西原健太(札幌大谷)の身長や体重について!球種や球速も調査!

出典:中学・高校野球進路・注目選手情報サイト

札幌大谷の注目選手の西原健太選手ですが身長や体重はどれくらいなのでしょうか?

また、どんな変化球を使うのか?

最速何キロの球速を投げるのか?

 

こんにちは!

エンタメガ天の管理人かじぃ〜ことカジワラです。

今回は西原健太選手の身長や体重から球種や球速についてや

出身中学や中学時代について。

また、経歴や野球を初めたきっかけと小学校についても調べてみました。

 

ごゆっくりごらんください!

 

西原健太のプロフィールをチェック!

 

西原健太投手のプロフィール

名前:西原健太

読み:にしはらけんた

生年月日:2001年7月19日

出身:北海道赤平市

身長:184cm

体重:90kg

投打:右投げ右打ち

ポジション:ピッチャー

 

西原健太投手は高校に進学してからは下宿をしながら高校に通っているようです。

高校1年生の春のときには背番号18番でした。

2年生に進むと春夏の大会では背番号3番を背負って試合に出場します。

そして、2年生の秋にはエースの座も手にしました。

 

去年の明治神宮大会では札幌大谷高校は星稜高校に2対1で勝利しています。

そして、西原投手は1安打で完封することができたようです。

 

センバツでの活躍が期待された西原健太投手のですが3月の練習試合で右肩に炎症を起こして、春の甲子園では登板なく敗退してしまいました。

 

最新の活躍としては高校野球春季北海道大会札幌地区予選に出場。

札幌大谷高校は札幌光星高校に6-5で負けてしまいました。

西原健太投手の活躍としては、1回 1/3 、31球を投げ、被安打1、無四球2奪三振、無失点と、上々の内容だったようですね。

 

スポンサードリンク

 

西原健太(札幌大谷)の身長や体重について!

 

では西原健太選手の身長や体重からお伝えしていきますね!

西原健太選手の2019年現在の身長は184cm、体重は90kgでございます。

 

僕としては高校生としては結構がっしりした体つきなんだろうな〜と思ってましたが

プロ野球の体格のいい選手と比べてみるとびっくりする結果になりました。

 

プロ野球選手身長ランキングというサイトを参考にしたのですがその中でも上位から日本の高校を卒業してるプロ野球選手をピックアップしてみました。

 

廖任磊(りゃお れんれい)投手。

西武の選手で現在の西武で活躍されているようです。

台湾出身の選手のようですが出身高校は岡山県共生高校となっています。

25歳の廖任磊選手ですが身長体重はプロ野球選手の中でもナンバーワンで201cmの125kgとなっています。

ちなみに高校時代の球速は最速144キロ。

球速は西原健太投手と同じくらいですね。

(西原健太選手の球速や球種については後ほど紹介します。)

 

二人目は大窪 士夢(おおくぼ じゆ) 投手。

現在西武で活躍する18歳。

西原健太選手と同じ北海道出身で身長198cm体重89kgとこちらもかなり大柄です。

 

3人目は大阪桐蔭高校で活躍して現在阪神で活躍する藤浪 晋太郎投手。

現在25歳で身長は197cm体重は101cm。

ちなみに藤浪選手の高校時代の身長体重は197cmの88kgとなっています。

 

テンちゃん

プロの選手って高校の頃からでかい人ばかりなのかな?
西原健太選手が小柄に思えてくる、、、

エンタ君

 

一般的な高校生の平均の身長体重が170.6cm、62,6kgですので身長184cm、体重90kgの西原選手も十分に大柄な選手なのですがプロの選手に進むような選手の中ではコレくらいが普通なのかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

 

西原健太の出身中学や中学時代の成績は?

 

ではここからは西原健太投手の出身中学や中学時代について紹介していきますね!

まず、西原選手の出身中学ですが札幌大谷中学校を卒業されています。

 

私立の中高一貫校ということで高校も札幌大谷高校ですよね。

 

中学時代当時の西原健太投手は赤平市に住んでいたわけですが札幌大谷高校は札幌市内にあります。

赤平市から札幌市内には電車で2時間以上はかかるほどの距離にあります。

ですので当時の西原健太投手はお父さんの智洋さんのサポートで赤平から特急の止まる滝川駅まで車で20分ほどかけて送ってもらっていたのだとか。

 

中学時代は札幌大谷リトルシニアで野球に励んでいた西原健太投手ですが

練習試合の日などは始発に乗っても電車では間に合わない時間の事もあったそうです。

その際は、朝の4時半頃起きて、札幌まで2時間以上かけてお父さんの送ってもらっていたのだとか。

 

その結果、リトルシニア時代にはエースの座を獲得して全国でもベスト8に輝きました。

 

テンちゃん

今の西原投手があるのも家族の支えがあってこそなんだね!
健太さんが結果を出したときは、お父さんもすごく嬉しかっただろうね!

エンタ君

 

スポンサードリンク

 

西原健太の野球を始めたきっかけや小学校は?

では、西原健太投手の出身小学校や野球を始めたキッカケとはどんなものだったのでしょうか?

 

まず、西原健太投手の出身小学校は赤平豊里小学校です。

野球を始めたのは小学校1年生の時でした。

キッカケが何だったのかははっきりしませんでしたが、高校野球の選手って父親や兄弟がキッカケで野球を始められた方が多いですよね!

もしかしたら、西原健太投手も父親がキッカケで野球を始めたのかもしれません。

 

また、健太投手は、小学校1年生から低学年の頃は「赤平レッドレイズ」で野球をやっていました。

 

小学校6年生になると日本ハムファイターズジュニアにて、野球を続けることになります。

 

プロ野球のジュニアチームに入れるような選手ってやはり一握りの才能ある選手なんでしょうね!

 

西原健太投手も当時から周りと比べても一際輝く選手だったのかもしれません。

 

西原健太の変化球の種類について!球速はどれくらい?

ではここからは西原健太投手の変化球の種類や球速について紹介していきますね!

 

西原健太投手の最速の球速は142kmです。

一見のそんなに早くないように思えますが西原健太投手の投球は表示されている球速いs上に球威がすごいとの定評があるようですね。

 

現在高校3年生ですのでこの先さらに今の球威のまま球速が150km代などになれば面白いことになりそうだと話している方もいるようです。

 

また、変化球については最大の武器のストレートと合わせて、スライダー、チェンジアップ、カーブを投げ込みます。

特にスライダーは、切れ味抜群で精密機械のようなコントロールがあるとのこと。

 

さらに、西原健太投手の球威の凄さを物語る逸話があります。

キャッチャーの飯田柊哉選手のミットの内側やひもを何度も引き裂いてきた

テンちゃん

これはバッターには脅威だろうな〜!

 

ではちょっと、動画も見てみましょう!

いかがでしょうか?

素人目の僕から見ても、なんだか手元で球が伸びているような気がしますね。

 

 

ちなみに西原健太投手はバッティングセンスも優れていて直球系に強い打者と言われています。

 

打者としての構えは、スクエアスタンスをとり、

グリップは肩の位置に伸ばして構え、

投手の足が下りたところから小さく足を上げてタイミングをとります。

 

 

スクエアスタンスとは?

両足を真っ直ぐに構えホームベースに対して正面を向くスタンス

オープンスタンス、クローズドスタンスのそれぞれのメリット、デメリットを中和したスタンスであり、デメリットが少ない基本のスタンスです。
殆どの選手がここからスタートし、そのままスクエアスタンスでいることありますし、徐々にオープンスタンスやクローズドスタンスに移行したりします。
出典:出典:http://tactics.kbaseball.net/butting-stance.html

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は札幌大谷高校の注目選手の西原健太投手についてかいてきました。

2019年の2年生としての活躍も楽しみですが3年になるとどんな成長を遂げるのかも楽しみですね。

夏のはじまる甲子園での活躍も応援したいと思います!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください