【お知らせ】2019年春の高校野球の関連記事!準備中です!

黒田剛(青森山田監督)の嫁や子供は?評判や経歴と学歴も調査!

出典:http://j-s-w.jp/?p=16319

こんにちは!

1月12日(土)に、全国高校サッカー選手権大会の準決勝に出場する青森山田高校サッカー部。

今回は、青森山田のサッカー部を指揮する黒田剛監督をピックアップしました!

黒田剛監督のプロフィール嫁などの家族について、また経歴出身校なども調査したので気になる方は是非ご覧くださいね!

 

青森山田高校サッカー部2019メンバーや出身中学は?部員数や寮も調査!

黒田剛監督の年齢やプロフィール!

まず、黒田監督のプロフィールを見てみましょう。

出典:https://mainichi.jp/articles/20180407/ddm/035/050/136000c

 

黒田剛(くろだ ごう)
生年月日:1970年5月26日(48歳)
出身地:北海道札幌市

青森山田高校のサッカー部監督を20年以上務め、サッカー強豪校に育てあげるとともに数多くのサッカー選手を指導しているサッカー界の重鎮です。

黒田監督が青森山田サッカー部の監督になってから、サッカー部の歴史は変わりました。

その経歴などは後ほどお伝えしますが、黒田監督は、「自分を磨ける魅力のある場所」として指導をおこなっているそうです。

ちなみにこのようなツイッターを発見しました。

やはり札幌出身ということでサッポロラーメンが好きなんですね!

青森にいるとはいえ、地元を大切にしているようです!

 

青森山田高校サッカー部2019メンバーや出身中学は?部員数や寮も調査!

スポンサードリンク

黒田剛監督の嫁や子供は?

次に、黒田監督の奥さんと子供について調査しました。

しかし、残念ながら奥さんについての情報を見つけることが出来ませんでした

黒田監督は、現在48歳なので奥さんも恐らく40代前半から50歳あたりなのではないでしょうか。

一流のサッカー監督を旦那に持つ、ということは生活面でも相当大変な思いをしてきたと思います。

そして黒田選手には息子が1人娘が1人います

その息子も実は青森山田高校のサッカー選手だったんです!

名前は、黒田凱(がい)さん

出典:https://web.gekisaka.jp/player/?39126-39126-jp

 

黒田凱(くろだがい)

生年月日:1998年6月28日(20歳)
身長:170cm
体重:65kg
青森山田高校卒、大阪体育大学在学中

 

2017年に高校を卒業していて、現在は大阪体育大学の2年生です。

当時ポジションはフォワードでした。

黒田監督の息子ということで期待も大きかったのですが、試合中に左膝の皿を怪我してしまい、なかなか活躍ができず苦しい生活を送っていました。

選手権に出場し、選手としての復帰が無理だと考えた凱さんは、父である黒田監督を支えようと裏方に回る決意をします。

裏方にまわった凱さんは、

裏方とかサポートをしながら、父さんを優勝監督にできるのが一番いい形だと、ポジティブに考えて実行に移しました

引用元:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?207445-207445-fl

と語っています。

 

選手として引く決断をした時、お母さんは号泣したそうです。

号泣している母を見て、凱さんは「自分の不注意で起こした怪我だったので、母さんに申し訳ないことをした」と思ったそうです。

怪我でサッカーが出来なくなるのは自分が一番辛いのに、そういう思いでいたなんてお母さん思いですね。

マネージャーに転身しても、父親を日本一の監督にするという思いはぶれなかったといいます。

 

何て感動的なエピソードなんでしょう( ;∀;)

このエピソードで家族の強い絆を知ることができました。

スポンサードリンク

黒田剛監督の経歴や評判!

出典:http://ka1118na.blog48.fc2.com/blog-entry-22.html

 

北海道で生まれた黒田選手は高校と大学でサッカーに励みます

大学卒業後は、すぐに監督に就任したのではなくホテルマンとして勤務していたそうです。

ホテル勤務を経て1994年に青森山田高校のコーチを務め、翌1995年に青森山田高校サッカー部監督に就任しました。

監督に就任した当初は、まだサッカーの強豪校というわけではなく部員は20人ほどしかいなかったそうです。

しかし、黒田監督が就任したことにより青森山田はどんどん実力を発揮させます。

その経歴がこちら↓↓

・1995年:全国高校選手権出場

・1997年:全国高校選手権出場(以降、毎年出場)

・2000年:高校総体、高校選手権でベスト4

・2003年~2010年:プリンスリーグ東北で8年連続優勝

・2005年:高校総体優勝

・2009年:高校総体と高校選手権でベスト4

・2011年:高円宮杯U-18プレミアリーグに参戦。(以降、毎年残留)

・2016年:高円宮杯U-18チャンピオンシップ獲得、高校選手権優勝

このように、黒田監督は青森山田の歴史を変えてきたのです。

今回の第97回全国高校サッカー選手権の時点で、22年連続24回目の出場という驚異の記録を残しています。

黒田監督の下でサッカーをしていたプロサッカー選手も多く、ロシアワールドカップにも出場した柴崎岳選手もその1人です。

また、黒田監督は2006年に公認S級ライセンスの認定を受けています

公認S級ライセンスとは、日本サッカー協会(JFA)が公認する指導者の免許制度のことで、S級は最高位の指導者資格です。

S級ライセンスを取得していると、Jリーグや日本代表の監督を務めることが出来るそうです。

日本代表の監督ができるレベルの人が高校の監督をしているなんて、そりゃ強くなるはずですよね。。。

 

そんな黒田監督はサッカー関係者からも評判がよく、サッカー解説者の三浦淳寛さんは、

日頃から厳しさと愛を持って指導し、選手たちの「心」を鍛え上げてきたことが、すごく伝わってきました。日頃のトレーニングや黒田監督の意識付けによって、「自分たちを信じる」メンタルをつくり上げたのだと思います。

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/827253

 

と高く評価しています。

サッカーの技術はもちろん、選手へのメンタルコントロールも監督の重要な役割なんですね!

スポンサードリンク

黒田剛監督の出身高校や大学もチェック!

出典:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=28309

 

黒田監督の出身校について調べてみました。

黒田監督の出身高校は登別大谷高校(現:北海道大谷室蘭)というところです。

この登別大谷高校は全国高校サッカー選手権に27回出場していて、準優勝1回、3位を1回経験している名門校です。

また、全国高校総体にも24回出場しています。

そして、出身大学は大阪体育大学です。

意外にも、北海道や東北の大学ではなく大阪の大学に進学しているんですね。

大阪体育大学出身の主な著名人として、全日本女子バレーボール監督の眞鍋政義監督や、プロ野球選手の上原浩治選手などがいます。

大阪体育大学サッカー部は、全日本大学サッカー選手権大会の優勝経験があり、非常にサッカーに力を入れています。

また、サッカーを通して豊かな人間性を育成することにも力を入れています。

先述した黒田監督の選手へのメンタルコントロールする力は、この大学時代に鍛えられたのかもしれないですね!

そして、黒田監督も息子の凱さんも大阪体育大学出身ということで、凱さんが大学に進学する際に、

「後輩になりますけど、そんなに甘くないぞと。でもやるからには応援したいなと思います」

引用元:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?207445-207445-fl

と優しい笑顔を見せ、背中を押したそうです。

 

いかがだったでしょうか。

青森山田の長年の歴史や活躍は、この黒田監督なしでは語れません!

12日開催の全国高校サッカー選手権では、黒田監督がどのようなメンバー采配をするのかも注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

青森山田高校サッカー部2019メンバーや出身中学は?部員数や寮も調査!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください