天国へと旅だったプリンスの死因は?インフルエンザ?

プリンス
スポンサードリンク
びっくりするようなニュースが入って来ました。 アメリカで人気のシンガー、っていうより世界中で人気者でもちろん日本でも大きな人気を獲得していたプリンス...

びっくりするようなニュースが入って来ました。

アメリカで人気のシンガー、っていうより世界中で人気者でもちろん日本でも大きな人気を獲得していたプリンスさんが冷たくなっているのが2016年の4月21日(木)の朝に発見されたということだそうです。

プリンスさんは自宅があるミネソタ州の自宅兼レコーディングスタジオで冷たくなって旅立たれていることが発見されたということです。

プリンス

出典:blog.goo.ne.jp

プリンスさんが発見された状況からプリンスさんは誰かにみとられることなく旅立たれた、ということ。

プリンスさんといえば1984年にリリースされたアルバム「パープルレイン」が大ヒットしたことで知られてますね。

そのあとも独特のそんざいかんで音楽シーンを引っ張り続けていたプリンスさんの旅立ちの情報をアメリカ中のメディア達が大きくニュースとして取り上げています。

7つのグラミー賞の獲得だけでなくオスカーやさらにはゴールデングローブ賞。

そして彼のCDの売上枚数はなんと1億枚以上。

もはやプリンスさんは生きる伝説だったんですね。

プリンスさんの死因とは何だったんでしょうか?

プリンスさんの旅立ちの原因、病気をわずらわっていたかなどをしらべてみました。

プリンスの死因はインフルエンザ?病気が原因?

 

スポンサードリンク



 

未だに世界中にたくさんファンが居るアメリカのビックスター、プリンスさんの

旅立ち。

多くのメディア達がすでにプリンスさんの旅立ちを報じてますが僕がとくに残念だと思うのがプリンスさんはまだ享年57歳であったということです。

プリンスさんが持っていた独特の世界観、それだけでなくたぐいまれな歌唱力によって人気を手にしてきたプリンスさんですから、

今後もまだまだ10年以上は彼の歌う声や世界観を楽しめるものとみんなが思っていたのに

まさか57歳の若さでなくなってしまうとは誰が予想できたでしょうか。

57歳という若さであるプリンスさんの命がなくなった原因はなんだったのか?

何かの病気にかかっていて、それがなくなってしまった原因となっているのか?

報道によると、どうもプリンスさんはインフルエンザに2016年の4月くらいから苦しんでいたということです。

インフルエンザの関係からプリンスさんは予定していたショウを2つキャンセルしたということでした。

この情報をもとに考えるとプリンスさんのなくなった原因はインフルエンザと言う病気か?

ということを考えてしまいますが現時点ではくわしい死因は不明だといったことだそうです。

たしかに、インフルエンザでなくなるというのは、ありえないことではないでしょうが、現代ではそこまで高い確率では起こらないことだと思います。

プリンスさん死因についてはくわしい原因となった病気などが判明したときに更新できればと思います。

こちらがプリンスさんの大ヒット曲のPV動画「パープルレイン(Puple Rain)」です。

心をうつ力強い声、惜しい才能をなくしたって本当に思いますね。

多くの人達の心を魅了して放さないでいたプリンスさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサードリンク
PREV:小林麻耶、ミニスカセーラー服姿に反響!その若さの秘訣とは?
NEXT:永野芽郁のショートヘア可愛い!映画「ピーチガール」の小悪魔役に決定!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です