DAZNをテレビで見る方法【2019年最新版】同時視聴や録画もできる?

出典:https://watch.dazn.com/ja-JP/sports/

こんにちは^^

うちの夫の口癖は、「スポーツは大画面で見たいねん!」

きっと同じ思いの方は多いはずですよね。

せっかくDAZNと契約したんですから、良さを味わい尽くしたいって方は

この際、テレビの画面で見ることを検討してみませんか?

今回は、DAZNをテレビで見る方法【2019年最新版】を調査してみます。

同時視聴や録画についても、ご紹介!

最後まで、ご覧くださいね~。

 


AmazonでFire TV Stickを見る←

DAZNはテレビでも見れる?

うちも、最初はパソコンで見れればいいか~なんて思ってたんですけどね。

見比べるとね、パソコンとテレビの画面って、大きさが全然違うんです、当たり前ですけどね。

それとテレビって、リビングでも自分の部屋でも、とにかく一番いい場所を陣取ってませんか?

要するに、テレビで見るっていうのは、一番快適に楽しめる方法なんだという結論に至りましてね。

うちでも、テレビで「DAZN」見ることにしたんです。

  • インターネット機能付きテレビ(スマートテレビ)で見る
  • DAZN対応端末をテレビにつないで見る

DAZNをテレビで見るには、この二つの方法があります。

来年は東京オリンピックですし、そろそろテレビやブルーレイの買い替えを検討されている方もいるのではないですか?

そういう方には、選択肢にスマートテレビを入れるのもアリですね。

もう一つの方法、「DAZN対応端末をテレビにつないで見る」というのは、比較的コストをかけずに見るオススメの方法です。

テレビでDAZN見てる人の、大半がこれじゃないのかなって思うんです。

DAZN対応端末
  • Amazon Fire TV シリーズ
  • Air Stick
  • Apple TV
  • Google Chromecastでミラーリング
  • ひかりTV
  • ゲーム機
  • HDMIケーブルによるテレビ出力

新しい端末を買うもよし、

すでに持っている端末を利用するもよし。

あなたが、一番簡単に出来る方法で、試してみるのはいかがでしょうか?

あ、ちなみに、うちは、Amazon Fire TV Stickを購入しましたよ。

 


AmazonでFire TV Stickを見る←

テレビでの視聴の流れ

スマートテレビで見る場合
  1. テレビから、DAZNアプリをダウンロード
  2. ログイン
  3. 見る

はい、たったこれだけ。

どこにも、迷いはないですよね(笑)

テレビによっては、最初から「DAZN」アプリがダウンロードされている場合もあるようなので、とっても便利ですよね。

 

 

DAZN対応端末を使う場合も、基本的にはどれも簡単です。

DAZN対応端末を使う場合

(ミラーリング、ひかりTV、HDMIケーブルによるテレビ出力を除く)

  1. 端末をテレビに接続
  2. それぞれのアプリストアからDAZNアプリをダウンロード
  3. ログイン
  4. 見る

Amazon Fire TV StickやPS4なんかのゲーム機は、この流れで見ることが出来ます。

簡単に見れるので、おすすめです。

ひかりTVの場合
  1. ひかりTVのホームからDAZNを選択
  2. ログイン
  3. 見る

ひかりTVで見る流れです。

ひかりTVのチューナーが必要なので、すでにひかりTVと契約している方は、いいですが、

新たに導入するとなると、わざわざ・・・感がありますよね。

テレビで見る手順は簡単ですが、導入までが少々難しいかなというのが私の意見です。

Google Chromecastのミラーリングの場合
  1. Chromecastをテレビと接続、設定
  2. スマホやタブレットとChromecastを接続
  3. DAZNアプリを起動
  4. テレビで再生

操作は、リモコンではなく、接続しているスマホやタブレットで行います。

同じように動画をテレビで見ることが出来る端末「Amazon Fire TV Stick」との差は何か?って感じですね。

うちもAmazon Fire TV Stickに決める際、悩みましたが、使い勝手の面でFire TV Stickにしました。

 

 

HDMIケーブルによるテレビ出力
  1. スマホやタブレットとテレビをケーブルで接続
  2. スマホやタブレットでDAZNにログイン
  3. 見る

 

 

ただ単に、スマホやタブレットのモニターとして、テレビを使うだけです。

ケーブル1本で出来ますので、普段はスマホやタブレットで十分だけど、

たとえば友人が集まるときだけとか、たまに大画面で楽しみたいって方にはいいんじゃないかと。

 

DAZNのテレビ視聴は、思ってるより簡単にできますので、どうぞお試しあれ!

テレビ視聴でのおすすめの使い方【2019年最新版】

私が、DAZNのテレビ視聴をおすすめするポイントは、この2つ。

  • お家で一番快適な場所で、大画面で楽しめる!
  • DAZNを楽しむだけでなく、他の動画も大画面で楽しめる!

スポーツは大画面で見たいんや、が口癖のうちの夫。

リビングのテレビで、ソファの一番いい席に座って、サッカー観戦しておりますよ。

パソコンやスマホで見ると、小さくてよくわからないところもテレビなら大丈夫。

変なストレスがなくなります!

うちは、Amazon Fire TV Stickでテレビ視聴していますが、

それまで動画をテレビで見るっていう概念がなかったんです。

DAZNをテレビで見れるようにしたことによって、DAZN以外の動画も見ることが出来るようになりました。

今まで動画を見る習慣がなかった人にも、新しい楽しみが広がります!

オススメの使い方ですよ~。

テレビで見れる=大画面で見れる=家族や友だちとワイワイ見れる

まるでスタジアムで見てるみたい!とまでは言いませんが、

みんなでワイワイやれるのって、楽しいですよ!

 

そして、うちだけかもしれませんが、

DAZNのテレビ視聴には思わぬメリットがあったんですよ。

なんと、夫の携帯代が節約できました。

テレビで視聴し始めると快適すぎて、スマホで見るのがストレスになってくるらしいのです。

なので、DAZNはテレビでしか、ほぼほぼ見なくなってきました。

外出先でスマホで動画をみるってことは、よっぽどのことがない限りないんです。

ということで、スマホの毎月のデータ量が、少なくて済むようになってきました。

今まで契約していた大容量プランをやめて、少ない容量のプランに変更することができたんです。

思いもしなかった節約に、びっくりしています!

 

DAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

DAZNをテレビで見る際の注意点

さっきも言いましたが、うちはAmazon Fire Stickを使って、DAZNをテレビで見てるんです。

他の対応端末と比較検討し、結局、決め手になったのは、コストパフォーマンスと使い勝手の良さ。

でもね、最初はなかなかテレビに接続できなくて困りました。

というのも、リモコンとテレビとの相性が悪かったようなんです。

何度も何度もAmazonとやりとりしたんです。

リモコンを交換してもらったり、電池を送ってもらったり・・・。

結局、次のアップデートまで、解消されないということがわかって、その間、スマホをリモコン替わりに使ってました。

(Amazon Fire TV Stickには、スマホをリモコン替わりしてに操作する機能があります)

Amazonのヘルブデスクによると、いつアップデートされるかわからないので、まめにチェックしてください、とのことで。

正直、ちょっと「えっ!どういうこと?」って思ったんですけどね。

でも、しばらく経つと勝手に直ってました。

知らない間にバージョンアップされたようで、今では快適に使えてます。

電波状況や周辺機器によっては、ご自宅のテレビと対応端末の相性が悪い場合も考えられます。

できるだけ自分の使い勝手に応じた機器を、下調べして購入することがおすすめ。

スマートテレビでも端末機器でもネット環境には左右されますので、

通信速度や容量、Wifiの環境なども把握しておくと、検討しやすいと思います。

ただ、使ってみなければわからないことも多いのが事実。

その場合は、諦めずにDAZNの問い合わせ窓口や端末機器の問い合わせ窓口と交渉するべき!

たとえ原因が不明であっても、問題点を提起することでその後改善されることがありますよ。

少々面倒くさいのが本音でしょうが、そういった際は泣き寝入りせずに連絡とってみてくださいね。

 

各種お問い合わせ先をピックアップしておきますので、もしものときのための参考にしてください。

DAZNお問い合わせ窓口はこちら←

電話やメールの対応はありませんが、公式サイトのお問い合わせよりアクセスすると、原則として24時間以内になんらかの返信がもらえます。

DAZNヘルブテスクのツイッターでも回答が得られる場合もありますよ。

 

Amazonお問い合わせ窓口:  0120-999-373 (フリーダイヤル)

Amazon公式サイトのヘルプページを利用する←

公式サイトのヘルプページを利用する際は、ページにアクセスし、「問題が解決しない場合は」という欄から「カスタマーサービスに連絡」を選び、ログインして問い合わせをします。

問い合わせの内容を選択肢から選び、Amazonから電話をもらう方法か、チャットで問いあわせをする方法かを指定するだけ。

どちらもおよその待ち時間が表されているので便利ですよ。

 

DAZNでテレビ・パソコン・スマホで同時視聴できる?

テレビ・パソコン・スマホと、状況に合ったデバイスを自分で好きなように選んで視聴できるのは、メリットですよね。

DAZNでは、最大6台のデバイスを登録しておくことが出来ます

そのうち、同時に視聴できるのは、2台まで

同じ時刻に気になる2つのスポーツを見たい時や、

試合を見ながら、別画面で気になったシーンだけをもう一度巻き戻して見たい時なんかにも使えそうですね。

複数同時視聴の具体的な方法

では、2台目を視聴する方法は?というと、

それが、実に簡単!

見たいデバイスで、ログインするだけなんです。

パソコンなら、ブラウザ経由でDAZNにログイン。

スマホやタブレットなら、アプリからログインするだけ。

はい、たったそれだけなんです。

同時視聴の際の注意点

  • 同時視聴は2台まで
  • デバイス登録は最大6台
  • アカウント共有は禁止
  • デバイスによって、若干のタイムラグがある場合がある

同時視聴は2台まで。

それが、お約束です。

じゃ、同時に3台目をつなぐとどうなるか?というと、

先につながっている2台のうち、どちらか1つのストリーミングが解除されます。

ネットの情報では、3台目もつながった!なんて情報もありましたが、なにかのエラーでつながっていると思われます

DAZNの規約では、2台までとなっていますので、規約を守って楽しんでくださいね。

 

デバイスは最大6台まで登録できるのですが、

一度、DAZNに接続し視聴すると、アカウントにそのデバイスが自動的に登録されます。

自分がどのデバイスを登録したかは、マイ・アカウントで確認することが出来ます。

マイ・アカウントの中に、登録中のデバイスという項目がありますので、そこをチェックしましょう

例えば、スマホを機種変更したときや、パソコンやタブレットを新調したときなど、

古いデバイスを削除する必要があることもありますので、この方法は、覚えておいた方がいいですね!

 

アカウントの共有は禁止されています。

デバイスが6台まで登録することが出来て、同時に2台まで視聴することが出来るなら、

友人や家族とアカウントを共有することが可能では、と思います。

これは、DAZNは認めていませんので、決してやらないようにしてくださいね。

気軽にやってしまいそうですが、これって実はとっても危険な第一歩だと、私は思っています。

アカウントの共有=パスワードなどの個人情報を共有する、ということ。

友人だから、とか、家族だから、とかそういった油断が大きな問題に発展するきっかけになるかもしれません。

ルールを守って、正しく楽しく利用するのが大人の常識ですよ!

 

デバイスによっての、タイムラグがあるのか?

見ていて、これ数秒ですが、あるんですよね。

たとえば、PCとテレビ、両方で同じ試合を見ていたとき、若干のタイムラグがあります。

得点シーンとか、タイムラグが気になるときは、同じ試合を同時視聴をするのはなるべく避けた方がいいかも。

 

DAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

DAZNで録画はできる?

動画配信サービスの利点のひとつに挙げられるのが、ダウンロードできるということではないでしょうか?

ダウンロード、つまり録画です。

テレビのHDやブルーレイのHDに録画しておいて、いつでも好きな時に見ることが出来ればいいなぁって思いますよね。

DAZNでは現在、試合の録画、もしくはダウンロード機能には対応しておりませんが、ライブ後に「見逃し配信」をご覧いただくことが出来ます。
配信期間内であれば、いつでも好きなときにご視聴いただくことが可能です。
ぜひ見逃し配信をお楽しみください。

今後の期間延長やダウンロード視聴への対応も検討させていだいております。
詳細が決定次第お知らせいたします。

出典:https://my.dazn.com/help/about-rec-dl-jp

DAZNの公式では、録画・ダウンロードには対応していないということです。

その代わりに、「見逃し配信」というサービスがDAZNにはあります。

見逃し配信期間は30日間ありますが、試合によってはハイライトのみの配信になる場合がありますので、

注意した方が良さそうですね。

ただね、特殊な機器を使用して録画する方法というのを見つけましたので、ご紹介します。

この方法は、DAZN側で推奨されていない方法のため、自己責任のもと、おこなってくださいね。

具体的な録画の流れ(テレビ版)

テレビでDAZNの放送を録画するには、少々手間とお金がかかります

ですので、テレビで録画する必要性を考えてからおこなった方がいいかもしれませんね。

Fire TV Stickを使う場合
  • HDMIスプリッタ―
  • キャプチャー機器
  • HDMIケーブル

Fire TV StickやPS4などの映像には、「HDCPプロテクト」というコピーガード機能がかかっています。

そのコピーガード機能を解除するのが、「HDMIスプリッター」という機器です。

「HDMIスプリッター」で録画できるようにした映像を、

「キャプチャー機器」でキャプチャー(録画)するという流れになります。

HDMIケーブルは、それぞれの機器を接続するために必要です。

具体的な手順は以下のとおりです。

  1. Fire TV StickとHDMIスプリッターをケーブルでつなぐ
  2. HDMIスプリッターとキャプチャー機器をケーブルでつなぐ
  3. キャプチャー機器とテレビをケーブルでつなぐ

ひとつひとつ見ていけば、そんなに難しくないかもしれません。

でもあまり機械に詳しくない方には、用語を聴くだけでも嫌かもしれませんね。

また、機器を買いそろえるのにお金もかかってしまいます。

どうしてもテレビで録画する必要がない限りは、フリーソフトなどで出来るパソコンで録画するのがいいんじゃないかと思いますよ。

 

まとめ

今回は、「DAZNをテレビで楽しむ方法」についてをまとめてみました!

  • スマートテレビもしくはDAZN対応端末を使用して視聴する
  • まれに、テレビの種類や接続する端末によって、相性が悪いこともある。(対応窓口に連絡すると解決することが多い!)
  • 最大6台のデバイスの登録と、2台までの同時視聴が可能
  • アカウントの共有は禁止!個人情報の流出の第一歩の可能性が!
  • 録画には、機器が必要。あくまでも個人の責任で。

 

スポーツ好きの強い味方「DAZN」。

めいっぱいDAZNを楽しむ方法として、

「DAZNをテレビで見る方法【2019年最新版】同時視聴や録画もできる?」について調べてみました!

みなさんの快適なDAZNライフの参考になれば、嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

DAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください