東北高校野球部2017年のメンバーや監督は?杉澤龍や葛岡仁に注目!

みなさん、おはようございます!

エンタメガ天の管理人kazukiです。

 

今日は高校野球の地方大会の

最終決戦に出場する

南光学園東北高校について

書いていきますよ。

 

東北高校は今日行われる決勝戦、東北VS仙台育英に

勝つことができれば

2年連続の甲子園出場となりますし

お互いに強豪校とはいえ

おとといと昨日の仙台育英VS東陵の延長戦と再試合で

疲労していると思われる仙台育英に

たいして有利に試合展開を進められる

のではないかと僕は予想しています。

 

では東北高校の2017年メンバーについてや監督、

注目選手の杉澤龍くんや葛岡仁くんについて

紹介していきますよ!

 

高校野球特集はこちら⬇

特集総合ページ

 

 

スポンサードリンク

 

東北高校野球部2017年のスタメンメンバーや出身中学は?

出典:朝日新聞社

 

東北高校野球部の部員数は
正確な数はわかりませんが
昨年の情報からすると
100人前後の
野球部部員がいると思われます。

 

東北高校野球部の2017年の

スタメンメンバーは次の9人です。

 

葛岡仁
学年:2年生
ポジション:投手
中学校:栗原市栗原中

 

布施東壱
学年:3年生
ポジション:捕手
中学校:川崎市柿生中

 

植木利久
学年:3年生
ポジション:内野手
中学校:石巻市山下中

 

佐藤碩人
学年:3年生
ポジション:内野手
中学校:仙台市第一中

 

野田陸翔
学年:3年生
ポジション:内野手
中学校:青森市南中

 

杉澤龍
学年:2年
ポジション:内野手
中学校:小坂町小坂中

 

千葉隆誠
学年:3年生
ポジション:外野手
中学校:富谷市成田中

 

加藤和
学年:3年生
ポジション:外野手
中学校:仙台市南光台中

 

庄司修也
学年:3年生
ポジション:外野手
中学校:仙台市根白石中

 

東北高校は去年の夏の県大会と
今年の春の県大会で優勝していますので
強豪校・仙台育英との対戦とはいえ
今回の夏の県大会でも勢いにのって
優勝が期待できるのではないでしょうか。

 

後ほど紹介する杉澤くんや葛岡くんの他にも
春の県大会で3本の本塁打を放った左打ちの
強打者・布施くんにも期待が持てますし
控えにまわっている古川原投手の変化球も
見れるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

東北高校野球部の我妻敏監督の経歴やプロフィール!

我妻敏監督は1982年5月生まれの35歳。
高校は東北高校。
大学は東北福祉大学。

 

高校時代から野球部の選手として
活躍していて、2年生のときに
春の選抜大会に出場したり
3年生のときには野球部の
主将として頑張っていたということです。

 

大学時代は4年生のときに
副主将を務めていて
そのときに全日本大学選手権にて
優勝することも出来ました。

卒業したあとは医療機器の営業の
仕事をしていましたが
2005年の9月に招かれる形で
東北高校野球部のコーチに就任しました。

 

それから3年間コーチの仕事を務めたあとの
2008年の11月に晴れて
野球部の監督に就任したとのこと。

監督就任の翌年には野球部を
夏の甲子園に導くことが出来ました。

 

それから一時はコーチの仕事に戻りますが
2013年から再び監督となり
2016年の夏に甲子園に出場します。

長年、東北高校野球部に携わってきた
我妻敏監督なので
東北高校に対する愛着は
語りきれないほどありそうですね。

 

スポンサードリンク

 

東北高校野球部2017年の杉澤龍や葛岡仁に注目!

さて、東北高校野球部と検索すると
杉澤くんや葛岡くんの名前が
でてきますので注目度も
高くよく検索されていることだと
思います。

 

まずは杉澤くんについて
杉澤くんは現在2年生ですが
1年の時からスタメンに抜擢されて
2016年の東北大会優勝に
貢献しました。

 

杉澤くんの特徴は身体能力の高さと攻守走がそろったことが
すごくて今大会では長打力にも期待が寄せられています。

 

つぎに現在2年生の葛岡くんですが
ひざ元をつく直球の投球に磨きが
かかり三振も多く奪ってきました。
さらに葛岡くんも長打力がありますので
投打で期待が持てます。

いかがだったでしょうか?

注目の東北高校・対・仙台育英は
8月1日10時開始の予定です。

 

はたしてどちらが甲子園出場と
なるのでしょうか?
熱戦を期待しましょう!

 

 

高校野球特集はこちら⬇

特集総合ページ

最新情報をチェックしよう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク