頓宮裕真(亜細亜大)の読み方や身長や体重は?ドラフトの評価も!

出典元:https://baseballgate.jp/admin/wp-content/uploads/2017/04/05032902/627ae6f286a2f074a07b5bf05978e218.jpg

こんにちは!

いよいよ、侍ジャパン 高校野球日本代表 対 大学野球日本代表の試合が行われますね!

高校野球について、たくさん、書かせていただきましたが、今日は、対戦相手にもなる、大学日本代表選手にも注目していこうと思います。

今回は、亜細亜大学の捕手、頓宮裕真選手について、読み方や、身長体重ドラフト評価も書いていきますね!

頓宮裕真(亜細亜大)の読み方は?

まずは、気になってしまったのがお名前!

頓宮裕真・・とんぐう ゆうま

と読みます。

とんみや かと思ったら、とんぐうなのですね!

珍しいお名前なので、苗字について調べてみました。

「頓宮」という苗字は、全国に1000名ほどしかいないそうで、全国で、8420番目に多い苗字だそうです。

8420番目、というと、多いという表現に違和感を感じてしまいますね。

現滋賀県である近江国甲賀郡頓宮村が起源(ルーツ)である、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる藤原道長子孫。生坂藩、現岡山県南東部である備前、現岡山県西部である備中、現福井県西部である若狭などにみられる。「宮」は神社を表す。

出典元:https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E9%A0%93%E5%AE%AE

 

とんぐうの他に、「はやみ、とみや、とんみや」と読む方もいるそうで、統計では岡山に510名ほどいらっしゃるようなので、頓宮さんの半数以上は岡山のようです。

とんみや とも読むということで、私の予想も、ハズレではなかったようですが、頓宮裕真選手は、「とんぐう」です!

名前って、間違って読まれると、あまり良い気持ちしないですもんね。

すいません、、今回しっかり覚えたので、もう大丈夫です!!

 

 

出典元:https://blog-imgs-117.fc2.com/n/o/b/nob0149/201804281532586b3.jpg

 

いきなり、名前の話になってしまいましたが、本題の頓宮裕真選手について書いていきますね!

頓宮裕真(亜細亜大)の身長や体重とプロフィール!

まずは、プロフィールを見ていきましょう!

出典元:https://pbs.twimg.com/media/DehtwpbUwAATB6J.jpg

名前:頓宮 裕真

読み:とんぐう ゆうま

生年月日:1996年11月17日

年齢:21歳(2018年8月現在)

身長:183cm

体重:97kg

出身:岡山県備前市

出身高校:岡山理大付属高校

ポジション:捕手

やはり、

頓宮裕真選手も、岡山県出身!!

510名のうちの一人ですね!

 

小学校1年生から野球をはじめ、瀬戸内ボーイズに所属していました。

高校では1年からベンチ入り。1年の秋から、4番キャッチャーとして活躍しています!

 

3年の春リーグ戦で3本塁打を放ち、ベストナインを受賞。

強肩で、二塁送球が1.89秒台。

遠投100km

50m走6.4秒。

即戦力としても期待されています!

 

身長183cm、体重97kg。

かなりしっかりした体型ですね!!

大型の選手は相手への威圧感を与えるのにも、効果的。とのことで、心象だけでなく、体重もしっかりしているので、体型だけでも、圧倒されそうですね。

この体型のおかげで、強肩強打の選手です。

 

打てる捕手」は今のプロ野球界でも不足しているようで、その点からも、頓宮裕真選手は、期待が集まっています。

 

プライベート・・というか、素顔な部分も気になり、調べたら、頓宮裕真選手のTwitterを見つけました。

2014年までは、頻繁に更新していましたが、その後更新がないので、大学に入ってからは、忙しくしているのでしょうか?

こちらも、2014年の投稿なので、過去の物になりますが、一緒に移っている女の子は彼女でしょうか?

高校時代から、注目選手だったので、モテるでしょう!!

この彼女との今・・も気になるところです。

こうして、プライベートな部分を見ても、野球ばかりで、大変な生活かと思えば、しっかり青春していますね!!

頓宮裕真(亜細亜大)のドラフト評価も調査!

亜細亜大学から、プロ入りした選手はたくさんいますよね!

  • 薮田和樹選手(広島東洋カープ)
  • 山﨑康晃選手(横浜DeNA)
  • 和田毅選手(ソフトバンク)

 

など、活躍しているプロ選手も多い印象ですね!

 

そして、頓宮裕真選手もドラフト候補で上がっていますね。

視察した千葉ロッテ・山森スカウトは「打球が凄い。右方向でもどこでも入る」と話し、広角にホームランが打てる選手と評価した。また広島の白武スカウト部長は「1年から出続けて体も強いし、プレーに気持ちが見える」と評価した。

出典元:https://www.draft-kaigi.jp/university/univ-draftnews/40137/

 

ドラフト評価も良いですね~!!

頓宮裕真選手は、亜細亜大で4番を務めていますし、スタメンとして、試合に出続けているので、スカウトの目にとまる環境も多いですもんね!

先ほど書きましたが、「打てる捕手」として注目されていることがわかりますね。

 

8月28日に行われる、U-18侍ジャパン壮行試合 高校野球日本代表 VS 大学日本代表の試合でも、すごい打球が見られるのか、

また、注目度が更に高まるのか、楽しみです!!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください