ラグビー田中史朗!チームメンバーの裏話!嫁は?五郎丸は?

tanakahumiaki1
スポンサードリンク
2015年9月18日から10月31日にかけて第八回ラグビーワールドカップ イングランド大会が開催されました。 Contents日本代表は24年間未勝利の対南アフリカ戦で...

2015年9月18日から10月31日にかけて第八回ラグビーワールドカップ イングランド大会が開催されました。

日本代表は24年間未勝利の対南アフリカ戦で歴史的な勝利をあげる

キャプテンのリーチ・マイケル選手や五郎丸歩選手を中心とした日本代表(エディー・ジャパン)は2度の優勝経験を持ち、日本は絶対勝てないと言われていた南アフリカ戦に勝利し、サモア戦、アメリカ戦を次々と勝利し、3勝1敗のすごい成績で帰国しました。

ラグビーファンだけではなく、日本中の人々がテレビにくぎ付けになり、熱狂的に応援していました。

帰国してからも人気はうなぎのぼりで、チームメンバーはトーク番組などに引っ張りだこです。

優勝候補を相手に一進一退の試合を展開し、奇跡の逆転勝利をもたらしたのはリーチマイケル選手や五郎丸ポーズの五郎丸歩選手が脚光を浴びましたが、

最優秀選手に選ばれたの田中史朗選手!

小さな巨人と呼ばれた田中史朗選手でした。

田中史朗さんは「申し訳ないという気持ちが強くて」「皆さんに見てもらいたいという気持ちが強くて」と語りました。

田中史朗選手について調べてみた

田中史朗さんは1985年1月3日生まれ(30歳)。

ジャパンラグビートップリーグの「パナソニックワイルドナイツ」所属していますが、同時に南半球3か国のプロチームが競う世界最高峰のスーパーラグビーに所属する「ハイランダーズ」ともプロ契約を結んでいます。tanakahumiaki1

 www.jiji.comより

身長166cm、体重72kg 小さな巨人

身長・体重ともにがっちりした選手が多いラグビー選手の中で特異と言える。

素顔は童顔で笑顔が凛々しいというより可愛いと言える人です。

「フレンチブルドックの赤ちゃん」「少年が欲しいものをやっと買ってもらったような笑顔」などと例えられています。

最近道で立っていたら、小学生が近寄ってきて「お前どこ小?」ってリアルに聞かれたそうです。

tanakahumiaki2

www.jza.ne.jpより

試合の勝利について聞かれると「本当にうれしかった、なにもおぼえていない」と答えました。

試合後の打ち上げでみんなが大騒ぎしているところに、ドーピングチェックに選ばれて、検査員と二人で検査室で寂しく、朝4時ぐらいまで過ごしたそうです。

かわいそう~!

 

スポンサードリンク

チームメンバーの裏話

ラグビー選手は体が大きい分、お酒もよく飲むそうです。

ほかのスポーツではシーズン中は節制されることが多い中、チームの中で唯一監督に「飲んでもいいよ」と言われている選手は大野選手でチューハイを50杯飲むそうです。飲んでい理由は飲んでもおちないからだそうです。

フォワードはとにかくよく食べるそうで、ラーメンを7~8杯食べるそうです。

外国ではホテルの食事がおいしくないので、日本人のシェフにカレーライスや豚の生姜焼きを作ってもらっていたそうです。

やっぱり日本人のソウルフードですね。

チームの中で一番もらっている人は「五郎丸歩選手」だそうです。五郎丸歩選手は普段は「めっちゃ普通ですね」「気さくな少年」って感じだそうです。

キャプテンのリーチマイケルはしっかりしているそうで、彼がいたからこの勝利があるといっても過言ではないそうで、かなりの負けず嫌いだそうです。

田中史朗選手の試合前にやることは前夜に牛乳500mlをがぶ飲みして全部だしてしまうそうです。体をからっぽにするとすっきりするからという理由だそうです。

面白いゲン担ぎですね。

嫁、田中知美との仲は?

田中史朗選手の奥さんは元バトミントン選手の田中智美さんです。身長も高く田中史朗選手とほとんど同じくらいに見えます。

結婚は2011年で出会いはバトミントン選手たちとの飲み会だったそうで、「僕が思いっきりアタックしました」と田中史朗選手。

奥さんは「自分より背の低い人は恋愛対象外だった」といいますが、付き合ううちに中身を好きになり、プロポーズ!

「海外に行くからついてきてくれ!」「はい」

嬉しそうな田中史朗選手の顔が目に浮かぶようです。

tanakahusai

twogerion.netより

 

奥さんのために買ったお土産は「靴」

サイズは田中史朗選手と同じ「24.5cm」

奥さんは現地に応援にはいかなかったそうです。

田中史朗選手が試合勝利に涙をみせたら、奥さんももらい泣き。夫婦そろって泣き虫だそうです。かわいい!

W杯の前夜に「命がけで闘うから、死んだらいい人見つけてね」

大きな選手にタックルしたら跳ね飛ばされ、かっとなってなぐりにきたそうで怖かったそうですが、チームが負けるほうが怖い、チームが勝つためならやられてもいいと死にもの狂いでの試合だったそうです。

夫婦仲はかなりいいようです。

うらやましい。

奥さんは田中史朗選手のためにフードマイスター(アスリートのための食事)の資格をとったそうです。

二人そろって、「結婚してよかった」とこたえています。

私生活の充実も大きく試合に影響して今回の快進撃があるのかもしれませんね。

これからの活躍もお祈りしています。

 

 

 

 

スポンサードリンク
PREV:パン君の赤ちゃん=プリンちゃん!かわいい成長日記
NEXT:本仮屋ユイカ王様のブランチをクビか!?理由は?今後は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です