あべりょうのユーチューブ広告のCMが不快と話題!一体誰なの?

個性派アーティスト、

あべりょうさんのMVが話題になっています。

 

一体、どのような方なのでしょうか?

 

調べてみました。

あべりょうって一体誰なの?個性派アーティストをチェック!

プロフィールを調べてみても、

何も出てこないですね。

 

生年月日、本名共に非公開でした。

 

最初のシングルをリリースしたのが、

2010年ですから、

デビューして、7年経過しています。

 

仮に、18歳でデビューしていたとして、

25歳以上でしょうか?

 

歌詞の内容や声質を聞く感じだと、

30歳は超えている気がします(個人的見解)

 

そして、クリエイター集団の【地下室氷河期委員会】の

グランドマスター?らしいです。

 

グランドマスターって!魔法使いかなんかでしょうか?

 

もうちょっと工夫して、

魔法使いらしい名前にすればよかったのに

あべりょうって、思いっきり日本人で、

ありきたりの名前っぽいですよね

 

楽曲をハイペースでリリースしている、

あべりょうさんですが、

曲名や歌詞はかなり個性的なものばかり

 

「ナパーム弾」いろんな人を集めてナパーム弾を落としています。

「日本の子供が嫌い」ゆとり世代や子供をディスってます。

「ラスコーリニコフの斧」無能者をぶった切っています。

 

などなど、ここだけ見たら、かなりの過激な内容ですよね。

 

MVはポップで聞きやすかったですよ。

不覚にも笑ってしまいました。

 

そんな過激な楽曲をリリースしているあべりょうさんですが、

ユーチューブに動画をアップしているようです。

 

その動画広告のCMが不快だと話題になっているようです。

どのような内容なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

あべりょうのユーチューブ広告のCMが不快と話題!

過激な内容のMVをアップしているあべりょうさんですが、

その中でも特に話題になっているのが、

「核攻撃サバイバー」

というMV

内容は、核攻撃・テポドンといったら、あの国〇〇〇、

その国から日本に核弾頭が発射され、

東京に着弾するまでの4分と、

着弾後の数日をうたっています。

 

日本は原子爆弾を落とされた、

唯一の国ですからね

やはり、不快になる人も多いと思います。

 

某国が弾道ミサイルを毎月と日本海側に発射しているので、

着弾したら、歌詞の様になるのかと思うと、ゾッとしますね。

 

あべりょうさんの歌詞は、

色々と考えさせられるものが多いですね。

 

凄いと思うのは、「正直なこと」

「普通の人は思っていても、口にはしないこと」を

歌詞にして歌っていることが凄い!

 

これで顔出ししてくれたら、マジ尊敬します!

顔だしキボウ!(確実に炎上すると思うけど)

 

最後は印象に残った、

MVを紹介します。数々の中から選ばれたのは?!

 

僕の気になったMV青年海外協力隊の唄の感想は!

嘘か、

ほんとか、

青年海外協力隊になり、

海外に派遣されても、

仕事がなく、やる事がないので、

「寝ているか、

酒飲んでいるか、

カジノに行くか、

売春宿に通っているか」など、

歌詞は衝撃的な内容ばかりです。

 

更には、活動が終了すると、

再就職準備金として200万円の支援が受けられるそうです。

 

後半の内容も凄かった。

 

「一人の派遣費用が2000万円」

 

これって国民の税金ですよね?

 

真偽は分かりませんが、

あべりょうさんの言っている事全てが虚偽だった場合、

自分が叩かれるだけなので、

そんな世間を敵に回すような事を、

わざわざ、歌にして配信する必要がないですよね?

 

真実は分かりませんが、

興味深い内容のMVでした。

自分の思うがままに、

言いたいことを歌にする、

あべりょうさんから今後も目が離せません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください