高校野球記事大量作成中!メンバー表を右にスライドすると更に詳しく見れます!

平昌オリンピック女子スピードスケート代表選手は誰?コーチも調査!

こんにちは!

 

エンタメガ天ライターのayuhonです。

 

平昌オリンピックも残す所17日になり

ましたね。

 

平昌オリンピックの話題を目にしない日は

ないくらいになってきました。

 

そこで、今回紹介するのは女子スピード

スケートのコーチや平昌オリンピックで

代表選手などについてです。

 

平昌オリンピック女子スピードスケートの代表選手をチェック!

 

まず始めに、平昌オリンピックでの女子

スピードスケートの代表選手について調べ

ました。

 

2017年12月27日(水)~12月30日(土)

長野県で開催された「平昌オリンピック

スピードスケート日本代表選手選考競技

大会」で代表選手が決まりました。

 

女子の出場枠は最大10名です。

 

では、どういった選手が選ばれたのでしょ

うか。

 

今回、平昌オリンピック女子スピード

スケートに出場する選手を紹介します。

 


出典:Naverまとめ

小平奈緒(こだいらなお)

所属:相沢病院

出場競技:500m・1000m・1500m

 

 


出典:愛媛新聞ONLINE

郷亜里砂(ごうありさ)

所属:イヨテツク

出場競技:500m・1000m

 

 


出典:フジテレビ

神谷衣理那(かみやえりな)

所属:高堂建設

出場競技:500m

 

 

 


出典:オリンピック応援ブログ

高木美帆(たかぎみほ)

所属:日体大助手

出場競技:1000m・1500m・3000m・

チームパシュート・マススタート

 

 


出典:朝日新聞デジタル

高木菜那(たかぎなな)

所属:日本電産サンキョー

出場競技:5000m・チームパシュート・

マススタート

 

 


出典:Naverまとめ

佐藤綾乃(さとうあやの)

所属:高崎健康福祉大

出場競技:3000m・チームパシュート・

マススタート

 

 


出典:Fujikyu Skater’s Site

菊池彩花(きくちあやか)

所属:富士急行

出場競技:1500m・3000m・チーム

パシュート

 

 


出典:毎日新聞

押切美沙紀(おしぎりみさき)

所属:富士急行

出場競技:5000m

 

特に、小平奈緒選手には期待が出来ます。

 

日本代表選手選考競技大会でも、500m

37秒131000m1分14秒58の記録で国内

最高記録を出しました。

 

また、高木美帆選手も1500m1分54秒82

国内最高記録を出しています。

 

これは、今年の平昌オリンピックはメダル

大いに期待できるのではないでしょうか。

 

それにしても、女子スピードスケート選手

ってお綺麗な方多いですよね。

 

滑ってる姿を見てると凛としていて美しく

見えます。

 

平昌オリンピックで見えるのが今から

すごく楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

 

平昌オリンピック女子スピードスケートのコーチを調査!

 

続いては、平昌オリンピックの女子

スピードスケートのコーチについて調べ

ました。

 

コーチと選手ってやっぱりお互い信頼

し合わないと結果なども出せないように

思いますよね。

 

現在、ナショナルチームのコーチをして

いるのはオランダ出身の中長距離コーチ

ヨハン・デヴィット短距離ロビン・

デルクスです。

 

特に、ヨハン・デヴィットコーチは選手

一人一人と向き合って指導するコーチだ

そうです。

 

また、選手の能力を見抜く力、選手の

やる気を引き出す言葉のかけ方などに

すごく長けています。

 

こんな素敵なコーチの元で指導を受けれる

なんて素敵ですね。

 

2014年ソチオリンピックでは、メダルを

獲得する事が出来ずに選手、コーチ共に

悔しい思いをしたと思います。

 

その次の年の2015年の春にオランダから

コーチとして任命されました。

 

今季はW杯で昨季よりも20個も多い27個

のメダルを獲得したそうです。

 

選手の実力もあると思いますが、コーチの

指導のおかけだとも思います。

 

これは平昌オリンピックでメダル大いに

期待できるのではないでしょうか。

 

いかがだったでしょうか。

今回は女子スピードスケートの代表選手

やコーチなどについて紹介しました。

 

今年の女子スピードスケートにはメダルを

取ってもらいたいですね。

 

ソチオリンピックではメダルを獲得する

ことが出来ず悔しい思いをしたと思います。

 

それを、平昌オリンピックで晴らして

ほしいですね。

 

私も全力で応援していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください