校にしようと思ってるアナタにはこちらから資料請求できますよ!

スタントマンの専門学校もあるかもしれません!


高校生必見!声優・マンガ・ゲーム・イラスト・スポーツ・デザインの専門学校特集

ちなみにスタントマンになると車に轢かれても生き延びるコツなんてのもわかるんですね^^;

大切なのは、「脚を持ち上げる」「ジャンプする」「頭を守る」「転がる」というステップ。プロのスタントウーマンであるTammie Bairdさんによると、車のボンネットに乗ろうとすることが一番重要だそうです。そうしないと、バンパーやフロントグリルにぶつかって道路に跳ね返され、アスファルトに強く叩きつけられて、おそらく起き上がれなくなるでしょう。ですからまず、向かってくる車に近い方の脚を持ち上げ、「体重がかからないように」します。この体勢なら、体がすくい上げられる形になり、道路に叩きつけられずに済む、とBairdさんは言います。
出典:http://ch.nicovideo.jp/lifehacker/blomaga/ar1540939

 

 

スポンサードリンク
 

日和佐裕子の年収はどれくらい?

では日和佐裕子さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

スタントマンとなるとハリウッド映画のような激しいシーンが一番に思い浮かぶ僕なのですが海外の映画ではたった一本で1000万円にもなる仕事もあるほどの仕事だそうです。

 

では、日本のスタントマンの年収はというと、年齢などにもよって違うということですが平均すると年収300万円から700万円ほどなのだとか。

月収にすると18万円から45万円ほど。

 

意外なことにそんなものなのか?!と思ってしまいますが仕事の内容によっても相場が違うのだとか。

例えば

  • 車にはねられる:30000円
  • 階段を転げ落ちる:50000円程度
  • 火だるまになる:100万円

などなど。

 

そう考えると日和佐さんは年間300回以上も轢かれているわけですので、仮に3万✕300までとはいかなくても年収700万から1000万くらいはありそうですよね。

ただし、定期的に仕事があるわけではないそうなのでもしかしたらそこまでは年収はないのかもしれません。

日和佐裕子は結婚してる?どんなや子供は?

では日和佐裕子さんは結婚はされているのでしょうか?

結婚しているのならどんな旦那さんがいるのでしょうか?

子供さんについても気になります。

 

一般人ということで旦那さんや子供さんについては公表はされておらず、情報を探しても出てきませんでした。

そこで日和佐裕子さんのものと思われるフェイスブックページをくまなく探してみましたが旦那さんや子供さんに関する書き込みはありませんでした。

 

ですので結婚はしていないのかもしれません。

学校関係によく交通安全を実演しに行ってるので子供は好きなのかもしれませんね。

 

子供は見つかれませんでしたがペットを飼っていると思われます。

 

可愛らしいワンちゃんですよね!

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は激レアさんを連れてきたに出演される日和佐裕子さんについて書いてきました。

これからも危険な仕事を続けていくのでしょうからくれぐれも怪我や事故には気をつけて活動されていってくださいね。

 

保険への加入も忘れずに!(笑)

みんなの生命保険アドバイザー

 

スポンサードリンク
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください