2019年福袋特集!開催中!

鈴木浩介の出身高校や大学は?小学校や中学校と子供の頃もチェック!

こんにちは!

様々な映画やドラマで名脇役として活躍されている俳優さんの鈴木浩介さんが2018年6月10日(日)9時55分から放送の「誰だって波瀾爆笑」に出演されます。

そこで今回は鈴木浩介さんの生い立ちに迫っていこうと思います。

内容は出身校である小学校や中学校、高校や大学について調査していき、さらには子供の頃はどんな子だったのかについても調べていきますのでみていってくださいね!

鈴木浩介のプロフィールは?

出典:http://beef-6.jp/suzuki-marriage/

名前:鈴木浩介

読み:すずきこうすけ

生年月日:1974年11月29日

年齢:43歳(2018年6月時点)

出身地:福岡県北九州市八幡西区

身長:179cm

血液型:AB型

職業:俳優

事務所:シス・カンパニー

嫁:大塚 千弘

兄弟:妹

鈴木浩介さんといえば映画化もされたドラマ「ライヤーゲーム」で演じられた「フクナガユウジ」の役が強烈で印象的でしたよね。

髪型、ファッションに喋り方も強烈に個性的で僕も記憶に強く残っています。

出典:http://nama-ke-mono.net/suzukikousuke-dorama

ドラマなどを見ていても気が付かなかったのですが改めてプロフィールを見てみると高身長でイケメンです。

さらに子供の頃からと出身校などを調べてみると高学歴な上にスポーツもできる体育会系と意外な一面も多く見れてて魅力的な俳優さんだということがよくわかりました。

 

では、どのように子供の頃や学生時代を過ごしてきたのかを見ていきましょう!

 

スポンサードリンク
 

鈴木浩介の出身校の小学校は?子供の頃を調査!

 

鈴木浩介さんは1974年11月29日に生まれて福岡県北九州市八幡西区で育ってきました。

僕も福岡に住んでいるので知っているところの出身と知って驚きました。

出典:http://coraggioia16.com/

 

鈴木浩介さんの出身小学校については公表はされていませんでしたので出身中学校の情報から通っていたと思われる小学校を絞り込んでみました。

出身中学校の学区や場所から近くの小学校をピックアップしたところ中学校とおなじ校区で近くにあった小学校は3つありました。

おそらく、この小学校のどれかだと思います。

  • 北九州市立浅川小学校
  • 北九州市立光貞小学校
  • 北九州市立医生丘小学校

 

また、鈴木浩介さんは3歳から水泳をやっていて12歳まで続けていたそうです。

家族構成は、母親と父親と妹の4人家族。

祖父は漁師さんだそうで小学生のときにイカ釣り漁に連れて行ってもらったことがあるのだとか。

小学校の低学年のころは上の学年の女子たちにモテていたそうです。

僕は鈴木浩介さんは今でもモテてそうな気がするんですけどね(笑)

 

また、小学生のときに見た再放送のドラマ「池中玄太80キロ」に出演していた俳優の西田敏行さんに憧れと抱いたそうです。

西田敏行さんへのあこがれは後の鈴木浩介さんにも大きな影響を与えてるように思えます。

 

小学6年生のときには友人とカナダ旅行に行ったとのエピソードも謎のエピソードとなっています。

このときの友人とふたりだけでいったのでしょうか?友人は同じ小学6年生なのでしょうか?また、日本人なんですかね?カナダに知り合いがいたのでしょうか?

流石に歳が離れすぎていたら友人になるのも難しい気がしますし、謎ですね。

 

「波瀾爆笑」で何か明らかになることを期待しましょう!

 

スポンサードリンク
 

鈴木浩介の出身中学校は?

鈴木浩介さんの出身中学校は北九州市立浅川中学校です。

実は中学校1年生のときに両親が離婚していて、鈴木浩介さんと妹さんは母親に引き取られることになります。

 

鈴木浩介さんの母親はスナックを経営されているらしく、もしかしたら子供を育てるためにお金が必要でスナックをはじめたのかもしれません。

 

また、鈴木浩介さんの中学時代に1年間だけゴルフをやっていたこともあるそうです。

ゴルフってだいぶイメージが変わってきましたけど昔はおじさんがやるスポーツってイメージがありましたから中学時代からやってるのって珍しいですよね。

鈴木浩介の出身高校は?

鈴木浩介さんの出身高校は西南学院高校です。

西南学院高校は僕も知っている高校で地元でも頭の良い高校として知られています。

西南高校は私立の高校で偏差値はなんと70!

 

中学は北九州市の学校でしたが高校になると福岡市内の高校に通っていますのでもしかしたら、高校に入ってから引っ越しをしたのかもしれませんね。

(北九州市と福岡市は車で1時間ほどの距離。地元に住んでいる僕の意見としては通勤時間は30分から40分位までかな〜という感じです。)

 

西南高校はもともとは男子校だったのですが1994年に共学の高校になっています。

そのため、鈴木浩介さんが通っていたときにはまだ男子校だったのですね。

 

鈴木浩介さんの高校時代は陸上部に所属して短距離走をやっていました。

高校3年のときには100mリレーでアンカーとしてインターハイに出場した経験もあるんですよ!

その時はトップでバトンを貰ったそうですが残念なことに二人に抜かれて3位という結果になり、予選敗退してしまいました。

 

18歳の時には、福岡でもデートスポットしても有名な大濠公園でその時交際していた彼女とファーストキスをしたのだとか。

大濠公園は夏には花火大会もあったり、公園内にキレイなスターバックスの店舗なんかもあるんですよ!

 

当時の西南高校は福岡でも都心部の近郊で家賃も安く、安いお店もたくさんある地区の「西新」というところにあり、西新から大濠公園までは地下鉄で15分位で行ける距離にあるので高校の近くの公園でデートをしていたということになりまね。

 

スポンサードリンク
 

鈴木浩介の出身大学について!

鈴木浩介さんが通っていた西南高校は中高大の一貫校であるので高校からそのまま西南学院大学に進むこともできたのですが

実際に進学した大学は青山学院大学でした。

 

青山学院大学を選んだ理由は「小学生のときから憧れている西田敏行さんに会うため」。

福岡にいるままでは会うことはできない。会うには東京に行くべきだと思い、一年の浪人をしてまで東京の大学に進むことになりました。

 

青山学院大学では経営学部経営学科を卒業することになるのですが大学時代にもいろいろと逸話があるみたい!

 

その中に大学一年のときの姿がすごい!!

髪を伸ばして眉毛を抜いてピアスを開けて日焼けサロンで焼いていた。

僕だったらこんな人には絶対に話しかけたくないと思います(笑)

 

さらには、大学在籍中には休学をして西田敏行さんが所属していた劇団の「青年座」にはいることになります。

そして、大学はなんと7年をかけて卒業しました。

 

どうですか?この鈴木浩介さんの夢にかける情熱!!

僕は、鈴木浩介さんのことを調べてみて、尊敬の念さえ覚えるようになってきました。

 

僕も鈴木浩介さんの夢に対してむちゃくちゃ一生懸命なところはぜひ見習っていきたいものです!

 

鈴木浩介のメガネのブランドは?

最後に鈴木浩介さんが主にかけているメガネのブランドについて紹介します!

 

鈴木浩介さんがよくかけているメガネのブランドは

  • 「NUMBER (N)INE」
  • 「EFFECTOR」

というもののようです。

 

アマゾンや楽天でも購入できるブランドなのでチェックしてみてくださいね!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください