ブラックフライデーまであと少し!関連記事はこちら!

GAPのブラックフライデー2018!通販やオンラインでの販売はあるの?

ますます寒くなってきまして、もう今年も終わりに近づいていますね。

 

冬になると寒くなってくるので、温かい服が欲しくなりますね…でも、年末になると出費も増えるしなあ…と考えているあなたに朗報です。

なんと11月はブラックフライデーという格安のセールが目白押しなんです。今回は中でも、おススメのGAPのブラックフライデーについて紹介していきたいと思います。

GAPのブラックフライデー2018ってどんなの?通販やオンラインでの販売はあるの?

GAPのブラックフライデーでお得に買い物ができちゃう方法!など、GAPのブラックフライデーを一挙大公開!

GAPのブラックフライデー2018!

出展:http://gapjp.tumblr.com/post/167259807664/black-friday%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E9%96%8B%E5%82%AC

 

残念ながら、まだ今年の情報は解禁となっていませんが、去年のGAPのブラックフライデーが11/23(木・祝)~11/26(日)までの期間だったことから、今年は11/24(金・祝)~11/25(日)の3日間ではないかと思われます。

店内商品50%OFF

GAPのブラックフライデーではどんなセールが行われるかというと、なんと【全国のGapストアで店内商品50%OFF!】になっちゃうんです。

もちろん新作などの商品で一部セール除外品はありますが、50%オフですよ!!にわかに信じられません。

 

去年の割引商品にはこんなものがありました。

■11月23日(木・祝)&24日(金)
ウィメンズセーター  ¥1,900~
メンズセーター  ¥2,900~
キッズ・ベビーセーター  ¥1,600~

 

■11月25日(土)
ウィメンズデニムパンツ  ¥2,400~
メンズデニムパンツ  ¥3,900
キッズ・ベビーレギンス  ¥1,000

 

■11月26日(日)
ウィメンズロゴアイテム  ¥900~
メンズロゴアイテム  ¥1200~
キッズ・ベビーロゴアイテム  ¥1200~

普段はある程度の値段がするようなセーターがなんと2000円~で買えちゃうんです。ファストファッションではないのに!

GAPといえば大きく「GAP」のロゴの入ったパーカなどを創造する方も多いのではないでしょうか?

なんと、GAPのブラックフライデーではGAPの代名詞でもあるロゴ商品も日にちによっては900円から購入することだってできちゃうんです。

今期新しいロゴアイテムが欲しいな…と思っていたそこのあなた!今回のブラックフライデーは逃せられませんよ!

ミッドナイトイベント

去年は好きなセーターが100名限定にはなりますが、100円ですよ?もう一度言います。100円ですよ。

 

 

2015年はデニムが なんと100円で購入できました。

今年は上着なんかが100円で買えたりもするかも?!

ただし、このミッドナイトイベントは対象店舗が限られており、また対象店舗に買い物に来た方の中でも無料の会員登録をしている人のみに限られます。(仮会員登録者は対象外)

時間はブラックフライデーの始まる前日、2018は11/22(木)の22:00~25:00であると推定されます。

気になる方は、先にGAPの無料会員登録やLINE、Twitterで登録していると最新の情報を得ることができるので、おススメです!

 

ブラックフライデーカード

2017年は各店先着400名にBLACK FRIDAY CARDがプレゼントされました。

ブラックフライデーカードがどのようなものかというと…

  • 期間中、毎回のお買い物での対象商品1点50%OFF(対象外あり)
  • 配送無料(国内のみ)
  • ギフトラッピング無料(1回のお会計につき1回ずつ)

になるお得なカードなんです。これを持っているだけで、楽しく安くGAPで買い物ができてしまいますね。

対象商品が期間中ずっと50%になってしまうだなんて、魔法のようなカードですね。これはどうしても手に入れなければ…!!

通販やオンライでの販売はあるの?

今ではGAPも通販サイトからオンラインでの購入が可能となっていますが、ブラックフライデーは基本的には店舗でのセールですので、ネットでの購入は対象外になります。

 

GAPは店舗販売にこだわっており、普段のセールからGAPストアに足を運んだ人だけがセールの対象になるようです。

ネットで普段は購入するという人も、この機会に店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか?実際に店舗に行かないと見つけられない掘り出し物なんかも見つけられるのではないでしょうか?

 

GAPのブラックフライデーでお得に買物をする方法!

ここからは、魅力たっぷりのGAPのブラックフライデーを最大限に使う方法を大公開しちゃいます!

GAPの無料会員になっておく

出展:http://gapjp.tumblr.com

 

会員登録では、名前などの個人情報の入力もあり、3分程度は時間が必要です。

ミッドナイトイベントもそうですが、GAPの会員対象のセールもあります。当日その場でということもできないこともないですが、時間もかかる上に、登録している間に対象セールが終わってしまった…なんてことにならないように事前に会員登録はしておきましょう。

※会員情報を入力せず、メールアドレス登録のみ完了した仮会員の方は、最新情報を受け取ることはできますが、割引の対象外です。

 

出展:https://i.gap.co.jp/pc/index.php?lpc=2

また、登録しておくことで、最新の情報を得ることもできます。ストアでも、オンラインでもいつでも5%OFFになるというのも会員登録した人だけの特典!

会員登録者は毎月1日~7日まで10%OFFで購入することができます。10%はかなり大きいのではないでしょうか?

 

ということで、GAPのブラックフライデーに行く前にGAPの無料会員になっておくことはマストでしょう!!

※会員登録者はメールだけを登録する仮登録、個人情報を登録する本登録があります。店舗やセール情報などを得るためには仮登録でも十分ですが、ブラックフライデーやそのほかの特別なセール対象になるのは、本会員登録者のみになっています。メールアドレスだけでなく、本会員登録するのも忘れないようにしましょう!

 

前もって並ぶ

ブラックフライデー、名古屋栄店のミッドナイトイベントにはこれだけの人が並びました。22時にも関わらず、92人の人が行列をなしていますね。

前もって並ばずに行ったら、100名限定の特別セール対象になるのは難しいのではないでしょうか?

寒いとは思いますが、前もって並ぶということはGAPのブラックフライデーを存分に楽しむためには大切です。

各店舗先着400名になれば、ブラックフライデーカードをもらうこともできます。期間中は対象商品が50%OFFになる魔法のようなカード。

それを手に入れられるだけでも、早く行く価値はあります。

それだけではなくミッドナイトイベントでは100円セールの対象にもなることができるので、寒いですが前もって並ぶことで、ブラックフライデーの日だけではなく、GAPをお得に楽しめるようになるでしょう!

 

いかがだったでしょうか?

GAPのブラックフライデーはいかに店舗に早く行くかということが、楽しめるか楽しめないかの境目になってくると思います。そこで、先着400名までに入り、ブラックフライデーカードをゲットできればその日だけでなく、期間中ずっとGAPをうまく利用することができます!

11月終わりで寒いとは思いますが、頑張って並んで、2018年最後までGAPを使い倒しましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください