かんなとあきらとあさひの年齢と本名は?年収や家族もチェック!

子供の将来の夢にも上がるほど、

今ユーチューバーの人気がすごいですね。

 

しかし、将来の夢とばかりも言っていられません。

 

今や小学生にして「踊ってみた」常連のりりりちゃんを初め、

子供が主役の動画も人気なんです。

 

その一つが「Kan & Aki’s CHANNEL」です。

 

こちらをご覧ください。

このように可愛いお転婆三姉妹、

かんなちゃんあきらちゃんあさひちゃんが、

いろいろなおもちゃや知育菓子などを紹介する動画のようです。

 

この動画の主役であるかんなちゃん、あきらちゃん、あさひちゃんについて、

本名や年齢、

気になる年収や家族についても調べてみました。

 

かんなとあきらとあさひの本名は?

三姉妹の父親は住吉忠明さんという人で、

熊本県で「有限会社 住吉工芸店」という看板屋を運営しています。

 

地震は大丈夫だったでしょうか。

 

このお父さんも大手ユーチューバーらしいので後ほど紹介させていただきます。

 

さて、ということで三姉妹の苗字は「住吉」ということになります。

 

かんなちゃん、あきらちゃん、あさひちゃんは本名だと思うので、

住吉かんなちゃん、住吉あきらちゃん、住吉あさひちゃんです。

 

どんな漢字を使っているのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

かんなとあきらとあさひの年齢をチェック!

ユーチューブはもちろんTwitterやブログなどは、

すべてお母さんが更新されているようです。

 

Kan & Aki ‘s BLOG

 

こちらのブログでは動画の撮影裏話や子育て事情なども書かれています。

 

タイトル欄にあるように、

かんなちゃんは9歳、あきらちゃんは7歳、あさひちゃんは2歳のようです。

 

2歳でこんなにちゃんと動画が取れるんですね。

 

それでも年相応に無邪気に遊ぶ動画もあります。

ただのホームビデオでないことは再生数が物語っています。

 

何だかほのぼのとしますね。

 

やっぱり子供っていいですね。笑

 

スポンサードリンク

 

かんなとあきらとあさひの年収が気になる

 

スポンサードリンク

 

さて、ここから大人の話になります。

 

これだけの人気を誇るユーチューバーなら、

その収入もすごいのではないでしょうか。

 

日本のユーチューバーの2016年のTOP5の年収をまとめてみました。

1位:HIKAKIN 1億3142万682円

2位:はじめしゃちょー 9679万8783円

3位:ピコ太郎 8509万361円

4位: Kan & Aki’s CHANNEL 7716万1320円

5位:AAAjoken 7377万4568円

 

はい、なんと4位にランクインしていました。笑

 

TOP3はさすがの有名どころですね。

 

HIKAKINさんとはじめしゃちょーさんは、

ユーチューバーの代名詞ではないでしょうか。

 

1億なんて宝くじですか。

 

そして何よりピコ太郎さんです。

 

昨年は飛ぶ鳥を落とす勢いで全世界に広がりましたね。

 

今年は新作も出るのでしょうか。

 

さて、「Kan & Aki’s CHANNEL」の登録数と視聴数は、

チャンネル登録数:1,500,091 人

視聴回数:視聴回数 3,415,829,787 回

です。

 

これは累計なので去年デビューのピコ太郎さんで動画単価を計算してみました。

 

ピコ太郎さんの公式チャンネルの視聴回数(221,995,612回)を上記の金額で割ると、

約0.38円となりました。

 

再生数の伸び次第で夢が広がっていきますね。

 

スポンサードリンク

 

かんなとあきらとあさひの家族について

前述でお父さんもユーチューバーと言いましたが、

こちらが動画になります。

 

この家族はいくら儲けるんでしょうか。

 

「Kan & Aki’s CHANNEL」の運営はお母さんで、

ほかにも「55 family fan」というチャンネルも運営しています。

 

家族で三つのチャンネルがあるということになります。

 

そして長男のぎんた君(0歳)も生まれ、

動画にも何度か出演しています。

 

この先さらに人気になること間違いなしですね!

 

日本一のユーチューバー家族は、

これからも動画を見ている人に笑顔を届けてくれるでしょう!

あとがき

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

 

「Kan & Aki’s CHANNEL」

チャンネル登録日が2010年で

知ってる人からしたら

今更の記事でしたが

僕が最近このチャンネルを見つけて

面白いと思ったので書かせていただきました。

また、記事作成中に出てきた疑問について

問い合わせがありましたので補足します。

熊本出身ということで

心配される方が多かったようですが

無事避難されて2017年現在では動画作成も復帰しているようです。

 

 

車に避難したときの写真がありましたので貼っておきますね!

出典:http://netaland.net/kanna-akira-youtube-kumamoto-jishin/

 

それから年収についてですが

YouTubeの1回の動画再生報酬は少なくても0.1円くらいはありますので

仮に0.1円で計算すると

「Kan & Aki’s CHANNEL」の動画視聴回数が

3,415,829,787 回ですので

2010年から2016年までの

6年間で割ると単純計算でも1年で約5700万円ほどになります。

 

実際には報酬単価がもっといいはずなのでもっと多いと思います。

さらに記事の中でも述べましたがチャンネルは1つではないのでもっとです。

 

以上の補足でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください