しくじり先生で告白!おさる・山川恵里佳の離婚劇は話題作りの演技だった!

osaru
スポンサードリンク
2016年5月2日に放映された「しくじり先生」に出演した、お笑い芸人のおさるさんが、夫婦不仲説について衝撃の告白をしました。 最近、トーク番組で、山...

2016年5月2日に放映された「しくじり先生」に出演した、お笑い芸人のおさるさんが、夫婦不仲説について衝撃の告白をしました。

最近、トーク番組で、山川恵里佳さんの号泣は記憶に残っていますが、、、。

osaru

出典:http://marubatsu-kukan.com/

 

おさるの履歴

おさるさんは、本名大森明といい、1968年9月19日生まれの47歳です。

大学時代の友人のコアラさんと「アニマル梯団」というコンビを組んで、タモリのボキャブラ天国でブレイクして、「すんまそん」などのギャグで人気になりました。

その後、相方のコアラさんが、女優の三原じゅん子さんと結婚し、2000年にコンビを解散し、それ以来ピン芸人として活動していました。

その後、細木数子先生の助言で「モンキッキー」に改名しましたが、売れることはありませんでした。

2012年には、笑っていいともの番組内で、ふたたび、おさるに改名。

2008年から、書家を目指し、賞をとるなどしましたが、生計を立てられるほどの収入がなく、奥さんの収入で生活するにいたっています。

2015年、8月と、10月は収入0円だったそうです。

山川恵里佳さん

山川恵里佳さんは、1987年3月7日生まれの34歳です。

元アイドルで、タレントです。

2007年におさるさんと結婚して、現在6歳の女の子、3歳の男の子のお母さんです。

最近は、トーク番組で、夫のおさるさんの悪口や、離婚を考えていることを告白して、話題になっていました。

スポンサードリンク



 

二人の離婚劇は、話題作りの演技だった!

しくじり先生に出演した冒頭で、おさるさんは、「実は、今日は重大な発表があります」ときりだしました。

生徒役で出演していたほかの出演者たちは、かねてより、離婚の噂があった、おさるさんがついに、離婚か、と息をのんでいました。

しくじり先生で、芸を磨こうとせず、話題作りだけで人気を維持しようとして、4回の改名したことを告白していましたが、

実は、夫婦の不仲説や、山川恵里佳さんがテレビで号泣したことなどは、結局二人で話し合って、演技をしていたということでした。

最初からだますつもりではなかったけれど、少しづつ話を盛っていったということです。

会場の出演者は唖然としていました。

本当は、普通に仲の良い夫婦で、離婚など考えていないということでした。

山川恵里佳さんは、おさるさんが、「芸人らしくないカッコ良さがある」といっています。

ただ、演技で不仲を演じるのは心苦しく思っていたようでした。

今回の告白で、きっと胸のつかえが降りたでしょうね。

世間の人は、他人の不幸は蜜の味というように、不仲とか、離婚とかは興味あるけど、実は仲が良かったなんて、拍子抜けしたようでした。

おさるさんの教訓

話題作りだけで世の中を乗り切ろうしたことは間違いで、芸を磨くなどの努力を惜しまないことが大事だと語っていました。

しかし、懲りずに、おさると宇都鬼と二足のわらじでいくことを宣言して、みんなはあきれていました。

私の感想としては、ひとまず、なかがよくてよかった、これからも、活躍してくださいと思っています。

スポンサードリンク
PREV:パン君とプリンちゃん7か月になりました
NEXT:母の日ギフトの一番人気の家電は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です