高校野球記事大量作成中!メンバー表を右にスライドすると更に詳しく見れます!

広陵高校野球部2018年の監督やメンバーは?寮やプロ野球選手も調査!

こんにちは。

今回は、強豪で、名門の広陵高校について書いていきます!

野球にあまり、詳しくない私でも、広陵高校が強豪校なのは知っていますし、プロ野球選手でも、広陵高校卒業の方が多いイメージがあります!

では、広陵高校野球部2018年監督や、メンバー出身中学プロについても調べました!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

広陵高校野球部2018年の監督は誰?

まずは、強豪、広陵高校の野球部の監督を務めている、中井 哲之監督について書いてきます!

プロフィールはこちらです。

名前:中井 哲之

生年月日:1962年7月6日

出身:広島県廿日市市

出身高:広陵高校

出身大:大阪商業大

 

出典元:http://www.sanspo.com/baseball/images/20170818/hig17081805010002-p1.jpg

中井哲之監督は、広陵高校時代に春、夏、甲子園に出場経験があります。

大阪商業大学を経て、母校の広陵高校の教諭に。野球部のコーチとして、指導した後、1990年に低迷していた野球部の監督に就任。

1991年の春選抜で、優勝の成績を残しています。

 

過去に2度、監督を辞任しているものの、その理由は、心労からのようで、すぐに復帰しています。

名門野球部の監督ですから、かなりのプレッシャーと、ストレスがあるのでしょうね。しかし、そのまま、退かずに、復帰しているということは、野球が好き!というだけでなく、母校である広陵高校への愛と、選手への愛を感じますね!

指導方針や、選手に対しての対応を見てみると、愛を持って指導されていることが、明確です。

 

まず、強豪野球部といったら、上下関係がとても厳しい。というイメージですが、その、上下関係を緩めることをしたそうです。

とにかく、理不尽なことを嫌い、「人として正しくあれ」という、人間教育を重視した指導をされています。

今だけでなく、将来を見据えた指導をされているそうで、人間性はもちろん、高校卒業後に、選手たちがプロになっても、苦労しないよう、普段から、木製バットでの練習も取り入れているそうです。

そして、選手たちを、ニックネームで呼んだり・・と、家族のように接し、中井哲之監督は選手を息子たちと思い、何でも本音でぶつかっているそう。

選手たちも、中井哲之監督を父と思い、慕っている様です。

 

家族と思うからこそ、厳しい言葉をかけることもあるようですが、一緒に笑い、一緒に泣く。といった、関係を作っているとのことです。

野球に関しては、選手自らに考えさせる「ノーサイン野球」を取り入れています。一人一人がその場の状況を見て考えられるように、サインを出さず、指示を待つことなく判断できるように指導されています。

その自立心が、結果につながっているのですね!

 

中井哲之監督は、2007年に審判への批判をした。ということもあります。

それは明らかなストライクをボールと判断され、それがきっかけで敗北した。という試合の時でした。

「あんな判定をされるとどう対処していいのかわらない。どこに投げたらストライクなんですかね。あの押し出しで野村は腕が振れず真ん中に投げるしかなかった。普段は何も言わない子供たちが『先生、たまりません』と。負けた気がしない」

出典元:https://www.j-cast.com/2007/08/23010597.html?p=all

そんな言葉も、選手を想う気持ちから、こその、言葉。クビを覚悟で、選手の気持ちを代弁し、理不尽なことを訴えた。

監督自ら、全力で、守ってもらえている選手たちは、本当に幸せですね!

 

中井哲之監督は、選手と家族と言っているときに、ご自身を、父。奥様を母。生徒を子供。と表現しています。

実際も、中井哲之監督には、由美さんという奥様と、お二人の間に、一男一女のお子様がいます。

息子さんは、中井惇一さん

出典元:https://cocoa-march.com/wp-content/uploads/2017/08/nakaijyunnichi.jpg

2010年に広陵高校に入学し、父のもとで、野球をしていました。

淳一さんは、高校に入学時に、親子の縁を切ったつもりで、父ではなく、「監督・先生」として接し、現在は、淳一さんも、広陵高校の保健体育の教師になり、野球部の副部長もされているそうです!

お父様の中井哲之監督の血をしっかり、受け継いでいる経歴ですね!

広陵高校野球部2018年のメンバーや出身中学をチェック!

次に、広陵高校野球部2018年メンバー出身中学についてです。

まずは、メンバー紹介します。

控え位置氏名学年投打身長体重出身地出身中学校前所属
森 悠祐右右17870広島広島市二葉中東広島シニア
鉤流 大遂右右17370広島広島市大塚中広島スターズ
河端 利晶右右17780広島尾道市高西中尾道シニア
吉岡 広貴右左17767広島広島市三入中ヤングひろしま
松本 知樹福岡福岡市香椎第一中
高田 桐利右左16865岡山倉敷市福田中倉敷ビガーズ
金澤 礼大広島広島市大州中広島南シニア
藤井 孝太広島広島市牛田中ヤングひろしま
副光 竜平山口光市大和中ヤングSAダイヤモンズ
猪多 善貴右左16868兵庫姫路市菅野中姫路アイアンズ
永井 克樹右右17070
秋山 功太郎岡山岡山市足守中岡山西シニア
宗山 塁広島三次市三良坂中高陽スカイバンズ
中村 楓大山口岩国市灘中広島安佐ボーイズ
河野 佳広島広島市大洲中広島南シニア
馬場 俊輔京都京都市大淀中
森 勝哉岡山赤磐市高陽中
那須 草太岡山岡山市旭東中オール岡山ヤング
幸 和輝広島東広島市安芸津中府中広島’2000
坂本 連太郎広島広島市矢野中府中広島’2000

広島県内中の出身が 11名。他は 岡山 4名・山口 2名で、全国から集まってきているようなイメージがありましたが、広島出身の選手中心で構成されていますね!

 

その中でも、注目は、森 悠祐選手

出典元:https://pbs.twimg.com/media/DOcUu_tUMAAR7wH.jpg

常時140キロの速球を投げ、広陵高校では、1年でベンチ入り。昨年の甲子園でもメンバー入りし、2018年エースナンバーを取得しています。甲子園での活躍も期待の選手です。

 

広陵高校野球部の寮やプロ野球選手を調査!

広陵高校野球部の寮生活についても調べてみました!

とてもキレイな寮で、約140名が寮生活をしています。

 

寮では、6:30起床。1年生が食事の準備をして、一斉に食事をし、学校に登校。

下校時間までは、自室には入れず、部活後は全員そろって帰寮しなければならないようです。

 

基本、寮では、テレビ、携帯は使用できず、20:00~21:30までは、他室への訪問も禁止され、自室で勉強の時間のようです。

こう見ると、とても、厳しい寮生活のように感じますね!

 

広陵高校は、名門高校名だけあり、数々のプロ野球選手を輩出しています。

人数がとっても多いので、最近の選手を中心にご紹介しますね!

  • 中村 奨成:広島東洋カープ(2018~)
  • 佐野 恵太:DeNAベイスターズ(2017~)
  • 上原 健太:日本ハムファイターズ(2016~)
  • 有原 航平:日本ハムファイターズ(2015~)
  • 上原 崇司:広島東洋カープ(2013~)

 

関連過去記事

中村奨成(広陵)の出身中学や彼女や家族は?ドラフト予想もチェック!

 

金本知憲さんも、広陵高校卒業で有名ですね!

出典元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/9a/HT-Tomoaki-Kanemoto.jpg/275px-HT-Tomoaki-Kanemoto.jpg

毎年、プロ入りしていて、注目選手が多いことがわかりますね!

プロ入りしている選手も、別の道に進んでいるOBも、卒業後も、広陵高校のグラウンドに顔を出したりしているようです!

家族のような関係は、卒業後も継続しているということですね!

 

甲子園開幕まで、もう少し!!

広陵高校の活躍が楽しみですし、また、今年の、ドラフトも気になるところですね!

 

関連過去記事

中村奨成(広陵)の出身中学や彼女や家族は?ドラフト予想もチェック! 広陵高校野球部2017甲子園メンバーや出場回数!OBのプロ野球選手は?

 

特集ページはこちら!

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください