夏の甲子園特集!関連記事大量作成中!

西森博之の顔や年収は?嫁や子供とおすすめの作品もチェック!

こんにちは!

 

漫画「今日から俺は!!」が2018年の10月から実写ドラマ化されることが決まり、原作漫画作家の西森博之さんに今注目が集まっています!

 

「今日から俺は!!」は現在の30代から40代の男性が中学校や高校時代に読んでいた人が多いんじゃないかと思います。

 

そこで今回はドラマの放送に先駆けて原作者の西森博之さんについて知ってもらうことで「今日から俺は!!」のドラマをもっと楽しんでいただこうと思いいろいろ調べてみました。

 

ということで今回は西森博之さんの顔プロフィールから年収お嫁さん子供についておすすめの作品についても紹介していきますのでごらんください!

 

西森博之の顔やプロフィールは?

 

漫画家の先生ってけっこう顔が謎なことが多くてわからないことが多いですよね。

 

もしかしたら西森博之さんの顔も見つからないかもと思って調べてみると一つだけ画像を見つけることが出来ました。

 

画像が小さくて荒いですがご容赦ください!

 


出典:http://renaemon.blog6.fc2.com/blog-entry-258.html

 

名前:西森博之(にしもり ひろゆき)

生年月日:1963年11月23日 54歳2018年3月現在

出身地:東京都生まれ、千葉県出身

血液型:O型

職業:漫画家、小説家

身長:178cm

趣味:釣り、車、生物飼育

 

西森博之さんは釣りに車に生物飼育と趣味が多いですね。

 

車に関してはなにかお店を持つとしたら中古車屋さんをやりたいというほどの車好きのようです。

 

また、釣りが趣味なことや好きな四字熟語が「焼き魚定食」ということからかなりの魚好きな人みたいですね。

 

さらに、カラオケの十八番は「マジンガーZ」なんだとか。

 

西森博之さんについては詳しく知りませんでしたがプロフィールや趣味などをこうして知るともっと作品を見てみたいと思えてきますね。

 

次ではお嫁さんや子供さんについて調べていきますよ!

 

 

スポンサードリンク

 

西森博之の嫁や子供をチェック!

 

西森博之さんのお嫁さんは山田真木さん(旧姓)という方です。

 

山田真木さんは昔のゲームの「銀河お嬢様伝説ユナ」で「ルミナーエフ」というキャラクターの声優をやられていた方でゲームやアニメの制作会社「レッドカンパニー」(現レッド・エンタテインメント)で広報室員をつとめられてたとのこと。

 

結婚した時期は「“LOVE”」という単行本に「西森結婚おめでとな」とのコメントがあったそうなので掲載時期から考えると1994年から1995年の冬頃だと思われます。

 

ちなみに西森博之さんの作品「お茶にごす。」に「ヤーマダ」というキャラクターが出てくるので奥さんの旧姓が由来になっているのかもしれません。

 

なんか愛情を感じちゃいますね。

 

残念ながら山田真木さんの写真の画像は見つかりませんでしたが広報をやっていたくらいですからきっとキレイな方なのでしょうね。

 

また、子供に関する情報も残念ながらまったくありませんでした。

 

ボクが考えるには多分公表してないだけで子供さんはいるような気がします。

 

さすがに結婚して10年以上経っているのに子供がいないなんてことはよっぽどの事情がないとありえないんじゃないかと思いますしね。

 

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

西森博之の年収やおすすめの作品を調査!

 

さてここからは西森博之さんの年収について調べていきます。

 

公表はされてませんので参考になる情報を探して予想していきたいと思います。

 

年収の参考情報

 

2012年6月までの累計発行部数は5000万部以上

情報元:ウィキペディア

 

漫画の単行本の印税額は単行本の値段✕10%✕発行部数

情報元:Yahoo!知恵袋

 

漫画原作の実写映画化のギャラは「テルマエ・ロマエ」で100万、「海猿」は250万だったそうです。

 

その後海猿の原作者の佐藤さんは出版社を通すのではなく行政書士を通したところ10倍の2500万ほどに跳ね上がったそうです。

 

原作料が安すぎるとしてネットで話題になっていたようですが原作者は原作料だけでなく実写化されることによって広告を出してもらえることになり、広告料のことまで考えると一概に全然儲かってないとも言えないみたいですね。

 

しかし、だとしても実写化によって儲かる額は「テルマエ・ロマエ」で映画の興行収入58億円もいくわけですから、そのような原作料は少なすぎですよね。

情報元:Yahoo!知恵袋を含む複数

 

以上のことから2012年までの印税収入が20億。

 

仮にそれ以降に収入がなかったとしても2018年までの6年間で割ると年収は約3億はある計算になります。

 

もちろん2012年以降も発行部数はもっと伸びているでしょうから実際にはもっと大きいということになります。

 

今回の「今日から俺は!!」のドラマ化の話は以前にもあったそうなのですが却下になっていたことがあったそうなので今回の話もまた却下になるんじゃないかと西森さんは思ってたみたいです。

 

ではここからはおすすめの代表作をためし読みできるサイトを紹介していきます!

 

おすすめ1位

今日から俺は!!を試し読みする!

 

おすすめ2位

「天使な小生意気」を試し読みする!

 

おすすめ3位

「お茶にごす。」を試し読みする!

 

 

 

なお、おすすめのリンクでは電子書籍サイトのeBookJapanのものを紹介させていただきましたが他にもこのような電子書籍サイトでも試し読みができますよ!

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は西森博之さんについて書いてきました。

 

実写ドラマ化された「今日から俺は!!」はどうなるのか?

 

非常に楽しみですね!

 

公開を楽しみに待ちたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください