全日空(ANA)が新千歳空港でオーバーラン!理由や原因を調べてみた!

みなさん、こんにちは!

本日お昼のNHKのニュースを見ていたら

全日空(ANA)の飛行機が

北海道の空港でオーバーランしたというではありませんか!

オーバーランした理由や原因も検証してみましたので御覧ください!

 

ちなみに気になって「オーバーラン」と検索すると

「迷い猫オーバーラン」とでてきますがまったく関係のないものです。

なんでも日本のライトノベルということです。
まぁいいでしょう。内容に入っていきますよ!

オーバーランした機体ボンバルディアDHC8-Q400型機とは?

出典:http://www.anawings.co.jp/fleet/dhc8-q400/


この機体はカナダにある

ボンバルディア・エアロスペースという会社によって

作られた飛行機です。

ボンバルディアDHC8-Q400の特徴は

見かけとしてはプロペラ機なので

あまりスピードはでなさそうですが

実は高性能なエンジンを載せているので

短中距離を行くフライトであれば

ジェット機に匹敵するスピードで飛ぶことができるそうです!

 

使う燃料や排ガスもともに

従来からあったプロペラ機とくらべると

大幅に削減されていて

環境にも配慮された飛行機のようです。

こうやって飛行機について詳しく見てみると

素人目線ですがとても高性能な飛行機みたいで

なにか不具合などがあってオーバーランするようなことはなさそうに思えます。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

全日空(ANA)が新千歳空港でオーバーラン!詳細は?


オーバーランした機体は

全日空の1831便で

時間としては2017年1月19日の正午ごろです。

新千歳空港についた飛行機は

滑走路から誘導路にすすもうとしたさいに

まがりきれずに周りに積もった雪の中につっこんで

現在立ち往生してるようです。

オーバーランの影響から

滑走路のひとつが封鎖されてしまってるみたいですね。

飛行機にのっていた人の人数は

25人で機長の情報によるとけが人とかはいないということです。

ホントにけが人がでていなくてよかったですね!

それでも飛行機にのっていたひとたちはきっと怖かったでしょうね!

無事に到着できてなによりです!

スポンサードリンク

 

全日空(ANA)機が新千歳でオーバーランした理由や原因は?

最初に述べたように機体の性能は問題なさそうですし

、機体の不具合としても

乗客の情報によると

オイルが漏れていたり、

プロペラが折れていたり

することもなかったみたいです。

他に考えられる理由や原因としては

氷や雪によって滑ってしまったことが原因かもしれません。

また、なにか人為的な原因によって

オーバーランしてしまったことも考えられます。

現時点では真実はわかりませんが今後原因究明がされて再発防止につなげられることを願います。

 

 

スポンサードリンク

 

追記・ANA雪が話題!

 

今Twitterのリアルタイム検索で

 

こんなツイートがありましたw

ちょっと不謹慎ですけど
ちょっとふいちゃいましたw

ちなみのアナ雪は3月4日にはじめて地上波で放送されますよ〜
要チェックです。

ANA雪なんて不謹慎なことを書いてすいませんでした。

ではでは〜

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください