ブラックフライデーまであと少し!関連記事はこちら!

カレーメシのCMの監督は誰?手がけた作品や撮影場所を調査!

出典:YouTube

こんにちは!

あなたは今まで「カレーメシ」のCMを見たことがありますか?

カレーメシのCMといえばインパクト抜群な度肝を抜くCMが度々放送されていますよね!

 

そこで今回はカレーメシのCMを作ってる監督さんって一体誰なんだろう?ということで監督さんのプロフィール経歴から手がけた作品撮影場所について調べてみましたのでごらんください!

 

カレーメシのCMの監督は誰?手がけた作品もチェック!

本題に入る前にちょっとだけCMをおさらいしておきましょう!

こちらは最新のカレーメシのCMです。

いくつかバージョンはあるみたいですが一番長いものを紹介させていただきます!

 

いや〜、ホントに混沌としたCMですよね(笑)

 

では本題ですがこのCMを手がけたのは佐藤 渉(さとう・わたる)さんというCMディレクターです。

調べてみたもののCMディレクターの佐藤渉さんイコール監督なのか?という確信は持てませんでしたが少なくとも「企画・演出」を手がけたのはこの佐藤渉さんです。

僕はこの佐藤渉さんがカレーメシのCMの監督さんなのかなと思ったのですがもしかしたら、撮影監督見たいな人が別にいるのかもしれません。

 

では佐藤渉さんについてさらに見ていきましょう!

 

出典:宣伝会議デジタルマガジン

名前:佐藤渉

読み:さとうわたる

誕生日:1月31日

血液型:O型

出身高校:仙台育英学園高校

出身大学:東海大学

所属:TYO Inc.

Twitter:https://twitter.com/watarazorrr

Facebook:https://goo.gl/xmWaT8

佐藤渉さんの年齢や生年月日までは詳しくわかりませんでしたが誕生日は1月31日なのですね。

高校は甲子園に何度も出場している強豪校の仙台育英学園の出身。

 

さらに調べていくと佐藤渉さんは東海大学を卒業した時点でCMプランナーになりたいという夢を持っていましたが数年間はフリーターとして過ごしていました。

僕もよく知らなかったのですが佐藤渉さんのインタビュー記事によると広告代理店のCMプランナーという職業は通常ほとんどが新卒からの採用ということ。

なかなかチャンスに恵まれなかった佐藤渉さんはあるとき「TYOモンスターが25歳までという条件」で募集をかけていた案件にたどり着きます。

 

そして、見事試験に合格して入社を果たします。(2006年のことでした)

また、このようにも語っていました。

佐藤:会社にとって、僕を採用したのは博打だったみたいです。なんとなく面白そうだからという理由で採用した人材を、普通の育て方では面白くないという判断で、僕にはディレクターの師匠という存在がいませんでした。他の演出家の方々の作品をたくさん見たり、現場の経験を積みながら、独学で演出を学びました。
出典:https://www.advertimes.com/20150806/article199512/

これを見てもわかるように佐藤渉さんは、かなり厳しい採用枠の中から運良く選ばれる運も持っていたのかもしれませんね。

しかも、ディレクターの師匠がいないということにも僕は驚きました。

 

独学で学んでこれだけ一流のCMディレクターになったのですから相当すごいですよね。

 

ちなみに佐藤渉さんは様々な賞も獲得していて有名企業のCMも数多く手がけてきています。

主な賞や手がけた企業は以下の通り。

ソフトバンク、京楽栄開発SUNSHINE SAKAE、ソニー、リーボックジャパン、日清食品、東京ガスなど数多くのCMを手がける。Adfest New Director部門ゴールド、Spikes Asia Direction部門ゴールド、Clio AwardsFilm部門シルバーなど受賞歴多数。
出典:https://mag.sendenkaigi.com/brain/201408/casting-backyard/002877.php

 

また、手がけたCMとしてはこのようなものも!

 

未確認藤岡物体?!ヤバすぎでしょ(笑)

カレーメシCMの撮影場所はどこ?

では紹介させていただいたカレーメシのCMの撮影場所はどこなのでしょうか?

調べたところ日清食品さんの公式ホームページにこのようにありました。

 

撮影こぼれ話

撮影場所は、松井建設。

撮影当日は猛暑中の猛暑で、裸に革ジャンを羽織る男たちや、クレーンで吊るされるマッチョなフランス人を必死に撮影するスタッフを見つめながら「いい大人が頭数集まってなにやってんだ・・・」と監督自身が漏らしてしまうほどの過酷な現場でした。

ちなみに本作では松井建設の松井社長がご自身の役でも参加されており、最高の演技で現場を沸かせています。

出典:日清食品公式

どうやら松井建設さんの協力でできたCMのようでおそらく松井建設さんが所有する敷地内で撮影が行われたようです。

 

ちなみに松井建設は2016年に創業430周年を迎えた歴史あるすごい会社です。

社長は松井隆弘さん。

出典:松井建設公式

 

この松井社長がCMのどこかに出演しているとのことですがあなたは見つけることが出来ましたか?

僕もCMを何度もみて探してみたところそれらしき人物を見つけました!

 

僕の予測ではこの人が松井社長ではないかと思います。

 

出典:YouTube

 

会社や社長について調べるまではてっきりこの人かと思ったんですけどね(笑)

出典:YouTube

 

いかがだったでしょうか?

今回はカレーメシのCMを手がけたCMディレクターの佐藤渉さんについて書いてきました。

独創的なCMや演出方法はもしかしたら独学で学んできたからこそ出来たことなのかもしれませんね。

 

これからも佐藤渉さんの手がけるCMから目が離せません!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください