南果歩、乳がん手術をしていた!発見のきっかけは?

minami_l
スポンサードリンク
女優の南果歩さんが3月17日に南果歩さんのアメーバブログ「南 果歩オフィシャルブログ Powered by Ameba」を更新して、初期状態の乳がんを発見して手術さ...

女優の南果歩さんが3月17日に南果歩さんのアメーバブログ「南 果歩オフィシャルブログ Powered by Ameba」を更新して、初期状態の乳がんを発見して手術されていたことを報告されました。

乳がん発見のきっかけは?

主人の渡辺謙さんの入院している時に安心材料を増やすためと思って病院にとまりこんでいる合間の時間で人間ドックを受けたことがっきっかけのようです。

お互いを思いやる気持ちから受けた検査がきっかけだったんですね。まさに夫婦の絆がきっかけで発見することができた乳がんという病気だったんですね。

南果歩さんによると乳がん発見のなかで精密検査の必要があるとの診断があって再検査をかさねた結果として乳がんステージ1という最終診断だったようです。

15356_original

出典:http://topicks.jp/15356

乳がんが見つかったときの心境

南果歩さんのその時の心境としては「まさか、わたしが」と思ったのがその時の正直な気持ちだったようです。

つづけて人間ドックをたまたま受ける機会があった自分は運が良かった、見つけてもらったことが奇跡なんだなと彼女自身に言い聞かせてドラマ収録がおわったあと病院に行って速やかな体制で3月11日に手術に踏み切ったそうです。

南果歩さんは乳がんについてこれからしばらく乳癌だという現実をうけいれることには時間が大切です。

とうぜん、頭のなかではわかっていても「命には限りがある」ということを自分の身を持ってしるきかいとなりました。みなさんも自分できかいをつくって検診をぜひ受けてください、たいせつなひとをかなしませないとめにも今回のことは自分なりにこれからも発信をし続けようと思っています。ということをブログの中でコメントされました。

スポンサードリンク



渡辺謙さんと今後

また、せんじつ人間ドックによって、癌をそうきはっけんできて、すぐ手術をして現在は舞台復帰している主人で俳優である渡辺謙さんへも「南果歩さんの助言から人間ドックをうけたことで、渡辺さんの命を救っただけでなく、わたしのほうこそ渡辺謙さんの病気からすくわれた命です。せいしんてきにつらい局面を「果歩のすべてをいっしょう愛す」ということばがささえとなりました」とかんしゃのきもちを伝えているみたいです。

南果歩さんは現在は4月からはじまるぶたい「パーマ屋スミレ」のけいこかいしまでに、心身ともに回復させることにせんねんしたいとおもっています。かぞくや友人たちがさしのべてくれている温かい手にすなおにかんしゃにてかみさまがきめた寿命まで、ピンクリボンをむねにいのちもやしてあつくいきたいとこころから思っていますと話しています。

南果歩プロフィール

minami_l

出典:http://www.horiagency.co.jp/web_data/talentfiles/m...

名前:南果歩(みなみかほ)

生年月日:1964年1月20日(現在52歳)

出身:兵庫県尼崎市

身長:162cm

所属事務所:ホリエージェンシー

南果歩さんは桐朋学園大学短期大学に在学中の1984年に「伽倻子のために」という映画のヒロインとしてデビューしています。

1984年デビューってことは芸歴が30年以上ありますね。競争の激しい芸能界で30年以上現役でかつやくされているので

南果歩さんの役者としての実力はきっと本物なんでしょうね。

スポンサードリンク
PREV:お天気の井田寛子がNHKからTBSに移籍!移籍の理由は?結婚?
NEXT:「仮面ライダーアマゾンズ」が春に配信!期待の配信開始日は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です