プロハースカの経歴や戦績は?結婚や彼女と家族もチェック!

出典:https://pbs.twimg.com/media/Cut8-PKUEAAw13T.jpg

2018年はどんな年でしたか?

今年はRIZIN.14があります。

その試合でイリー・プロハースカ選手とブランドン・ホールジー選手の対戦があります。

今回は、イリー・プロハースカ選手にフォーカスを当てて、イリー・プロハースカ選手の経歴やプロフィール、結婚していたり彼女はいるのか?家族について調査しました。

楽しんでみていってくださいね~!!

プロハースカの経歴やプロフィール!

出典:https://pbs.twimg.com/media/Cut8-PKUEAAw13T.jpg

 

まずは、イリー・プロハースカ選手の経歴から!

イリー・プロハースカ選手は、ムエタイとレスリングをベースにしたチェコ出身の26歳の格闘家です。

チェコの格闘技イベントである、GCFで2012年にMMAプロデビューしました。

その、GCFでのデビュー戦では秒殺KO勝利をして、話題になり、KO率はなんと85%でものすごい強さです。

そして、鮮やかなコンビネーションからの飛び膝蹴りや、ヘビー級ならではの迫力あるパンチを繰り出すなど、攻撃的で派手な闘いを見せてくれて、日本でも人気の選手です。

2016年9月のマーク・タニオス戦では勝利したものの膝を怪我してしまい長期欠場をすることになってしまいました。

2017年9月には1年振りとなる怪我からの復帰戦をチェコで行い、1RにKO勝利を飾り完全復活しました。

イリー・プロハースカ選手は怪我を乗り越え見事に復活した選手です。

 

そして次に、イリー・プロハースカ選手のプロフィール。

こちらにまとめました。

お名前:Jiri Prochazka

読み方:イリー・プロハースカ

出身地: チェコ共和国

生年月日: 1992年10月14日

年齢:26歳

身長: 193センチ

体重: 93キロ

所属: Jetsaam Gym Brno

チェコ出身のファイターで現在26歳、若いのでまだまだ活躍が期待できます。

身長は193センチで体重は93キロと大柄。

その体格を活かした活躍が期待されます。

スポンサードリンク

 

プロハースカの戦績!

出典:http://www.boutreview.com/2/media/rizin/151228rizin-keiryo-04.jpg

 

イリー・プロハースカ選手の戦績をまとめました。

こちらです。

試合した日大会名対戦相手結果
2012年4月7日GCF 10: Battle in the Cageスタニスラフ・フテラTKO勝ち
2012年8月24日GCF 15: Justfight Challengerウラジミール・エイスKO勝ち
2012年10月20日GCF 17: Big Cage Ostrava 2マルチン・ヴァニシュTKO勝ち
2012年11月15日Ring Fight Brnoストラヒンヤ・デニッチTKO勝ち
2012年12月9日Supreme Fighting Championship 1: Balkan Fighter Nightボヤン・ベリチコビッチ判定負け
2013年2月15日GCF 19: Back in the Fight 2ヨセフ・ジャークKO勝ち
2013年5月10日GCF 23: MMA Cage Fight 2ラドヴァン・エストシンKO勝ち
2013年6月20日Fight Nights: Battle of Moscow 12アブドゥル=カリム・エディロフTKO負け
2013年10月12日Rock the Cage 4オリバー・ドーリングKO勝ち
2013年12月7日GCFライトヘビー級タイトルマッチマルチン・ショルクKO勝ち
2014年3月21日GCF 27: Road to the Cageヴィクトール・ボゴツキーTKO勝ち
2014年6月6日GCFライトヘビー級タイトルマッチトマーシュ・ペンツTKO勝ち
2014年11月14日GCF Challenge: Cage Fight 5ダルコ・ストシッチ引き分け
2014年12月20日Fight Nights: Battle of Moscow 18ミハイル・モハナトキンTKO勝ち
2015年3月27日GCF Challenge: Back in the Fight 4ロカス・スタンブラウスカスKO勝ち
2015年5月22日GCF 31: Cage Fight 6ミハウ・フィヤルカ一本勝ち
2015年11月21日ProFC 59: Battle of Kursk 3エフゲニー・コンドラトフTKO勝ち
2015年12月29日RIZINヘビー級トーナメント 1回戦石井慧TKO勝ち
2015年12月31日RIZINヘビー級トーナメント 準決勝ワジム・ネムコフ一本勝ち
2015年12月31日RIZINヘビー級トーナメント 決勝キング・モーKO負け
2016年4月17日RIZIN.1藤田和之TKO勝ち
2016年9月25日RIZIN無差別級トーナメント 1回戦マーク・タニオスTKO勝ち
2017年9月29日Fusion FN 16: Cage Fightウィリアン・ロベルト・アウベス一本勝ち
2017年12月29日RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 2nd ROUNDカール・アルブレックソンTKO勝ち
2018年7月29日RIZIN.11ブルーノ・カッペローザKO勝ち
2018年9月30日RIZIN.13ジェイク・ヒューンKO勝ち

このように22勝3敗1引き分けと、圧倒的強さを誇ります。

ちなみにその勝利のうち19回はKO勝ち、一本勝ちは2回と、秒殺で相手を倒しています。

こちらが、こちらが今年の9月に行われたイリー・プロハースカ選手のジェイク・ヒューン選手との試合の映像です。

スポンサードリンク

 

プロハースカの結婚や彼女は?

出典:http://livedoor.blogimg.jp/ikanzi/imgs/4/1/415c9bc8.png

イリー・プロハースカ選手の女性関係について調べましたが、ツイッターはされておらず、公式のインスタグラムなどからも一切情報なしでした。

 

イリー・プロハースカ選手の公式インスタグラムで女性が写っている写真はこれくらいです。

どう見ても、キャンギャルさんといった感じで、彼女ではなさそうです。

ちなみに僕はチェコ語がわからないので、コメントも何を言っているのかわかりませんでした。

 

でも、そこであきらめきれない僕は、イリー・プロハースカ選手はイケメンでモテるのでは?と想像力を働はたらかせました。

しかも、仕事上とはいえ、女性との接点もある。

キャンギャルさんにもしかしたら手を出しているかもしれません。

でも、イリー・プロハースカ選手のインスタグラムの投稿を見る限り、硬派という印象を強く受けましたので、それはないと思います。

しかもまだ年齢は26歳。

格闘技に集中してストイックな生活を送っているかもしれませんね。

そんな、イリー・プロハースカ選手は彼女がいたり、結婚していることはなさそうです。

スポンサードリンク

 

プロハースカの家族もチェック!

出典:Rizin

 

イリー・プロハースカ選手の家族についてですが、こちらもインスタグラムの投稿を見ても、ご両親と思われる画像はありませんでした。

しかも、男性と写っている写真は多数ありますが、大勢で写っていることがほとんどで、姉妹や兄弟がいるとの情報もつかめませんでした。

ですが、ここであきらめるわけにはいきません。

僕なりに、イリー・プロハースカ選手の家族について、想像してみました。

まず、イリー・プロハースカ選手はチェコ出身なので日本とは文化が違いますが、一般的な日本の家庭だと、ご両親が20歳に結婚してイリー・プロハースカ選手が一人目の子供だとしたらご両親の年齢は40代から50代だと思われます。

そして、ご兄弟についてですが、僕の想像では、一人っ子ではないかと思います。

なぜかというと、イリー・プロハースカ選手のインスタグラムの投稿を見る限り、一人で精神統一している画像が多いからです。

だから、イリー・プロハースカ選手にご兄弟はおられないのでは?というのが僕の予想です。

 

今回は、「プロハースカの経歴や戦績は?結婚や彼女と家族もチェック!」と題して、イリー・プロハースカ選手についてまとめました。

RIZIN.14では、アメリカ出身のブランドン・ホールジー選手と対戦します。注目ですよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください