高校野球記事大量作成中!メンバー表を右にスライドすると更に詳しく見れます!

愛産大三河高校野球部2018年の桜井監督とは?上田や松原に注目!

こんにちは!

酷暑が心配されて、何かと話題になっている、甲子園も始まり、初戦が次々に行われていますね!

この時期になると、ニュースで取り上げられる時間も増えて、詳しくない方も、甲子園の情報を目にする機会が増えますよね!

私も、あまり詳しくないのですが、今年は、こうして記事を書かせていただいているせいか、例年以上に、甲子園のニュースが気になるようになりました!

 

さて、今回は、9日に、横浜高校との初戦をひかえている、愛産大三河高校野球部について書いていきます!

愛産大三河高校野球部2018年桜井監督や、上田松原の注目選手についてご紹介しますね!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

愛産大三河高校野球部2018年の桜井監督を調査!

早速ですが、愛産大三河高校野球部の監督を務めるのは、桜井 春生 監督です。

名前:桜井 春生

読み:さくらい はるお

年齢:48歳

 

桜井春生監督の経緯を調べてみました。

桜井春生監督は、1991年に愛産大三河高校に赴任。竹治玄造(元)監督のもとで、部長を経験し、赴任後5年目の1996年に夏の甲子園に初出場。その後、2000年春にも部長として選抜大会に出場しています。

その後、2015年の春に、監督に就任。

現在は、元監督を務めていた、竹治玄造さんが、野球部の部長をされていて、桜井春生監督と、立場が入れ替わった状態のようです。

出典元:http://www.asahicom.jp/koshien/articles/images/AS20150616003149_comm.jpg

ちなみに、竹治玄造さんは、野球部設立時から監督をされていて、愛産大三河高校野球部の基盤を作った方なので、退くのではなく、部長として桜井春生監督のサポートをしているのも、愛を感じますね!

 

桜井春生監督には、お子様がいて、現在、愛産大三河高校野球部で、桜井春生監督の指導を受けています!

お子様についても気になったので、調べてみました!

桜井 仁生選手。現在2年生ですが、5番、捕手を務め、活躍している選手です!

幼い頃から、父である桜井春生監督と、キャッチボールをして育ち、「親や先輩と野球をしたい」と自ら入学を決めたそうです。

幼いころに、親子でキャッチボールをするのは、男の子なら良くあることですが、監督と選手として一緒に野球がしたい!と思うのは、相当な覚悟もあったことでしょう。

実際、部活中は、監督と選手ですが、お互いを「おとう」「くそがき」と呼び合うほど仲が良く、自宅では、一緒に対戦校のビデオ分析などもしているようです!

出典:https://article.auone.jp/detail/1/6/12/16_12_r_201…

並んだ写真を見ると、目元が似ていますね~!!

 

桜井仁生選手は、6月10日に愛知の招待試合で、大阪桐蔭高校に勝利したときも、タイムリーを放ち、活躍していました。

更に、東愛知大会で優勝を決めた試合でも、キャチャーで活躍!

まさに、親子で勝ち取った、甲子園!

 

試合後、桜井監督は「家に帰ったら、『お前の悪送球で負けなくてよかったな』って、嫌みを言おうと思います」とちゃめっ気たっぷりに話した。

出典元:https://www.asahi.com/articles/ASL7W4D4ZL7WOIPE00J.html

インタビューのこのようなコメントを見ても、仲の良さが伝わりますね!

 

元監督の竹治玄造部長、そして、息子さんの桜井仁生選手と、桜井春生監督の周りには、信頼関係のとれた方がいるので、しっかりとしたチームワークが取れているということでしょうね!

愛産大三河高校野球部2018年の上田や松原に注目!

次に、愛産大三河高校野球部の注目選手について、調べてみました!

2018年のチームでは、2年生で4番を務める、上田希由翔選手

お名前がなんて読むのかと思ったら、「きゅうと」と読むんですね!

普段はお名前のようにキュートな一面もあるのでしょうか?(笑)

恵まれた体格で、2刀流の、投手としては、最速140キロのキレの良いボールを投げ、バットコントロールも良く、長打を飛ばす選手です。

 

そして、エースであり、キャプテンも務める、松原絃介選手。直球とスライダーの制球が良く、防御率0・49と抜群の安定感のある失点の少ない選手です。

出典元:http://www.higashiaichi.co.jp/thumbnail/show?src=uploads/news/3281/main1532695342.JPG&w=370

また、キャプテンとしての意識が強く、冷静な考え方が魅力です!

「五回終了時に桜井監督から『あと2度ピンチがあるから』と言われたんです」。八回無死一塁をしのぎ、本当にやってきた2度目のピンチ。心の準備は出来ていた。

出典元:https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL7W339KL7WUTQP00K.html

東愛知大会決勝の時も、ピンチにも冷静に対応し、集中力を切らさず、実力を発揮しています!

 

今後の活躍にも期待が高まりますね!

愛産大三河高校野球部2018年のメンバーをチェック!

注目の選手をご紹介してまいりましたが、ここで、愛産大三河高校野球部2018年のメンバーもご紹介します!

 

控え位置氏名学年投打身長体重出身地出身中学校前所属
投手松原絃介3愛知豊橋市南部中中学軟式
捕手桜井仁生2愛知岡崎市美川中中学軟式
上田希由翔2右左17885愛知岡崎市南中愛知幸田ボーイズ
鈴木球雅3愛知岡崎市東海中三河安城シニア
佐々木大輔3愛知豊田市梅坪台中三河安城シニア
高橋大地3愛知豊川市音羽中豊川中央ボーイズ
石川颯大3愛知豊川市音羽中豊川中央ボーイズ
長谷拓海3愛知幸田町南部中中学軟式
石原剣太2愛知西尾市西尾中三河安城シニア
控え蟹江泰人1愛知安城市東山中知多東浦シニア
控え石川大雅3愛知西尾市幡豆中中学軟式
控え深田将大3愛知豊橋市中部中中学軟式
控え戸田啓太2愛知豊川市東部中
控え青山凌大3愛知岡崎市竜海中中学軟式
控え鈴木真斗2愛知岡崎市美川中
控え鈴木航喜1愛知西尾市寺津中三州ボーイズ
控え志村克哉2愛知碧南市南中
控え真河丈太郎3愛知豊川市中部中豊川中央ボーイズ
控え中川翔太3愛知豊橋市吉田方中新城ベアーズ
控え山本昇平3愛知大府市大府西中知多東浦シニア

愛知県内出身の選手で構成されていますね!

ここまで、他県の選手がいない高校もあまりないかもしれませんね!

地元の期待も高まりそうなメンバーです!

 

出典元:https://img.news.goo.ne.jp/picture/chuplus/s_chuplus-CK2018080302000058.jpg

甲子園出場が決定した時も、愛産大三河高校野球部の選手たちは、飛び上がって喜ぶ前に、すぐに整列。

礼儀が良いといわれていますが、その裏には、「甲子園出場が目標ではない!目指しているのはもっと上!」

という、強い選手たちの思いがあるようです。

 

そんな選手たちなので、すぐに気持ちを切り替えて、甲子園1試合目に向けて、調整されていることでしょう。

甲子園での初戦は、横浜高校との対戦です。

しっかりとれた、信頼関係と、実力で愛産大三河高校野球部らしい、試合が見られることを期待しています!

 

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください