増田珠の読み方や中学や小学校は?長崎出身で彼女や父もチェック!

今年の注目度No.1選手と言えば
早稲田実業の清宮幸太郎選手ですが、
プロ野球のスカウト陣の間では
少し様子が違うようです。

 

プロ野球12球団が最も注目し、
チームによっては清宮選手以上に
評価をしている選手がいます。

 

その選手とは、横浜高校の増田珠選手です。
増田選手は、何と言っても
走攻守の総合力の高さがダントツでNo.1です。

 

ミート力が高く簡単にアウトにならない上に、
巧打力・長打力を兼ね備えた、
まさに超高校級の選手。

 

その証拠に、高校2年夏の神奈川県大会から
甲子園と、さらに秋季大会まで
三振を1回もしていません。

 

また、強肩を生かした外野守備に、
投手としても140キロ近い速球を投げ込みます。

 

さらに、増田選手の
気持ちの強さが前面に出たプレーは、
人を引き付けるスター性を感じさせます。

 

バッターボックスでも大きな声を出し、
どっしりとした構えと
初球からフルスイングする姿が
とても印象的でした。

 

今回は、そんなプロ大注目の増田珠選手についてご紹介します!

 

高校野球特集はこちら⬇︎

特集総合ページ

 

増田珠のプロフィールは?読み方もチェック!

出典:http://room-303.net/sports/23418/

 

増田珠選手についてですが、
まずは名前の読み方が
分からない方も多いのではないでしょうか。

 

名前読み方は「ますだしゅう」です。

 

増田珠選手は、横浜高校に入学すると
1年生の夏からレギュラーを獲得します。

 

その年の甲子園出場は逃したものの、
神奈川大会では中堅手として
全試合にスタメン出場。

 

そして、0.440という
高打率をマークします。

 

高校野球の超名門校である
横浜高校で、1年生からレギュラーで
活躍する事は、簡単な事ではありません。

 

その後、1年秋~2年春までは
怪我で離脱していたものの
2年生の夏には、それまでの鬱憤を
晴らすかのような大活躍を見せます。

 

県大会では打率0.440を記録し、
決勝戦では2本塁打と
チームの甲子園出場に大きく貢献。

 

甲子園では、2回戦で敗れたものの
2試合で4安打を放ち、
「増田珠」の名前が全国に
轟く事となりました。

 

スポンサードリンク

 

増田珠は長崎出身?中学校や小学校は?

増田珠選手は、長崎県出身です。

 

長崎市立稲佐小学校に通う6歳の頃に、
「稲佐青空」でソフトボールを
始めました。

 

中学校は長崎県長崎市淵中学校

中学時代は、長崎シニアで
投手兼センターとして活躍。

 

スポンサードリンク

 

その頃から、U-15日本代表で
4番を務めるなどの活躍ぶりで
注目を集めていました。

 

増田選手が、数ある強豪校の中から
横浜高校を選んだ理由は、

「監督がいたから。1日でも長く
一緒に野球がしたい」

というものでした。

スポンサードリンク

 

増田珠の父などの家族や彼女を調査!

 

増田珠選手が、野球を始めたのは
お父さんの影響が大きいそうです。

 

具体的なエピソードは分かりませんが、
お父さんも野球経験者か
そうじゃなくても、
小さい頃から一緒にキャッチボールなど
していたのかもしれんせん。

 

また、地元・長崎を離れてからは
母・美穂さんの存在も大きかったようです。
特に、高校1年秋~2年春にかけては、
怪我の為に辛い日々が続いた増田選手。

 

実際に、その時期は
かなり落ち込んでいたようです。

 

そんな時に、母・美穂さんは
メールで増田選手を励まし続けました。

 

そして、増田選手の彼女に関する情報は
特にありませんでしたが

もしかしたら、野球の練習が忙しくていないのかもしれませんね。

 

仮にそうだとしてもドラフトでプロ入りすれば

熱愛で世間をさわがすことにもなりそうです。

そのことから、増田選手は
家族に支えられながら
高校野球に励んできたことが
分かります。

 

今年は、増田珠選手にとって
甲子園出場を懸けた
最後の年になります。

 

その分、周囲の注目度も
ますます増している事でしょう。

 

今では、両親だけでなく
増田選手を応援するファンは
全国に沢山います。

 

そんなファンの期待を一身に受け、
最後の夏も悔いなく
完全燃焼で終わって欲しいです。

 

全国一の激戦区といっても
過言ではない神奈川県で
勝ち抜くことは容易ではありませんが、
1試合でも長く、今年の夏を
戦い抜けることを願っています。

 

高校野球特集はこちら⬇︎

特集総合ページ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください