DAZNの料金体系や締め日は?auやドコモやソフトバンクの3社で比較!

こんにちは^^

プロ野球やJリーグも開幕し、スポーツ観戦が趣味の方にとっては、楽しみが多い季節になってきましたよね!

スポーツ観戦が大好きって方に、ピッタリなのが、今話題のDAZNです!

今回は、DAZNの魅力を、ズバッと調査してみました。

料金体系や締め日は?

auやドコモやソフトバンクの3社で比較など、みなさんが知りたい情報を深堀りしていきます!

気になってた!って人も、入会を見据えて詳しく知りたい!って人も、何にも知らない!って人も、ぜひ、最後までご覧くださいね~。

地上波のスポーツ中継にストレスを抱えている人に、絶対おすすめです!

実は、我が家も、サッカー大好き夫のために、入会しちゃいましたよ(^皿^)

 

DAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

 

今注目を集めるDAZNとは?

スポーツ観戦が、唯一の趣味。

実際に球場で観戦できるなら幸せなんですけど、行くのは大変そうだし、お金もかかる・・・。

っていうか、試合会場に足を運ぶまでの熱量もない。

そんな人には、お家でゆっくりテレビで観戦するのが、一番ですね。

ただ、気になるのは、最近のテレビ事情。

地上波でのスポーツ中継って少なくなってますよね

おまけに、「○○テレビをご覧の皆様は、このあたりで失礼致します~」なんて実況アナの言葉とともに、放映ぶったぎり!なんてこともしばしば。

そんなストレスなく、スポーツを楽しみたい方にオススメなのが、DAZNです。

 

DAZNのラインナップをチェックする!
DAZN公式へ

 

 

2016年に始まった、動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」。

楽しめるコンテンツは豊富で、Jリーグの独占配信やワールドカップの欧州・南米予選などサッカー好きにオススメなほか、

メジャーリーグやNBA、F1や総合格闘技など、人気のスポーツに対応しています。

登録するだけで、見放題でさまざまなスポーツが楽しめるので、スポーツならなんでも大好き!なんて人にも、

ぜひチェックしてもらいたい動画配信サービスです。

 

DAZNのラインナップをチェックする!
DAZN公式へ

 

 

DAZN注目のラインナップをご紹介!

 

 

 

DAZNは、スポーツ通が好むさまざまなラインナップを用意しています。

  • サッカー
  • 野球
  • バスケットボール
  • バレーボール
  • モータースポーツ
  • ラグビー
  • 総合格闘技 Bellator MMA(ベラトール・エムエムエー)
  • テニス
  • アメリカンフットボール
  • ゴルフ

などなど、他にも盛りだくさん!

 

なかでも、DAZNならではの、オススメなものをご紹介します!

サッカー

特筆すべきは、サッカー配信の充実度!

イニエスタにフェルナンド・トーレス、ビジャにポドルスキー、と

海外のスターたちが集結したことで、海外ファンからも大注目のJリーグ。

そんなJリーグの全試合を独占放映しているのが、DAZNです。

また、Jリーグ全試合はもちろんのこと、

イングランド・プレミアリーグ、スペインのラ・リーガ、イタリア・セリエA、フランス・リーグアンの主要試合を押さえています。

長友選手や香川選手が移籍し、目が離せないトルコ・リーグも独占配信。

オランダリーグもハイライト配信、と

サッカー好きに、絶対、損はさせません!

 

 

 

 

野球

プロ野球は、2019年春より、巨人戦を含めたセ・パ両リーグのうち10球団の試合を中継・配信。

メジャー(MLB)の試合も配信されています。

大谷選手や田中投手、前田健太投手など、メジャーで活躍する日本人選手をチェックするなら、DAZNが最適ですよ!

 

 

 

 

バスケットボール

国内男子プロバスケットボールリーグ・Bリーグ全試合を中継・配信。

見逃し配信も行っているので、リアルタイムで見れなかったときも安心です。

 

バレーボール

国内プロバレーボールリーグ・Vリーグのうち、男女ともV1リーグを中継・配信。

 

モータースポーツ

DAZNでは、F1とF2の模様が配信されています。

特にすごいのが、F1の放映!

「F1 ZONE」というコンテンツでは、メインフィード、オンボードカメラ、タイムフィード、ドライバープロフィール・OPTAデータを一つの画面に一度に表示。

リアルなデータを一度に見ながら、手に汗にぎるレース展開を楽しめると大好評です!

 

 

 

我が家は、サッカー好きの夫の影響で、週末は、ほぼDAZN。

Jリーグ全試合放送してくれるので、ひいきのチームはオンタイムで、気になるゲームは見逃し配信で。

また、早送りや巻き戻しも自由なので、全試合のシュートシーンだけを見るなんてことも出来ちゃいますよ

スポーツ好きのあなたのために、あなたの好きなように楽しめるのが、DAZNのいいところ。

自由なテレビライフがあなたを待ってます!

 

DAZNで今すぐ1ヶ月無料でスポーツを楽しむ!
DAZN公式へ

 

 

こんな人におすすめ!

「趣味は、スポーツ観戦です。」

そんな人って、多いと思います。

 

球場や試合会場に足を運んで、試合の熱を実際に感じることはもちろん楽しいし、ストレス解消になるのは間違いない。

でも、実際に試合会場へ行くには、チケット代もかかるし、休みのたびにわざわざ行くなんて、ちょっと難しい

せっかくの趣味のスポーツ観戦なのに、お金のことばかり考えてるのも、逆にストレスになってしまう。

 

他にも、お仕事が忙しくて、実際に観戦するどころか、家でオンタイムでテレビ中継見ることすら無理だ!って方も、多いですよね。

せっかくの趣味のスポーツ観戦なのに、見る時間がないことがかえってストレスになってしまう。

 

じゃぁ、家でゆっくりテレビやネットで、好きなスポーツを好きな時間に観ることが出来たら、最高じゃない?

 

  • テレビでスポーツ観戦を楽しみたいけど、最近は地上波でなかなかやってくれないと嘆いているあなた。
  • ほんとは、生で試合観戦したいけど、お金がかかるからと、あきらめているあなた。
  • お仕事が忙しくて、オンタイムで中継を見る時間がなく、深夜のスポーツニュースで我慢しているあなた。
  • サッカー大好き!Jリーグはもちろん、気になる欧州リーグも見たい!
  • プロ野球が見たい!最近は、なかなか地上波で放映してくれないのが残念!
  • とにかく、スポーツが好き!熱い戦いを見て、感動したい!

 

日常生活を仕方なーく過ごしているあなた

スポーツが大好きなあなた

そんな方々に、ぜひともオススメしたいのが、

スポーツ専門動画配信サービス「DAZN」。

仕事のストレスを、お家で缶ビールと枝豆と「DAZN」で解消できたら、また明日からの仕事も頑張れるはず

 

あなたも、俄然「DAZN」に興味わいてきましたよね。

動画配信サービスというと、月々の利用料金が気になるところでしょうが、

「DAZN」は、あなたが思ってるより、手軽で気軽なんですよ。

月額料金は?

支払い方法は?

クレジットカードが必要?

携帯会社はどこがお得?

そんなあなたの素朴な質問、代わりに調べちゃいますよ。

気になるお金のこと、次の章から調査しちゃいます!

 

缶ビールと枝豆を片手にDAZNを今すぐ楽しむ!
DAZN公式へ

 

DAZNの料金体系をau、ソフトバンク、ドコモで比較!

まずは、通常の料金について調査してみました!

というのも、うちの夫(大阪在住、46歳、サッカー大好き・ガンバ大阪ファン)、「DAZN」と契約したんです。

そのきっかけについて、少し書かせてくださいね。

とある休日に、Jリーグの試合観戦に行きたいなぁと思い立ち、チケット代を調べてみると、

「一番安い席でも2,500円か~、スタジアムまで車で行くと駐車場代が高いし~、電車で行くと疲れるし~」と。

そこで、思いついて、「DAZN」と契約。

 

通常、「DAZN」の料金は、月額1,890円(税込)です。

月々1,890円で、大好きなスポーツが好きな時間に好きなだけ見れるということです。

それからというもの、毎週末、Jリーグの試合時間をチェックし、お家で、缶ビールと柿ピーで、試合観戦です。

毎週末なので、月4回。

もし、スタジアムに観戦に行けば、月4回×2,500円=10,000円。

(この際、交通費は無視しておきます。)

それが、「DAZN」なら、月額1,890円。

人によっては、スタジアムの空気感が大事やねん、って言うでしょう。

でもね、お家で見るのラクですよ~。

サッカーは好きだけど、毎週スタジアムに通いつめるまでの熱量はありませんのでね。

そういう人には、これくらいがちょうどよいのです。

もっと言うと、私も一緒に観戦してますからね、二人分の毎月20,000円かかるところが、1,890円で済んでるんですよ。

これが高いのか、安いのかは、言わずもがなですよね。

 

で、うちの夫の契約のために、いろいろ調べてみるとね、

携帯電話のキャリアで料金に違いがあったんです。

そこで、大手3社の「DAZN」料金を比較してみると

 

  • au ・・・・・・・通常会員 月額1,890円(税込)
  • ソフトバンク・・・通常会員 月額1,890円(税込)
  • NTTドコモ・・・・DAZN for docomo 月額1,058円(税込)

 

なんと、NTTドコモとDAZNは、提携関係にあるので、割引があったんです。

割引があるのは、ドコモユーザー。

通常会員とDAZN for docomoとの料金の差は、月々832円。

年間にすると、×12ヶ月=9,984円。

1万円弱・・・、まあまあの金額になりますね。

auやソフトバンク・ユーザーは、もしかすると、ドコモへの乗り換えを考えてもいいかもしれません。

ただ、他の割引きなど受けている方は、どっちがお得かよ~く考えてから、乗り換えを検討してくださいね!

 

 

携帯からDAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

 

DAZNのお支払い方法と締め日をau、ソフトバンク、ドコモで比較!

DAZNの料金プランで割引があったのは、ドコモのプランDAZN for docomoだけでした。

お支払い方法に、違いはあるんでしょうか?

他のユーザーにとっては、気になるところですね。

まずは、携帯会社ごとに支払い方法を見ていきましょう!

au・ソフトバンクの場合
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • DAZNチケット・プリペイドカード
  • PayPal
  • iTunes Store決済
  • Google Playアプリ内課金
  • Amazonアプリ内課金

au・ソフトバンクユーザーは、DAZNの通常会員と同じお支払い方法になります。

クレジットカードの扱いがメインではありますが、

他にもデビットカードやプリペイドカード、Google Playアプリ内課金、iTunes Store決済なども使えるんですね。

例えば、クレジットカードを持っていない人や、クレジットカードを使いたくない人は、支払い方法が選べるのは、非常にありがたいんじゃないでしょうか

特に、デビッドカードが使えるのは、嬉しいですね。

クレジットカードは審査がちょっと。。。なんて方もデビットカードなら銀行口座さえあれば、作れますしね。

口座に残高があれば、その場ですぐ引き落とし。

また、プリペイドカード、Google Playアプリ内課金やiTunes Store決済で、プリペイドカードを使えば、

家族に隠れて、こっそり契約なんていうのも出来ちゃいますね(笑)

また、キャリア決済が希望の方は、Google Playアプリ内課金やiTunes Store決済の支払い方法をキャリア決済に変えれば、

au・ソフトバンクユーザーでも、キャリア決済でDAZNと契約することができますよ。

ただ、一つ注意したいのが、iTunes Store決済。

月額料金は1,900円(税込)となるので注意してください。

なぜなら、Appleの規定上1,890円(税込)という金額設定ができないためということなんです。

たかが10円ですが、チリツモですからね。

少しでも、お得に!と考えるなら、iTunes Store決済は要注意ですよ!

 

NTTドコモの場合
ドコモ決済

 

ドコモユーザーは、ドコモの携帯料金と一緒にお支払いということですね。

携帯料金を、銀行引き落としにしている方は銀行引き落とし、クレジットカード払いにしている方はクレジットカードでのお支払い。

現状の携帯代と一緒に支払いですから、特に困るということはなさそうです。

ただ、家族に内緒で契約したい人にとっては、ちょっといただけないかもですね。

「今月の携帯料金、高いっ!!」なんて奥様やご家族から、小言を言われてしまうなんてこと、あるかもしれませんね(笑)

 

それでは、締め日についても見ていきましょう~!

 

  • au・ソフトバンクの場合・・・登録日同日
  • NTTドコモの場合・・・・・・月末締め

au・ソフトバンクユーザー、つまりDAZNの通常会員は、料金前払い制になっています。

つまり、入会と同時にその月分の料金の支払いをするということです。

ですから、4月25日に入会(登録)すれば、4月25日締めになるんですね。

ただ、支払い方法にどれを選んでいるかによって、実際の支払い日は変わってきます。

例えば、クレジットカードを選んでいるなら、クレジットカードの締め日に準じます。

デビットカードを選んでいるなら、締日当日(登録当日)に銀行口座から引き落とし。

そんな感じです。

一方、DAZN for docomo、つまりドコモユーザーの場合は、月末締めになります。

ですから、4月25日に入会(登録)すれば、4月30日締めということ。

4月30日に、月額1,058円(税込)が請求され、次の支払い日に支払われるんです。

この場合、登録して5日しか経ってないのに、丸々1ヶ月分の金額が請求されちゃいます。

というのも、DAZNは日割り計算がないんです!

なんだか、損してる~!!!

そんな風に感じる方は、月の初めの方にぜひ登録するほうがお得ってことを、覚えておいてくださいね~。

 

DAZN for docomoに今すぐお得に登録する!
DAZN公式へ

 

 

知る人ぞ知るDAZNをさらに賢く利用する方法

ここまで、DAZNの料金支払いについて、ご紹介してきましたが、

知っておいても損はない、そんな裏ワザ的なお得情報があるんです。

ちょっと、ご紹介しておきますね!

DAZNを賢く利用する方法
  • 初回1ヶ月無料!!(裏ワザではなく、真正面です 笑)
  • ドコモユーザーでなければ、dアカウントを持っていても割引されない!!
  • iPhoneでは、アプリ上で入会すると10円損をする!!
  • 年間契約すると、1ヶ月分の月額料金が無料に!!(サッカーファンにおすすめ)

初回1ヶ月無料!!

これは裏ワザというより、大きく宣伝していることですが(汗)

現在、DAZNでは、入会すると初回1ヶ月無料というお試し期間を設けています。

これは、DAZNの通常会員でも、DAZN for docomo でもやっているサービスですが、実は、この2つでは、少しニュアンスが違います。

  • DAZN ・・・・・・・・初回1ヶ月無料
  • DAZN for docomo ・・・初回31日無料

ニュアンスの違い、わかりますよね!

例えば、2月10日に入会したとすると、DAZN通常会員だと、3月9日まで無料。

DAZN for docomo だと3月13日まで無料期間となります。

2月は28日までしかないので、差がわかりやすいんです。

その差は、4日間もあります。

ドコモユーザーには、ちょッと優越感に浸れるサービスかもしれません。

ま、他ユーザーにとっても1ヶ月は無料なんですから、ありがたいんですけどね(笑)

このお試し期間を賢く使えば、DAZNで配信されるコンテンツを選んで無料で楽しむこともできちゃいます。

例えば、Jリーグの優勝が決まる時期を狙って入会し、優勝決定や降格争いを見届けたあと、1ヶ月後に解約、とか。

テニスのビッグタイトルの期間を狙って入会し、1ヶ月後解約、など。

あなたの好みに応じた契約の仕方もできるってわけです。

つまり、まとめますと

  1. 見たいコンテンツに合わせて入会(登録)
  2. 1ヶ月間もしくは31日間、めいっぱい楽しむ
  3. 無料期間が終わるまでに解約

それこそ、賢い利用方法って感じですよね。

 

ドコモユーザーでなければ、dアカウントを持っていても割引されない!!

最近は、ドコモユーザーでなくても、dアカウントを持っている人が増えてきたそうです。

ドコモのdtvなど、dアカウントが必要になるサービスが多くなってきたのが、理由ですね。

ただ、残念ながら、dアカウント=ドコモのサービスだと思って、DAZN for docomoで割引を受けようと思っても、できないんです。

DAZN for docomo はドコモユーザーのみのプラン。

たとえ、dアカウントを持っていても、ドコモユーザーでなければ、通常会員と同じ、月額1,890円(税込)になりますので

ご注意を!

 

iPhoneでは、アプリを使って入会すると、10円損をする!!

DAZNをiPhoneで楽しもうとしたとき、一番手っ取り早い方法は、アプリ上で入会することですよね。

ただ、それ要注意なんです!

アプリで入会すると、自動的に適用されるのが、iTunes Store決済

この場合、月額料金が1,900円(税込)となってしまいます。

Appleの規定では、1,890円(税込)という金額設定が出来ないのがその理由。

たとえ10円、されど10円。

気になる人は、スマホやパソコンのブラウザ経由で入会手続きをしてください!

 

年間契約すると、1ヶ月分の月額料金が無料に!!(サッカー好き限定)

サッカー好き限定ですが、

とりあえずでも、1年間は契約してみようかなっていう方に、お得な情報があるんです。

DAZN年間視聴パス」って知っていますか!?

DAZN年間視聴パスは、Jリーグの各クラブとDAZNが連携して始めた試みで、Jリーグのファンクラブを通して年間視聴パス(年額20,790円税込)を購入できるパス。

1ヶ月分の月額料金が無料になるうえ、購入金額の一部が強化費用としてクラブに還元されるというシステムになっています。

ファンクラブの会員にならないと購入できないという条件がありますが、

一押しのJリーグのチームがあるなら、購入を検討してみてもいいですね!

ただ、販売期間が決まっているため、その期間をこまめにチェックしないといけないのが、少々面倒かもしれません。

自分が支払ったお金の一部が、好きなチームの強化費に充てれていると思うと、さらに応援に力がはいりますね。

 

「DAZN」は、スポーツ好きな人にとっては、押さえなければならない、まさに必修科目

せっかくなら、少しでも賢く、合理的に、隅々まで楽しまなきゃ損ですよ!

 

DAZNを賢く使ってみる!
DAZN公式へ

 

DAZNの料金キャリア別お得に利用する方法

やはり、料金的にお得になっているのは、DAZNと提携しているNTTドコモ。

じゃ、NTTドコモじゃない人たちは、お得にDAZNと契約する方法はないのか、気になるところです。

他の携帯会社も、実は、お得な裏ワザがあるんじゃないの??

そう思って、DAZNの契約料金が、携帯キャリア別で、お得に利用する方法があるのか、調査してみました~!

 

【au】auウォレットで支払いでお得に?

auユーザーにとっては、あまりお得感が薄いと思われるDAZNですが、

そこで、何かお得はないのか探してみました~!

 

auユーザーならほとんどの人が持っている「au ウォレット」(プリペイドカード)。

出典:https://www.au.com/payment/auwallet/prepaid/

 

これがDAZNの支払いで利用出来れば、いいんじゃないかと思うんですよね!

auウォレットなら、スマホの利用で貯まったポイントがチャージでき、それを現金として支払いに使えるので、

この分でDAZNの支払いが出来ればいいんじゃないかと。

結構、このポイントって、知らない間に失効していたりして、使い忘れてることよくあるんですよね。

それが、DAZNの支払いに使えれば、なんかお得じゃないですか?!

で、auウォレットのプリペイドカードでDAZNの登録ができるのか、早速調べてみました~。

という、嬉しい声が!!

ところが、DAZNの公式ヘルプサイトのツイッターによると、au WALLETは、残念ながら使えないようです。

登録できた!という声も、ちょこちょこあるようですが、

公式には、認められていないため、なにか問題が発生した時のフォローが出来ない可能性がありますよね

たとえ、登録できて支払いができたとしても、

後々、取り消されたり、作動しなかったり、問題が発生することが考えられます。

実際、なにかの問題が生じて、返金されればいいですが、それも怪しいもんですよね。

ですので、公式に認められるまでは、auウォレットのプリペイドカードを使用するのは、避けておいたほうが良さそうです。

 

ちなみに、au ウォレットには、プリペイド式ではなく、クレジット機能がついているタイプもあります。

出典:https://wallet.auone.jp/

 

こちらなら、もちろんクレジット機能がついているので、DAZNと契約できますよ。

ポイントもつきますので、auウォレットのクレジットカードを持っている方には、オススメです。

au携帯からDAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

 

【ソフトバンク】ソフトバンクカードで払うとこんなにお得!

では、ソフトバンクでは、お得はないのか?!

続けて調べてみましょう!!

auには、auウォレットがあるように、ソフトバンクにも「ソフトバンクカード」がありますよね!

出典:https://www.softbank.jp/card/

 

ソフトバンクカードは、Tカード一体型のプリペイドカード

このカードで支払いが出来れば、Tポイントも貯まって、一石二鳥って感じですよね~。

画像を見ていただくとわかるように、しっかりはっきりVISAマークがついていますし。

これは、もしやプリペイド式でも使えるのでは、と期待しつつ、情報を探してみました!

 

残念ながら、情報を見つけることが出来ませんでした

あきらめられないのでね、聞いてみたんですよ、DAZNのヘルプデスクに (笑)

その回答は!

大変恐れ入りますが、ソフトバンクカードは弊社サポート外となりますため、

お支払い方法のご登録をいただく事ができかねます。

うーん、残念です。

かなり期待度が高かっただけに残念です。

もっとソフトバンクカードの普及率が高まっていけば、変わっていく可能性もありますね。

それを期待しましょう~!

 

ソフトバンクでDAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

【ドコモ】携帯料金合算でさらにお得に!

出典:https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/

いろいろ調べてみましたが、結局のところ、一番お得なのはNTTドコモということで間違いはないようです

DAZNとNTTドコモの提携プラン「DAZN for docomo」だと、月額1,058円(税込)。

他社よりも、832円もお得になります。

月々832円のお得ですから、1年間で9,984円のお得。

支払い方法や締め日も、携帯料金と合算で支払いできるので、優遇されているんです。

通常の会員だと、クレジットカードでの支払いが一般的ですが、

ドコモでは、携帯料金との合算請求のため、毎月の携帯料金を、クレジットカード払いではなく銀行引き落としにすれば、

クレジットカードがなくても、契約が可能になるのは、嬉しいですよね。

 

DAZN for docomoに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

 

さらにお得に利用したい方に朗報です!

ドコモユーザーなら、契約している人も多い「dTV」。

たくさんのコンテンツが、お得な料金で楽しめる動画配信サービスですよね。

その、dTV」と「DAZN for docomo」 の両方に加入すると、月々200円お得の月額1,280円で契約できちゃうんです。

dTVといえば、ドラマ、映画、アニメ、音楽など、約12万作品が見放題で楽しめるサービスです。

この豊富なコンテンツに、スポーツなら俺に任せろ!のDAZNをプラスするとなると、ですよ。

見たいものを、見たいだけ。

誰にも何にも、邪魔されない、快適すぎるテレビライフが手に入っちゃうわけです。

これを逃すのはもったいない!

「そろそろ携帯の機種変更を」

なんて考えてる方はいっそのこと、ドコモに乗り換えるのも手かもしれませんね!

 

DAZN for docomoとdTVのセット割でに今すぐお得に利用する!
DAZN公式へ

 

 

まとめ

スポーツ好きには、たまらん魅力がいっぱいの「DAZN」。

携帯会社による、お得のちがいをまとめておきますので、検討の参考にしてくださいね。

au ・・・・・・・・・月額1,890円(税込)通常会員と同じ

au ウォレットカード(プリペイドカード)使用不可

 

ソフトバンク・・・・月額1,890円(税込)通常会員と同じ

ソフトバンクカード使用不可

 

NTT docomo ・・・月額1,058円(税込)通常会員より832円お得

ドコモ決済でのお支払い

 

今回は、スポーツ好きなあなたの、気になる存在「DAZN」について、調査してみました。

料金体系や締め日は?

auやドコモやソフトバンクの3社で比較すると、お得はあるの?

気になるクレジットカードのことや、お得情報など、切り込んでいきましたが、いかがでしたか?

うちの夫も、休日のDAZN三昧で、平日まで機嫌がすこぶる良いです(笑)

思いたったときが、契約のチャンス!

ぜひ、検討してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました~。

 

DAZNに今すぐ1ヶ月無料で登録する!
DAZN公式へ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください