現在リニューアル作業中です。

城後波駅とは?都市伝説の内容や由来は?方法を試してみたら?!

こんにちは!

 

2018年5月12日の夜9時から「世にも奇妙な物語 ’18春の特別編」が放送されます。

 

その中にガチャピンとムックが登場する話があるのですがストーリーの中に「城後波駅」という駅が出てきます。

 

聞いたことのない駅の名前ですが実在する駅なのでしょうか?

 

また、城後波駅の都市伝説の内容や由来はどの様なものなのでしょうか?

 

さらに、実際にその方法を試してみましたのでぜひごらんください!

 

世にものガチャピンとムックが登場する回のあらすじは?

 

ガチャピンとムックが登場するストーリーの題名は「ショートショート 」。

 

あらすじとしてはこのようなものになります。

 

[su_note note_color=”#3b89f5″ text_color=”#f9f9f8″]

ガチャピンとムックを含めたテレビクルーが

慰安旅行に行くことになるのですが

その中でガチャピンとムックが

神隠しにあったがごとくぱったりといなくなってしまいます。

 

そのことをを知ったディレクターの岸本(岡田義徳)は、

ガチャピンとムックを捜し出す

ドキュメンタリーを撮ることをと考えます。

 

いなくなった状況を聞き込み、

ガチャピンとムックが送ってきたという動画を見たところ、

2人はある都市伝説について語っていた。

[/su_note]

 

 スポンサードリンク

城後波駅とは?都市伝説の内容や由来は?

 

[su_note note_color=”#090909″ text_color=”#ff1717″]

「ショートショート」に登場する城後波駅の都市伝説とは、、、。

乗換案内”というスマホアプリ で駅名を入れずに、、、、

時間を6月6日6時6分と入力して検索すると、

城後波駅に連れ去られ、

二度と戻れなくなるといううわさだった…。[/su_note]

 

では“城後波駅”と実在する駅なのでしょうか?

 

それともモデルとなったような都市伝説はあるのでしょうか?

 

まず、“城後波駅”というのを検索して調べてみたところ、ヒットするような駅はなく、実在しない駅のようでした。

 

では城後波駅の都市伝説は実在するのだろかと思い「城後波駅 都市伝説」と検索して調べてみたところ、情報は見つかりませんでしたのでおそらく、テレビ用に作られた都市伝説なんだろうということがわかります。

 

しかし、城後波駅をひらがなにしてしろごなみを逆さに読むと、、、

 

 

ぎゃーーーー!

 

恐ろしいーー!

 

こんな由来の名前だったとは!!

 

スポンサードリンク

 

 

城後波駅のロケ地はどこ?

 

では城後波駅のロケ地はどこなのでしょうか?

 

こちらの画像をごらんください。

 

久津々西とありますね。

 

こちらも検索して実在する駅なのか調べてみるとまた、情報はでてきませんでした。

 

もしや!と思い。ひらがなにして「くずつにし」を逆さに読むと、、、

 

ギャーーーー!!

 

 

やっぱりかーー!!

 

こっちの由来もか!!

 

城後波駅の都市伝説の方法を実際に試してみたら、、、

 

さらに実際にやってみたら、何か起こるのだろうか?

 

と思いこのアプリでやってみました。

 

乗換案内

乗換案内
開発元:Jorudan Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

ドキドキしながらやってみましたが残念ながら期待していたような何かはまったく起こりませんでした。

 

 

世にも奇妙な物語では過去にYahoo!で「ががばば」と検索すると恐怖動画が流れるというサプライズがあっただけに期待したのですがちょっと残念ですね。

 

「ががばば」は現在は検索しても何も起こらないみたいです。

 

ちなみに他にもYahoo!乗換案内やNAVITIME乗換案内も試してみましたがまったく反応なし。

 

ぜひ、放送までにはなにかやってほしいところですね。

 

6月6日6時6分の秘密とは?

 

では、6月6日6時6分という数字についてはどうでしょうか?

 

実はこれについて調べてみるとムチャクチャたくさんな情報がでてきました。

 

主なものを要約すると666という数字は西洋では悪魔の数字と信じられていて、新約聖書 ヨハネの黙示録にも登場します。

 

1976年に制作された映画「オーメン」では6月6日午前6時に生まれた悪魔の子を題材として映画でさらに恐怖の意識が浸透したといわれています。

 

さらに、日本では硬貨が「1円+5円+10円+50円+100円+500円=666円。」ということで都市伝説があったり、紙幣でも「1000円+2000円+5000円+10000円=18000円」で数字のアナグラムが「18=6+6+6」ということ。

 

アメリカの大統領も恐れる数字だったり、様々な大企業にも秘密が隠されてるといいます。

 

実は反対の情報もあって、数秘術では「6」はエンジェルナンバーともいわれ、「6月6日生まれの天使」という小説があったりもします。

 

ですので、アナタがもし「6」に関係があっても必ずしも悪い意味ではないと思いますのでお気になさらずに^^;

 

もっと、知りたい方はNAVERまとめに載っていますのでこちらを見てみるのもいいかもしれません。

 

参考記事のタイトルとURLを入力してください

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は世にも奇妙な物語に登場する「城後波駅」について書いてきました。

 

どのような放送になるか楽しみですね!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す