高校野球記事大量作成中!メンバー表を右にスライドすると更に詳しく見れます!

スーパームーン2018は1月2日!福岡の時間帯と天気や方角はどっち?

皆さん、あけましておめでとうございます!

エンタメガ天の管理人kazukiです。

 

新しい年の2018年が始まり初日の出を

見に行った人も多いと思いますが

初日の出を見に行ってない人も

2018年の始まりは初日の出の

1月1日だけでなく

1月2日もスピリチュアルな

エネルギーが得られると言われる

縁起のいいスーパームーン

見れるんですよ!

 

ボクは初日の出を見逃してしまったので

せめてスーパームーンは拝もうと

気になりましたので

いろいろ調べてみました!

 

ということで今回は

スーパームーン2018は1月2日!

福岡の時間帯と天気や方角はどっち?

という内容で紹介していきますよ〜!

 

スーパームーンって何?何がすごいの?


出典:フォトAC

 

スーパームーンとは簡単にいうと

月が地球に最も近づいてる時に

新月や満月の状態にある月

ことをいいます。

 

スーパームーンのときの月は

地球の近くにありますので

最も小さく見える時と比べて

14%ほど大きく見え

30%ほど明るく見えます。

 

月は地球の周りを

楕円形の軌道で27日周期で

地球に近づいたり離れたりしているのです。

 

また、新月とき

地球ー月ー太陽の順番で

一直線に並んでいるとき

太陽の明るさで月は見えません。

 

満月のとき

月ー地球ー太陽の順番で

一直線で並んでいるとき

月は太陽の正反対の位置にあることに

なります。

 

このような条件で月が見れるのは

1年に1回しかなく見れない年も

あるので大変貴重なのです。

 

さらに月には古来からスピリチュアルな

力が宿っていると言われ

大きくなるときほど

スピリチュアルなパワーが

大きくなるので

1年の始まりに見れるのは

とても演技のいいことだと思えます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

スーパームーン2018は1月2日!福岡の時間帯と天気や方角はどっち?

 

2018年のスーパームーンは

1月2日に見ることができるので

新年早々見れるのは

幸先いいスタートをきれそうで

いいですよね。

 

では、スーパームーンが見れる時間帯

どのくらいの時間帯になるのでしょうか?

 

今年のスーパームーンは早朝に見ることが

出来ます。

 

福岡や主な都市の月の入りや

月の近地点通過と日の出や

満月の時間帯はこちら⬇

 

都市月の入り月の近地点通過日の出満月月の出
札幌6時42分6時49分7時06分11時24分16時34分
仙台6時31分6時53分16時49分
東京6時30分6時51分17時00分
京都6時45分7時05分17時18分
福岡7時04分7時23分17時44分
那覇7時00分7時17分18時10分

 

ここに載ってないその他の都市は

こちらを参考にしてください。

 

注意してほしいのがこれらの時間帯は

午後や夜ではなく

午前中の朝ということ。

 

1月2日の福岡地方の

天気は晴れということですので

スーパームーンは見れるはずです。

 

大きな月だということが

最もわかりやすいのが

月の入りの

月が地平線に沈んでいく瞬間

ということ。

 

月だけを見てもわかりにくいので

沈んでいくときの周りのもの

と一緒にみるとより大きさが

わかりやすいのだそうです。

 

方角は西の方向より

ちょっとだけ北の位置ぐらいに

見えるとのこと。

 

月の入りからしばらくたつと

日の出があるので

月と太陽がちょうど反対の

位置にあるということを

感じながら見ると

より楽しめると思います。

 

また、ちょうど同じくらいの

時間帯には今年は

水星も観察できるようなので

一緒に見れると

もっと楽しめるでしょうね!

 

いかがだったでしょうか?

 

2018年は年のはじめから

スピリチュアルなパワーが

得られると知って

ボクはワクワクしています。

 

今年がいい年になるように

1月2日はボクも皆さんも

ぜひ、スーパームーンを見て

パワーを貰えるといいですよね!

 

去年のスーパームーンはボクは

見ていなかったので

今年は見れると

いいなと思います。

 

皆さんの2018年もいい年に

なるようにボクも願っています。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください