せいせいするほど愛してる第一話動画!二人の出会う撮影場所は?

sei
スポンサードリンク
7月9日の王様のブランチに、7月12日から放送の新番組火曜ドラマ「せいせいするほど愛してる」に、 主演の武井咲さんと滝沢秀明さんが生ゲストとして出演...

7月9日の王様のブランチに、7月12日から放送の新番組火曜ドラマ「せいせいするほど愛してる」に、

主演の武井咲さんと滝沢秀明さんが生ゲストとして出演して、撮影のエピソードや第一話の撮影場所などを語りました。

微妙な距離感?

王様のブランチに出演した、武井咲さんと滝沢秀明さんは、微妙な距離感を保ちながら登場しました。

初共演ということで「お互いの印象は?」と問われると

武井咲さんは、「まだ、あんまり打ち解けていないんですよね」と笑いながら答え、

滝沢秀明さんは、「役柄も、微妙な距離感だったりするので、緊張感もありますね」とフォロー。

「役以外の距離感も仕事以外も距離感はとっても大事ですよね」とMCもさらにフォローしていました。

 

初共演ということで、まだなじんでいないふたりからは、これからキュンキュンした関係を演ずるというドキドキの

緊張感が伝わってきました。

滝沢秀明さんといえば、17年前に、「魔女の条件」で、松嶋菜々子さんと、女教師と高校生という設定のドラマに

出演したときの印象が強く残っていましたが、もう17年もたって、34歳になったんですね。

バラエティー番組などで、ひょうきんな素顔とは正反対の、大人で、落ち着いた、しかも謎を秘めた役柄になっているのが

めちゃくちゃわくわくします。

武井咲さんは、まだ22歳ですから、リアルでも12歳の年の差があり、大人の男性として、リードしていくという、

緊張感が伝わったんだと思います。

第一話予告動画・ネタバレ

運命の出会いの場の撮影場所は?

最初の画面に出てくる建物は、なんと!迎賓館です。

なんとテレビドラマ史上初!!迎賓館での撮影でした。

迎賓館赤坂離宮は、世界各国の国王や、大統領が来日した際のおもてなしの場です。

過去には、オバマ大統領や、ダイアナ妃も訪れ、外交の舞台となっているところです。

迎賓館での、テレビドラマの撮影は、史上初の試みで、

内閣府の全面協力で、豪華絢爛な建物の前で、大規模な撮影が行われたそうです。

迎賓館赤坂離宮

迎賓館赤坂離宮の中を見学する許可が下りて、二人で、迎賓の中を見て回りました。

天井・壁・柱には石膏金箔張りのレリーフで構成された豪華な装飾が施されていました。

条約や、協定、調印式を行う彩鶯の間や、晩餐間などで使用される大食堂の花鳥の間。

1125kgのスピーカー付きのきらびやかなシャンデリアがいくつも下がっていました。

迎賓館は、明治42年に建てられ、ベルサイユ宮殿を参考にした日本初の西欧風宮殿建築だそうです。

「実際に入ってみると、言葉にできない」「日本にもこんな場所があるんだ」という感想を二人は述べていました。

こんな迎賓館赤坂離宮は一般公開を10月4日まで行っているそうです。前庭ー入場自由・無料

予約申し込みをすれば、建物の中を見学することができるそうです。(本館・主庭ー有料)

未亜と海里が運命の出会いをはたした場所が見られるんですね。

ぜひ訪れてみたいと思います。

 

早すぎる展開1話でもうキス!

会食の前に迎賓館に来ていた栗原未亜(武井咲)は、交際中の彼にもらった指輪を、

風船をとろうとした三好海里(滝沢秀明)にぶつかってなくしてしまう。

一緒に探して、ふたりは運命の出会いをはたします。

数日後に、広報部に来ていた男性が三好海里(副社長)だとわかります。

いろいろなことがあり、未亜は、海里に惹かれていくのですが、

ストーカーとなった元カレに襲われ、それを助けた海里とキスを果たします。

え?!一話でもうキス?というくらい早い展開です。

スポンサードリンク



 

 

武井咲のなま足に、滝沢秀明さんが、直接触って、靴を履かせる

ブランチの女性陣は一足先に第一話を見た中で、

撮影はティファニーの店内でも行われ、その中でも、武井咲のなまあしを滝沢秀明がハイヒールを履かせてあげる

というシーンがあり、いままで、こんなシーンのあるドラマはなく、まるで、現代のシンデレラにガラスの靴をはかせるように、

滝沢秀明さんに、男の色気を感じてドキドキしたそうです。

不倫なんて絶対いや!だけど惹かれてしまう恋心

武井咲さんは今回の役柄での感想を聞かれると、

「仕事に恋に両立させたいまっすぐな女の子なので、リアルな女性を演じている」

「不倫なんて絶対いや、絶対嫌なんだけど惹かれてしまう複雑な恋心がゆれています。

「その風邪俺にうつせよ」

滝沢秀明さんは、

「背負っているものが大きいので非常に難しい役です」

「撮影では私生活では絶対に言わない甘い言葉を言わなくてはならないので、大苦戦しています」

 

ティファニージャパンの全面協力、ジミーチューとのコラボレーション、グランドハイアットでの撮影もあるそうです。

主題歌は松田聖子・作曲はYOSIKI

主題歌は「薔薇のように咲いて 桜のように散って」松田聖子さんです。

作詞・作曲はX JAPANのYOSHIKIが手掛けました。

壮大なバラード曲に仕上がっているそうです。

松田聖子さんの、甘くて切ない歌声が、バラードで歌い上げられ、ドラマを盛り上げるでしょうね。

 

大人なラブストーリーにキュンキュンしそうですね。

 

 

スポンサードリンク
PREV:変顔モデルmireiの変顔自撮りがすごい!本名は?彼氏は?
NEXT:永六輔の死因は病気!?死去の年齢は?大往生!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です