現在リニューアル作業中です。

二松学舎大付野球部2017年メンバーや出身中学は?監督や田中に注目!

 

東東京大会の決勝戦を9-1とコールド勝ちで
快勝した二松学舎大付が3年ぶり2回目の
甲子園出場を果たしています。

 

さらに、甲子園初戦でも秋田代表・明桜
相手に19安打14得点と打線が爆発。

 

今回は、そんな二松学舎大付野球部に
ついてご紹介します。

 

 

対戦相手や他の高校の記事はこちらをどうぞ!

特集総合ページ

 

二松学舎大付野球部2017年メンバーや出身中学は?

出典:野球メディア Clipee

 

毎年、選手のスカウトに力を入れている
二松学舎大付は、東京を中心とした
関東圏出身の選手が多いようです。

 

メンバーで最も遠くからやって来ているのは、
中堅手の鳥羽晃平選手で、長野市篠ノ井東中
の出身ですね。

 

また、1年生の秋から4番を務めている
永井敦士選手は、埼玉県草加市花栗中の
出身です。

しかし、野球は中学校の部活動ではなく、
草加ボーイズでプレーしていました。

 

永井選手は、身長177㎝・体重89㎏と
がっちりとした体形にも関わらず、
50mを5.8で走る俊足の持ち主。

さらに、東東京大会が終了した時点で
高校通算47本塁打を放つなど、
プロ注目のスラッガーです。

 

そして、二松学舎大付のメンバーは、
全員が中学時代にシニアリーグなどの
硬式野球チームでプレーしていました。

 

さすが、関東圏のメンバーが多いチーム
ですね。

その為、二松学舎大付は1・2年生と早い
時期から活躍していた選手が多いようです。

 

 スポンサードリンク

二松学舎大付野球部の市原監督を調査!

 

1996年に、母校である二松学舎大付
の監督に就任した市原勝人監督

自身は、高校時代にエースとして
春のセンバツ準優勝を経験しています。

 

その後、日大とNTT信越でプレーした後に、
二松学舎大付の監督に就任。

 

スポンサードリンク

 

2014年には、前監督の頃から10回に渡って
阻まれていた東東京大会の決勝という壁を
破り、念願だった夏の甲子園初出場を
果たしました。

 

また、市原監督は、
現在、広島カープで活躍する
鈴木誠也選手の恩師としても
有名です。

 

二松学舎大付野球部2017年メンバーの田中の兄は元KAT-TUN?!

 

二松学舎大付で控え投手として
活躍している田中彗投手は、
なんと、元KAT-TUNの田中聖さんのです。

 

田中聖さんと言えば、少し前に
持っていてはイケないクスリを持っていて
警察に捕まったことがあるとあって、
弟である田中彗選手が野球以外の事で
変に注目を集めないか心配でした。

 

しかし、それは考え過ぎだったようです。

 

兄の聖さんは、弟・彗さんの甲子園デビューを
アルプスから見守り、勝利の瞬間は、
周囲の父兄と一緒に立ち上がり、
喜びを分かち合っていました。

 

また、彗選手も
「(聖さんは)大好きなお兄ちゃんです。」
と、話しており、兄弟仲が良いことが
伺えます。

 

また、もう1人の兄であり俳優の
田中彪さんも甲子園へ応援に
駆け付けており、

「どんな形でもマウンドにいるだけで
 涙と吐き気が止まらなかった」

と、兄心が爆発した様子。

 

田中家は、男ばかりの5人兄弟で
次男が聖さん、三男が彪さんで
彗さんが末っ子です。

 

年が離れている事もあり、お兄さんたちは
彗さんが可愛くてしょうがないのでしょう。

 

ちなみに四男の樹里さんも
ジャニーズJr.で活躍している
芸能兄弟ですが、彗さんも
小学生の頃に、ドラマで兄・聖さんの
幼少期役で共演を果たしています。

 

そんな中、彗選手は「プロ野球選手を目指したい」
と、兄とは違う道を進むようです。

 

東東京大会から強打が目立っている
二松学舎大付ですが、その陰には
エース市川睦投手の好投も光っています。

 

実は、市川投手の父親と市原監督が
知り合いだったこともあり、幼い頃から
市原監督と交流があった市川投手。

 

その頃から市原監督の事を尊敬しており、
「男気があってオーラがすごい。甲子園に
 連れて行きたい。」と、二松学舎大付への
 入学を決意しました。

 

そんな市川投手に対して、親のように
厳しく接し、誰よりも叱ったという
市原監督。

 

甲子園出場を果たした今、
市川投手の次の夢は監督を甲子園で
胴上げすることだそう。

 

野球を通して、親子のように
絆を深めてきた2人。

 

今年の夏、2人が笑顔で終われることを
願うばかりです。

 

 

対戦相手や他の高校の記事はこちらをどうぞ!

特集総合ページ

コメントを残す