【お知らせ】2019年春の高校野球の関連記事!準備中です!

牛窪恵の父親や母親は?旦那と娘や息子などの家族もチェック!

 

テレビコメンテータとして最近はテレビ露出も大変多い牛窪恵(うしくぼめぐみ)さん。

現在51歳ということですが、見た目はもっと若く見えますね。

「草食系男子」という言葉を流行らせたり、恋愛関係の著書もたくさんある牛窪恵さんのプライベートが気になります。

そこで今回は、そんな牛窪恵さんの気になる父親や母親、そして旦那や娘息子など家族のことについて調べてみました!

 

牛窪恵の父親や母親は?

 

牛窪恵さんの母親専業主婦

一般人のためか、名前は調べてもわかりませんでした。

 

牛窪恵さんの父親牛窪正弘(うしくぼまさひろ)さん

フジテレビでドラマの演出などをするディレクターでした。

1980年代にヒットしたドラマ「ねらわれた学園」や「翔んだカップル」は、牛窪恵さんの父親が演出を担当、当時人気絶頂だったアイドル、原田知世さんや薬師丸ひろ子さんがそれぞれ主演を務めました。

人気アイドルの主演するドラマを担当していた牛窪恵さんの父親は、かなりのやり手だったのではないでしょうか。

しかし中学時代の牛窪恵さんはお父さんの事が大嫌いだったそうです。

 

牛窪恵さんがインタビューの中で語った父親のエピソードですが、

  • かなりの亭主関白で牛窪恵さんの母親には専業主婦として家にいることを望んでいた
  • 直接娘に「自分のドラマに出演した500人の女優と付き合った」と豪語する
  • 外で浮気ばかりしていてロクに家にも帰らずに、週刊誌が家の外で張り付いていたこともあった

かなりの破天荒な性格の方だったみたいですね。

 

確かに中学生の多感な時期には、こうしたお父さんの態度はショックが大きかったのかもしれません。

でも、お父さんとの良い思い出もたくさんあるようで、父親の正弘さんは、牛窪恵さんを子供の頃からよくテレビ撮影の現場に連れていったくれそうです。

そして会いたい芸能人には必ず会わせてくれていたようですよ。

父親の職業柄の特権、羨ましいです!

 

牛窪恵さんのブログに楽屋を訪れた時のビートたけしさんとの2ショットが乗っていました。この時牛窪恵さんは女子高校生、今の面影もしっかりとありますが初々しい感じがしますね!

 

出典 https://ameblo.jp/megumi-ushikubo/entry-10318171121.html

 

そんな父親と母親ですが、牛窪恵さんが大学生の時離婚しています。

 

浮気ばかりしていた、ほとんど家に帰ってこなかった父親に、母親が離婚を切り出したそうです。

この離婚、父親の正弘さんにとっては突然の出来事だったようで、家の家具を倒すなどのまさに大暴れをし、「死んでやる」とまで叫び抵抗したそうですが、結局は離婚。

父親は2年後には24歳年下の元女優さんと再婚しています。

モテたというのは本当だったようです。

今でも牛窪恵さんのブログには父親や母親とのそれぞれのエピソードもたくさん載っていることから、家族関係は良好そうですね。

 

スポンサードリンク

牛窪恵の旦那は?

出典:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2018011900015_1

 

牛窪恵さんの旦那は佐々木淳(ささき あつし)さん

牛窪恵さんと同じ学年です。

出身地は大阪

京都教育大学を卒業、理系の学部だった佐々木敦さんは理科の教員を目指していました。

しかし、教員採用試験に失敗し、大阪でシステムエンジニアとして就職します。

何度か転職をされているそうですが、現在は東京にある外資系IT企業でシステムエンジニアをしています

 

2人の出会いは卒業旅行先のサイパン

お互いの大学の友人と出かけた卒業旅行先で、たまたま同じホテルだったそうです。

しかし、牛窪恵さんは東京で就職、旦那の佐々木敦さんは大阪で就職がそれぞれ決まっていました。

連絡先は交換したものの、その後長いあいだ直接会うことはなかったそうです。

これといった関係の変化がなかった二人ですが、牛窪恵さんがストーカーの被害にあい精神的なダメージを負います。

それを佐々木敦さんが支えたことがきっかけで、牛窪恵さんと結婚

インタビュー記事によると、2001年に牛窪恵さんが会社を起こした時にはすでに結婚されていたようなので、2人の結婚生活はすでに20年近くになりますね。

 

スポンサードリンク

牛窪恵の娘や息子などの子供は?

 

結婚して20年近くになる牛窪恵さんと旦那との間に子供はいません

元々は教員を志望していた旦那さんは子供好きに違いない。

そう思った牛窪恵さんは子供をつくる事を真剣に考えたそうですが、実は旦那さんはそこまで子供好きだったわけではなく、牛窪恵さんにはしっかりと仕事を続けて欲しいと考えていました。

二人で話し合い仕事を優先する人生の選択をした」と牛窪恵さんはインタビュー内で答えていました。

 

当時はまだまだ女性が働きながら子育ても両立する、というのは難しかった時代です。

会社の経営者として従業員の生活の責任もある牛窪恵さんにとっては、子供よりも仕事を優先するのは、仕方のなかったことなのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

牛窪恵の家族をおさらい!

出典 こどもや赤ちゃんのイラストわんパグ

 

最後に、改めて牛窪恵さんの家族をおさらいしてみましょう。

 

父親はフジテレビ元ドラマディレクターの牛窪正弘(うしくぼ まさひろ)さん

母親は専業主婦でした。

父親と母親は牛窪恵さんが大学生の時に離婚しますが、父親は24歳年下の女優と再婚しています。

 

牛窪恵さんは結婚しており、旦那は佐々木敦さん

東京の外資系企業に勤めるサラリーマンです。

 

父親がフジテレビの元ディレクターとして、幼少時からスタジオによく出入りしていた牛窪恵さん。現在のテレビでの活躍は、当時からテレビスタジオに通って場慣れしていた影響も大いにありそうです。

そして結婚生活も20年近くになる旦那さんに支えられながら、現在の多岐にわたる活躍があるようですね。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください