シバターの年収を予想!激減の噂や3000万は嘘かどうか検証!

文字サイズ:||

スポンサードリンク


最近、子どもの将来の夢ランキングでも上位 に入ってくる、Youtuberという職業ですが、 今や専門学校では「Youtuberコース」という専門 コースがあるほど...

最近、子どもの将来の夢ランキングでも上位
に入ってくる、Youtuberという職業ですが、
今や専門学校では「Youtuberコース」という専門
コースがあるほど、凄まじい人気を誇っています。

 

かつて売れっ子であったお笑い芸人も、テレビへの
露出が減り、Youtuberへ転向する方が増えています。

 

Youtubeでは、再生数に応じて広告収入を得られます
が、中にはその広告収入だけで数千万円稼ぐ人も
いるとの噂です。

 

なぜそんなにもYoutubeが流行るのか。
これには昨今のバラエティ番組の強い規制が関係
しているとも言われています。

最近のテレビは自主規制が多く、見ていてつまらない
と感じる視聴者が増えたせいで、動画内で自由な表現
ができるYoutubeの方がおもしろいため、視聴者が移り
変わっているようです。

 

今回はその大人気Youtuberであるシバターさんの年収
について調査してみました。

 

シバターのプロフィール

出典:pinky-media.jp

 

シバターさんと言えば、プロレスラーでありながら、
人気Youtuberとしても知られており、数々のクレイジー
な動画を投稿して注目を集めています。

 

しかし、芸能人や他のYoutuberに対して否定的な言葉や
挑発的な言葉を投げかけることが多いため、アンチも多く、
そのアンチからイタズラをされることも多々ありました。

ときにはそのファンを煽り、ネットを大炎上させるため、
炎上系Youtuberとも言われています。

 

そんなシバターさんのYoutubeチャンネルの登録者数は
現在で、なんと66万人を超えています。

 

絶対にテレビでは流せないようなことを平気でやること
ができる彼だからこそ、根強いファンがたくさんいるの
でしょう。

 

スポンサードリンク

 

シバターの年収が激減したとの噂!

そんな大人気Youtuberシバターさんの年収が激減した
との噂があります。

 

この直接的な原因は、Youtubeの報酬レートが低下した
ことでしょう。

 

規約上、Youtubeの報酬レートは公にはできないみたい
ですが、以前までは1再生およそ0.1円と言われていました。

これはチャンネル登録者数や再生時間によっても変動する
ので、正確にはわかりませんが、だいたいこのぐらいだった
そうです。

 

それが、2014年12月以降は1再生あたり0.025円〜0.05円に
落ちてしまったそうです。

 

そのせいかシバターさんの動画配信ペースも、1〜2日に1本
程度だったものが、1日1〜2本と急激に増加しました。

 

報酬が半分以下に下がったのだから、配信ペースを倍以上に
上げなければなりませんが、それがかえってネタ切れという
自体を引き起こしてしまい、視聴者からは、動画のクオリティ
が下がったと言われ、大量の低評価をつけられたり、再生回数
が稼げなかったりと、裏目にでてしまっているようです。

 

このYoutubeの報酬が下がったのにはいろいろ理由があるそうで、
そのことは本人が直接動画にもアップしていますので、ご確認
いただければと思います。

 

そんなこんなで、シバターさんの現在の年収は本当に激減して
しまっているようですね。

シバターの年収を予想!年収3000万は嘘?本当?

そんなシバターさんの激減してしまった年収はいったいいくら
なのか気になりますよね。

そこで、シバターさんの年収を予想してみました。

 

Youtuberとしての収益は減少してしまったシバターさんですが、
Youtubeの収入だけでなく、他にもプロレスによる収入、スロット
来店イベントによる収入、スポンサー収入など全てを考慮すると、
ズバリ!年収3000万円以上はあるのではないかと思われます。

 

自身のツイッターでも、2017年3月は月収700万だったと公言して
いますので、間違いないでしょう。

4月からは月収150万くらいになってしまうと弱気な発言もして
いますが、年収3000万は当分下らないのではと思います。

 

激減する以前で言えば、年収5000万〜1億ほどあったのではない
でしょうか。非常にうらやましい限りですね。

 

そんな彼には大人気Youtuberとして、これからもがんばって稼いで
もらいたいですね。

 

PREV:丸山穂高の経歴や出身地!中学高校大学ではバレエもやってただと?!
NEXT:日本ダービー2017の場所やプレゼンテーターやゲストは? イベントも!

コメントを残す

あわせて読みたい関連記事


スポンサードリンク