ブラックフライデーまであと少し!関連記事はこちら!

新婚さんいらっしゃいで山瀬まみがいない理由は?なぜ休み?復帰は?

皆さん、こんにちは!

エンタメガ天の管理人kazukiです。

 

今日は「新婚さんいらっしゃい!」で

おなじみの山瀬まみさんについて

書いていきます。

 

内容は新婚さんいらっしゃいに山瀬まみさんが

いない理由やなぜ休みか?ということ。

 

復帰時期はいつになるのか?

ということについて書いていきたいと思います。

新婚さんいらっしゃいに山瀬まみがいない理由は?なぜ休み?

9月28日の新婚さんいらっしゃい!の

公開収録にいつもいるはずの

山瀬まみさんがいないので

心配になった人もいると思います。

 

また、その収録の放送がある10月1日にも

同様に山瀬まみさんがいない理由やなぜ休んでいるのか?

気になることと思います。

 

いない理由は山瀬まみさんが9月21日に

志村動物園の収録前に

転倒してしまい骨折してしまったことが

原因です。

 

しかも、報道によると骨折箇所は

両足の2箇所だということ。

 

転倒しただけで両足骨折することなんてある?

両足の骨折の場所はどこ?

骨折の詳しい理由は?

などが気になる方は

こちらの関連記事を御覧ください。

 

山瀬まみが骨粗鬆症で骨折はガセ?!本当の原因や復帰時期を調査!

 

山瀬まみの復帰時期はいつ?

 

山瀬まみさんの復帰の時期については

関連記事でも触れていますが

関連記事を書いたあとに

発表があった報道によると

 

すくなくともリハビリなどの期間を

含めると全治3ヶ月はかかるということです。

 

スポンサードリンク

 

 

報道によるとその後の状況にもよるので

ハッキリとした復帰時期は伝えられてません。

 

しかし、不幸中のさいわいにも骨折による

手術の予定はないとのこと。

 

日常生活がこんなんなことから

22日から山瀬さんは

入院しているようで

現時点で28日までの

仕事は全てキャンセルしたそうです。

 

ですので今後山瀬まみさんがレギュラー出演している

 

・新婚さんいらっしゃい!

・天才志村動物園

・火曜サプライズ

・TBSラジオ『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』

 

はお休みになりさらには

10月9日から放送が開始される

「名医のTHE太鼓判!」

も初回はお休みされることが

確定したといいます。

 

骨折が完全に治ってない状態で

復帰してしまったらかえって

悪化させてしまうことも

考えられるため

早い復帰はないのでは

ないかと僕は思いますよ。

 

僕の予想としては関連記事でも

書いてますが47歳という

山瀬まみさんの年齢的なことも

考えると全治まで3ヶ月程度と

発表されてるとはいえ

4ヶ月程度は僕としては

かかるのではないだろうか?

と思います。

 

さらに今後しばらくお休みされる前の

山瀬まみさんが見れるのは

9月30日放送

天才志村動物園が

最後になるのでは

ないかということです。

 

山瀬まみさんは天才志村動物園の

収録前に骨折されたにもかかわらず

その日の収録予定の2本のうちの

一本は痛みを我慢して

収録を終えたということ。

 

さすがのプロ根性というところでしょうか。

よく我慢してやり抜きましたね。

 

やはり、人気番組のレギュラーを

複数持つだけに気持ちの強さや

ガッツは素晴らしいものということですね。

 

本人は自分がいない間に芸能界の

ポジションが他の人に

取られてしまうのではないかと

心配するようなコメントを

していましたが

僕としてはスキャンダルを

起こしたわけでもなく

それだけ強い気持ちで

仕事に挑んでいる

山瀬まみさんを降板させようと

するような番組があったら

その番組の運営人は

どうかしてるんじゃないいかと

思っちゃいますね。

 

僕としては山瀬まみさんの治療が

終わったあともあたたかく復帰を

迎え入れてくれるような

共演者や番組スタッフに

山瀬まみさんが恵まれることを

祈っています!

 

しばらくは骨折で不便だったり不自由な

生活が続くかもしれませんが

山瀬まみさんには完治後には

あたたかく迎え入れてくれる

ファンはもちろん共演者やスタッフが

いることを信じて

また元気な姿をテレビなどで

見せてくれることを期待しています!

 

 

スポンサードリンク

 

1 Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。