2019年福袋特集!開催中!

ヤバTは紅白歌合戦2018になぜ出ない?落選や不出場の理由は?

出典:ミーティア

今年ももうあと少しですね。

2018年の紅白歌合戦。ヤバイTシャツ屋さんは、ほぼ出場するだろうと期待があったのに、出ません。楽しみにしていたのに残念ですね。

 

そこで、なぜ紅白出場を確実視されていたヤバイTシャツ屋さんがなぜ出ないのか?落選や不出場の理由が気になったので、調査してみました。

ぜひ見ていってくださいね!

ヤバイTシャツ屋さんは紅白歌合戦2018になぜ出ない?

出典:ミーティア

 

2018年の紅白歌合戦に、なぜヤバイTシャツ屋さんは出ないのでしょうか?

出場は、ほぼ確実視されていたにもかかわらずです。

 

まず、なぜ2018年の紅白歌合戦に、やばいTシャツ屋さんが出場を確実視されていたのかまとめました。

こちらをご覧ください。

  • オリコン・モニターリサーチで、
    2018年の3大フェス(「FUJI ROCK FESTIVAL」、「SUMMER SONIC」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」)に
    出演したアーティストを対象に、「今年の紅白で観たいアーティスト」をアンケート調査。
    その結果、男性ではなんと1位。女性でも3位に入っていた。
  • ヤバイTシャツ屋さんは「NHKフレッシャーズキャンペーン2018」でイメージキャラクターに選ばれ、NHKに貢献している
  • 「案外わるないNHK」を書き下ろし、、NHK総合でレギュラー番組『テンゴちゃん』スタートとNHK側からも期待が高かった

このように「ある問題」があるまでは、ヤバイTシャツ屋さんは2018年の紅白歌合戦で初出場を確実視されていました。

 

その、「ある問題」が、ヤバイTシャツ屋さんが2018年の紅白歌合戦で初出場にブレーキをかけました。

 

ある問題とはこちらです。ご覧ください。

  • BTS(防弾少年団)のメンバーの一人「ジミンさん」が、
    原爆投下の写真が描かれたTシャツを着ていたことがネット上で批判され、問題となった
  • やばいTシャツと言う言葉は原爆Tシャツ思い出すからダメだ」とNHK上層部が判断した

これが、まず間違いなく2018年の紅白歌合戦で初出場を確実視されていた、ヤバイTシャツ屋さんが2018年の紅白歌合戦になぜ出ないかという理由です。

 

これはホント残念ですよね。

ヤバイTシャツ屋さんは紅白歌合戦2018の落選や不出場の理由は?

出典:Village Vanguard

 

このように、ヤバイTシャツ屋さんが2018年の紅白歌合戦に落選・不出場の理由は。

  • BTS(防弾少年団)による原爆Tシャツ問題の余波
  • その原爆Tシャツ問題に関する、NHK上層部の判断

これだけです。

 

これ以外の理由は考えられず、「BTS(防弾少年団)による原爆Tシャツ問題の余波と、それに対するNHK上層部の判断が、2018年の紅白歌合戦へヤバイTシャツ屋さんが出場できなかった「唯一の原因」と思われます。

 

これは、順風満帆だったヤバイTシャツ屋さんが、思わぬところから、2018年の紅白歌合戦での初出場にブレーキがかかったと思われます。

 

ただ、「BTS(防弾少年団)による原爆Tシャツ問題」と言っても、実際は、そのTシャツを着ていたBTS(防弾少年団)のメンバーの一人「ジミンさん」としては、「ファッションとして着ていた」とコメントしています。

 

やはり、有名人になると、いろいろな意見が寄せられるようですね。

そして、NHK上層部は、慎重な判断を下したといえます。

そういう意味で、ヤバイTシャツ屋さん、BTS(防弾少年団)、NHK上層部は「誰も悪くない」と、僕は思います。

 

実際、ヤバイTシャツ屋さんも、2018年の紅白歌合戦で落選・不出場が決まったときにこういうツイートをしています。

  • 来年頑張ります!! 紅白!応援よろしく!!

このツイートを見ても、ヤバイTシャツ屋さんは、「心の広い素晴らしいバンドだ」と僕は思います。

 

 

以上。ヤバイTシャツ屋さんは2018年の紅白歌合戦になぜ出ない?落選・不出場の理由について調査してみました。

来年の紅白歌合戦へのヤバイTシャツ屋さんの出場はほぼ確実だと僕は思います。

「来年頑張ります!! 紅白!応援よろしく!!」というヤバイTシャツ屋さんのメッセージ通り、来年の紅白歌合戦に向けて、ヤバイTシャツ屋さんを来年も応援していきましょう!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください