現在リニューアル作業中です。

明徳義塾高校野球部2018年メンバーや寮生活は?プロ野球への進路も調査!

第90回選抜高校野球大会に出場する、明徳義塾高校野球部は今季3年連続18回目の出場となります。

 

そんな名門校である明徳義塾高校の2018年春季大会にて、活躍が期待位されるメンバー出身中学寮生活などについて調査しました。

 

また、今年プロ入りを果たした選手や、どのチームへ入団したのかまで、耳寄りな情報目白押しでお伝えいたします!

 

センバツ高校野球の2回戦の相手はこちら⬇

日本航空石川野球部2018のメンバーや監督は?新入部員や部員数も調査!

 

選抜の初戦の相手はこちら⬇

中央学院高校野球部2018の監督や寮やグランドは?不祥事もチェック!

 

他の2018年選抜高校野球出場高校の記事はこちらからごらんください!

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

 

明徳義塾高校野球部2018年メンバーや出身中学は?

 

まずはメンバー一覧を紹介しますね。

 

位置氏名学年投打身長体重出身中学校前所属
投手市川悠太3右右18473潮江中学校
捕手安田陸2右右17888明徳義塾中学校
中隈廉王3左左17570宇治中学校(京都)京都木津川シニア
藤森涼一3右左16660八阪中学校(大阪)大阪八尾ボーイズ
田中闘3右左17165天理西中学校(奈良)橿原磯城シニア
菰渕太陽3右左17265志度中学校(香川)高松レイダース
谷合悠斗3右右17981妹尾中学校(岡山)岡山メッツ
渡部颯太3右左17878松山北中学校(愛媛)今治中央ボーイズ
真鍋陸3右左17472明徳義塾中学校
捕手庄野太喜3右右16769西宇治中学校(京都)京都木津川シニア
孫入陸3右右16770五條西中学校(奈良)橿原ボーイズ
池田惇希右右18090太子東中学校(兵庫)龍野ボーイズ
柳田晟3右左17667豊洋中学校(山口)飯塚ボーイズ
保市勇平3右右16264東我孫子中学校(大阪)住吉大和川シニア
投外服部遼馬2左左17163明徳義塾中学校
投手林田大成2左左17462日新中学校(京都)
徳永快人2右左17168千代田中学校(大阪)河南シニア
捕手松尾航輝3右左17680羽犬塚中学校(福岡)筑後ボーイズ

 

今季の大会出場選手で活躍が期待される選手は、3年の市川悠太投手です。昨秋の明治神宮大会を制した、高知市立潮江中出身の絶対的エースです。

 

 


出典:野球まにあ・どっとこむ

 

身長184cmでありながら75kgのスリムな体格からは想像できない最速145キロの直球は早くもプロからの注目を集めるほど。

 

その才能をいかんなく発揮すべく日々の鍛錬も欠かしません。

 

体幹を鍛えてフォームを安定させたり、常に新しい配球の研究をしたりと、チームのブレーンでもあります。

 

監督から高いレベルの要求に応えるため、食生活や疲労を残さない工夫など、すべてを野球に捧げている市川選手は今春も大活躍してくれることでしょう。

 

市川選手についてもっと詳しくはこちら⬇

市川悠太の進路や彼女は?父親や母親と兄弟などの家族も調査!

 

2年の安田陸捕手は小学校3年生から本格的に野球をスタートし5年生以降はずっと捕手として活躍しています。


出典:Twitter

明徳義塾中出身で、昨秋の新人戦からメンバー入りを果たしています。

 

2年生ながら、自分のアイデアを積極的に話し、先輩と相談しながら配球を考えます。

 

試合一つ一つを大切にし、負けた練習試合の結果から、たくさんの学びを経て、チームを勝利へと導く頭脳派です。

 

3年生の中隈廉王(れお)選手は「努力は運を支配する」という言葉を胸に抱きながら練習に励む努力の人です。


出典:毎日新聞

 

京都府宇治市立宇治中出身で、「日々努力をする人にしか、すごいことは起こらない」と持論を語っていました。

 

1年生の新人戦では結果を求めるあまり、不調になり一度メンバーから外れましたが、自身の言葉を励みに、練習を重ねました。その努力の甲斐あって、今春、再度メンバー入りを果たした中隈選手。

 

勝利に大いに貢献してくれることを期待したいですね。

 

 

スポンサードリンク

 

明徳義塾高校野球部のメンバーの寮生活もチェック!

 

明徳義塾高校野球部の選手たちは全員が「青雲寮」という野球部寮で生活しています。

 

野球部らしいボリュームのあるメニューは体力をつけるため、ご飯3杯、パンなら6個などと、炭水化物を多く食べるのが

鉄則だとか。さらに筋肉をつけるためのタンパク質になる、茹で卵や魚のフライも食べます。

 


出典:毎日新聞

 

入部したての選手は食事を全て食べることにも苦労するようですが、厳しい練習に耐え、試合で勝つための、より強い体を作っていくためには欠かせない食事。

 

育ち盛りでもある選手たちはあっという間に食べられるようになるそうです。

 

練習時間は長い日だと8時間にもなりますが、寮内でも僅かな時間を見つけては日々練習に打ち込む選手たち。

 

消灯は10時ですが、時間ギリギリまで自主練習に励みます。

 

また、朝は早い選手だと午前3時から自主練習を開始。

 

馬淵監督も選手とともに寮に住み込み、一緒に生活をしています。

 

早朝から練習を開始する選手にも付き合い、熱心に指導をしたり、一緒に食事をしたりしながらコミュニケーションを深めています。

 

寮近くに自宅がありながら、少しの時間も惜しんで練習する選手たちの側に少しでも長くいて指導したいと願う監督と、それに応えようとする選手たちの絆が、明徳義塾高校の強さの秘訣とも言えますね。

 

 

高校野球を見て野球の面白さに気がついたそこのあなた!

 

高校野球のことだけじゃなく、プロ野球やメジャーリーグのことももっと知りたくないですか?

 

そんな情報も毎月定額で読み放題になる方法があります。

 

それはU-NEXT会員が使える電子書籍サイトBookPlaceです。

 

BookPlaceなら野球雑誌スラッガーの最新号が読み放題!毎月U-NEXT会員だけが無料でもらえるポイントを使って野球関連書籍も無料で読めます!

 

スマートフォンでも見れるので通勤時間などのスキマ時間の活用にぴったりです!

 

今すぐ登録して時間を有効活用しましょう!

 

BookPlaceのラインナップをチェックする

 

初回登録は600ポイントプレゼント!

U-NEXTを31日間無料体験する

 

明徳義塾高校野球部出身のプロ野球選手やメンバーの進路も調査!

 

野球の名門である明徳義塾高校は、多くのプロ野球選手の出身校でもあります。

 

近年では、ヤクルトスワローズ古賀優大選手がいます。

 


出典:Twitter

 

現在は捕手で活躍していますね。

 

昨年度のドラフト5位で入団しました。

 

今年度、注目したいのは、昨年の10月に行われたドラフト会議でオリックス・バッファローズが6位指名した、外野手の3年西浦颯大選手。

 

2年生の時に出場した甲子園で放った満塁ホームランにスカウトの方が魅せられたことがきっかけだそうですが、選手としても三拍子揃っていて将来有望な選手とのこと。

 

プロでの活躍にも期待です。

 

今回は、名門明徳義塾高校にスポットを当てて、調査しました。

 

春の甲子園がまもなく始まりますが、早くもプロから熱い視線を浴びている選手もいる同校から目が離せませんね。

 

今から、どんな試合展開がなされるか楽しみです。

 

センバツ高校野球の2回戦の相手はこちら⬇

日本航空石川野球部2018のメンバーや監督は?新入部員や部員数も調査!

 

選抜の初戦の相手はこちら⬇

中央学院高校野球部2018の監督や寮やグランドは?不祥事もチェック!

他の2018年選抜高校野球出場高校の記事はこちらからごらんください!

高校野球特集2018!注目の記事一覧!

 

2017年の記事もどうぞ!

明徳義塾高校野球部2017年メンバーや寮生活や人数は?プロ野球選手も!

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す