西島秀俊きたぁ~!「無痛〜診える目」

nisijimahidetosi01kita-
スポンサードリンク
Contentsフジテレビで10月7日より毎週水曜日に「無痛〜診える目」が放映される。まさに、西島秀俊きたぁ〜!って感じかも。 新番組が楽しみだ。 フジテレビ...

フジテレビで10月7日より毎週水曜日に「無痛〜診える目」が放映される。

医療の舞台裏を描き、医療サスペンスミステリーの名作「無痛」が原作らしい。
作者は「白い巨塔」と評される「破裂」の作者で、現役医師の久坂部羊。
原作は現代の医療制度の矛盾を突きながら、責任能力の有無によって心神耗弱者の罪を罰しない・軽減することを定めた刑法39条の是非を問う社会はミステリー小説だ。
主人公を演じるのはあのストロベリーナイトやあすなろ白書などの高視聴率に出演していた西島秀俊。

nisijimahidetosi01kita-

http://trendnews1000.com/archives/963より

共演者はライバル医師役の伊藤英明、刑事役の伊藤淳史などが配されている。
主演の西島秀俊は今まで有名作品に出演しながらもあの堺雅人や香川照之のようなブレイクはきていなかった。

これからブレイクが来るのはズバリ西島秀俊だろう。
西島秀俊は1971年3月29日生まれ。血液型はA。東京都生まれの44歳。既婚(2014年12月22日)。

出演したテレビドラマは『悪魔のKISS』/『あすなろ白書』『大奥 第一章』/『八重の桜』
『ジャッジ ?島の裁判官奮闘記?』
『ストロベリーナイト』/『MOZU』/『チーム・バチスタの栄光』などがある。

記憶に新しいのは『流星ワゴン』だ。香川照之の迫力のある演技に少々影の薄い感じもあったが、彼にしか出来ない役柄を演じて後を引くような興奮を覚えた。

スポンサードリンク





数々のCMに出演しているが特に、日清食品の『ラ王』が素晴らしい。シリーズで出演しているが、子供に無理やり「ラ王がいいな」と言わせている鬼気迫る表情がおもしろい。

精悍な顔立ちと繊細な演技で注目された。

桐朋高等学校卒業、横浜国立大学工学部生産工学科に入学したにもかかわず中退。
在学中の19歳の時、先輩の薦めで受けたオーディションに合格し、渡辺プロダクションに所属。 21歳の時、連続ドラマ「はぐれ刑事純情派V」(テレビ朝日系)で俳優デビューした。   同プロの若手俳優集団、MOVEの第1期生として活動する。
93年に出演した連続ドラマ「あすなろ白書」(フジテレビ系)でゲイの若者を演じた。

 

民放5年間出演禁止の真相

西島人気に目をつけた同プロは木村拓哉のようなアイドル路線で売ろうとした。

もともと映画好きで裏方志望だった西島は、今後売れるのはアイドルではなく演技力を備えた役者で、自身もキャリアを積んで息の長い俳優を目指したいとして事務所移籍を希望。

やたらチヤホヤされたり、人気がなくなれば使い捨てされるアイドル的な扱われ方に納得いかず、事務所との話し合いはついに決裂した。

そこで現在所属のクォータートーン移籍とひきかえに、民放ドラマ5年間出演禁止という条件をのまされた。大手プロに逆らったという見せしめのために干されたわけである。

干されていた間、ひたすら1人で映画館に入り浸っていたそうだ。食事をとる時間さえ惜しんで、映画館をハシゴしては見続けたそうだ。
その数、何と年に300本以上。

そのすべてを役作りにぶつけた。干されている間に役作りに手間と時間をかけ、監督の要望通りのキャラクターを体現する演技派に成長した。

名だたる名作に出演しながらも代表作がない西島にとうとうブレイクが来ようとしている。

ちなみに彼の運勢を四柱推命で占ってみると木星人ー。立花という幸運期。12年の周期で今後の基本的な方向を決定づける重要な時期だ。
この時期に成し遂げたことは、生涯不動のものになり、生涯財運に恵まれる要素となるそうだ。

まさに、西島秀俊きたぁ〜!って感じかも。
新番組が楽しみだ。

スポンサードリンク
PREV:パン君の赤ちゃん生まれました
NEXT:北川景子さんDAIGOさん結婚おめでとう!子供の顔を予想します

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です