ブラックフライデーまであと少し!関連記事はこちら!

10FEETのTAKUMAは結婚してる?!歌詞から嫁や子供像を検証!

出典:barks.jp

こんにちは!!

 

今回は、人気ロックバンド10-FEETのギターボーカルTAKUMAさんについて、

基本的なプロフィールから、気になるプライベートまで調べてみました!

特に結婚しているかどうかや、嫁や子供像を歌詞から検証してみました!

10FEETのTAKUMAのプロフィールは?

大人気ロックバンド10-FEETのTAKUMAさんに関して、

基本的なプロフィールを調べてみました!

本名  :  三田村卓真

年齢  :  43歳 (1975年8月14日生まれ)

血液型 :  A

出身地 :  京都府京都市

簡単なプロフィールはこんな感じです。

 

出身地に関しては、京都ですが、中学校は滋賀県大津市の大津市立皇子山中学校で、

高校も滋賀の滋賀県立北大津高校に通っていたようです。

また、大学は大阪経済法科大学を卒業していました。

 

10-FEETとしての活動は1997年からスタートしており、

2000年に上京してから本格的に活動が始まっているようです。

 

その後、精力的に活動を続け、毎年アルバムやシングル、DVDなどをリリースしています。

 

10-FEETの活動で有名なのが、活動10終焉記念で2007年から始まった

京都大作戦という10-FEET主催の野外ロックフェスです!!

※2007年は台風で中止でした。

 

2008年から始まって、今年まで毎年7月に京都府宇治市で開催されており、

出演アーティストには、

 

最近活動を再開したELLEGARDENやマキシマムザホルモン、チャットモンチー、

湘南乃風、MAN WITH A MISSION、サンボマスター、ROTTENGRAFITY、

WANIMA、RADWIMPS、クリープハイプ、ヤバイTシャツ屋さんなどの

 

アーティストが出演しています。

※今年(2018年)は豪雨の影響で2回目の中止

 

 

10-FEETはもちろんのこと、MAN WITH A MISSION(画像の狼さんたち)や

ELLEGARDEN、マキシマムザホルモンなどもめちゃくちゃかっこいいので、ぜひきいてみてください。

 

 

10-FEETの好きな曲は上げたらきりがありませんが、

1曲選べと言われたら、こちらを選びます。

RIVER という曲です。

2% という曲と迷いましたが、僅差でこちらを選びました!!

 

最近の曲でしたら、アンテナラストかFinがいいですね!

アンテナラスト

Fin

 

Finはテレビ東京系ドラマ「バイプレイヤーズ」のオープニングテーマでしたので、

ファン以外の方にも知られているかもしれませんね。

 

 

10-FEETの作詞作曲は基本的にTAKUMAさんが行っており、

歌詞や曲に本人の性格や想いが表れています。

歌詞を見るとTAKUMAさんのとても暖かくて人間味あふれる性格が感じられます。

 

勇気づけるような、励ますような曲が多いのは、

本人が、過去にいじめられていたという経験を持っているからだと思います。

 

いじめられている人や自分に自信がない人にとっては心の支えになる曲ばかりです。

 

どうしようもない悩みがあるときや前に進みたいときは、

FreedomやMONKEYという曲がおすすめです!!

 

私も学生時代はしょっちゅう聴いており、救われていました。笑

TAKUMAは結婚してるけど隠してる?

10-FEETのTAKUMAさんが結婚しているのか?

調査してみました。

 

調べてたところ、TAKUMAさんは結婚しているか不明でした。

しかし、調査中にけっこ人していることや妻や嫁や子供がいるなどの噂は出てきませんでした。

ライブなどのイベント出演、作詞作曲、ボランティア、SNSの更新などやっているため、

多忙を極めていることで、恋愛や結婚をしている時間がないのかもしれませんね。

 

しかし、TAKUMAさんは現在43歳なので、お嫁さんや子供さんがいても不思議ではありません。

最近は昔よりも激しい曲が少なくなり、エモーショナルな曲が増えているので、

妻や子供ができて、作詞作曲に影響した可能性も考えられなくはないと思います。

 

10-FEETのほかのメンバーも結婚しているようですが、あまり知られていないようですので、

バンドや所属レーベルの意向としてできるだけ隠す方針なのかもしれません。

 

まとめると、

TAKUMAさんの結婚に関しては、

・音楽活動を第一に考えており、恋愛や結婚に興味がない

・年齢的に考えて結婚しており、嫁も子供もいるが、隠している

の2つが予想されます。

 

明確にはわかりませんが、どちらの可能性も十分にあり得ます。

10FEETの歌詞からTAKUMAの嫁や子供像を検証!

 

10-FEETのTAKUMAさんが結婚しているかどうかは正直わかりませんが、

仮に結婚しており、お子さんがいるとして、

10-FEETの楽曲の歌詞からTAKUMAさんの嫁や子供像を検証してみます!!

 

とは言ったものの、実は10-FEETの歌詞は実体験はほとんどないらしく、

あえてぼやかして書くことで、みんなの境遇に当てはまるような作詞作曲をしているようです。

 

歌詞からお嫁さんや子供さんの人物像を予想するのはとても難しいと思います。

そのため、TAKUMAさんの性格などをインタビュー記事や楽曲から考えて、

ピッタリだと思う相手、子供さんにはどうなってほしいのかを推測します!!

 

 

まず、プロフィールや経歴、SNSを見る限り、

TAKUMAさんの性格はとてもユーモラスで心優しいということがわかります。

 

また、音楽活動も精力的に行っていることから、かなりアクティブな面があるということもわかります。

曲調もアップテンポな曲が多く、前向きな性格を表していると思います。

 

一方で、インタビュー記事などでは葛藤や悩みもかなりあったという話をしており、

それを乗り越えてやってきたから、歌詞などにも説得力があるのだと思います。

 

そんなTAKUMAさんのお嫁さんの人物像としては、

笑いのツボがかみ合っており、TAKUMAさんを立てつつも、困ったり、悩んだりしたときには

頼りになるような芯のしっかりした女性なのではないかと思います。

 

お子さんに関しては、TAKUMAさん自身の経験から、

優しい子に育ってほしいと願って、子育てしていくのではないでしょうか。

生きていればいろいろな問題にぶち当たりますので、

とにかく命を大事にという考えが第一に来て、健康でいてくれれば

本人の好きなようにやらせるというような方針なのではないかと思います。

 

実体験を基にした歌詞はほとんどないと書きましたが、

上で紹介したアンテナラストという曲はおばあちゃんが亡くなったTAKUMAさんの

実体験を歌詞に書いているようです。

10-FEET、TAKUMAさんとしては新たな試みであり、その後にリリースされた太陽の月という

シングルに収録されている太陽4号という曲がお嫁さんの人物像を示唆させる内容が

入っているように感じられます。

 

例えば、

心が冷めている人は本当の感動を知っています

冷凍感情鈍麻溶かすバーナー

という内容の歌詞があります。

これを見ますと一見冷たくクールに見えるけど感情豊かな人を示しているように感じられます。

 

また、冷凍感情鈍麻溶かすバーナーはTAKUMAさんの恋愛に対する感情が冷めているが、

それを溶かしたバーナーとなる人物を示唆している可能性がもしかしたらあるかもしれません。

その直後に

恥じらいと欲が合わさった真ん中

という歌詞があり、恋愛感情のような表現がある点もそう思う要因でした!

 

太陽4号が実体験を交えているかは不明ですが、シングルの名前が

太陽の月とあるように、太陽がTAKUMAさんで、月がパートナーと考えると

TAKUMAさんのお嫁さんを示唆している可能性があるかもしれません。

 

調べていて面白いと思ったのは、太陽4号でSUN4号→345と考察している人がいました。

太陽4号(→345)がみよこやさよこなどの人物名だったらより面白いですね。笑

 

まとめ

 

今回は、大人気ロックバンド10-FEETのギターボーカルTAKUMAさんの

プロフィール、結婚して嫁や子供がいるのか、楽曲から嫁や子供の人物像を考えてみました。

 

結婚に関してや嫁や子供に関してははっきりとはしませんが、

TAKUMAさんについて、よく知ることができ、TAKUMAさんの

パートナー(妻、嫁)の人物像や子供にどんな風に育ってほしいかなどを予想しました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

10-FEETの楽曲やライブはいつも私たちを応援してくれます。

ぜひ聴いて、私たちも10-FEETを応援していきましょう!

 

お読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください