じゃがいもが今高い理由は?2017年5月いつまで高い?

文字サイズ:||

スポンサードリンク


つい先日、じゃがいも不足のため カルビーや湖池屋など の大手メーカーから発売されている たくさんの種類のポテトチップスが スーパーやコンビニから姿を消...

つい先日、じゃがいも不足のため

カルビーや湖池屋など

の大手メーカーから発売されている

たくさんの種類のポテトチップスが

スーパーやコンビニから姿を消したという

ニュースが世間を騒がせました。

 

たしかに、今現在どこに買い物に行っても

ポテトチップスの棚はすっからかんだったり

売り場が縮小されていたりします。

 

私自身、ポテトチップスが大好きなので

これは大ショックです。

 

このニュースを知ってすぐ

ひいきの味を買いに走りました。(笑)

 

ポテトチップスって、

いつでもどこでもあって当たり前というか

食べたいときに手軽に食べられるお菓子

第1位って感じですよね。

 

なので、今回の休売や終売には

本当にびっくりしています。

 

そうでなくても、じゃがいもは使い勝手が良いので

食卓に登場する機会も多く

今の値段の高騰は家計に大打撃です。

 

今日、肉じゃがを作るために野菜売り場に行くと

小さなじゃがいもが3つで150円…

 

我が家は5人家族なのでこの価格高騰は

かなりの痛手です。

 

そもそも、なぜ今こんなにもじゃがいもが不足したり

価格が高騰したりしているのでしょうか?

 

じゃがいもが今高い理由は?

 

2016年の8月末、

3つの台風が北海道に上陸しました。

 

1週間に3つの台風が北海道に上陸するのは

なんと観測史上初めてのことなのだそう。

 

私は九州に住んでおり、夏から秋にかけては

割と頻繁に台風が来ます。

1度の台風でもかなり怖くて、被害も出るのに

1週間に3つもの台風が上陸するだなんて

本当に尋常なことではなかったと思います。

 

この時の影響で、現在じゃがいもの収穫量が少なく

なっているそうです。

 

特に、じゃがいもが主に作られている十勝地方では

台風の被害が大きかったとのことで

価格がこんなに高騰しているのですね。

 

ちなみに、日本のじゃがいもの生産量の

第1位は北海道で、約8割を占めています。

 

次点で長崎県、鹿児島県となっていますが、

2016年4月には熊本地震もあったので、

その影響も少なからずあるのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

じゃがいもの値段の2017年5月の状況は?

 

ここまで、「じゃがいもの価格が高騰している」

と書いてきましたし

私自身もじゃがいもが高いな…と

感じているわけですが、

実際のところはどのくらい価格が上がっているのでしょうか?

 

農林水産省の発表によると

現在のじゃがいもの価格は

平年より2割以上高いとのことです。

 

2割って結構大きいですよね…

 

私がいつも買い物をするスーパーは

だいたいではありますが

中くらいの大きさのじゃがいもが5~6個入った袋が

158円程度で売られていました。

 

それが今では冒頭に書いたように

3個で150円…

 

じゃがいもはいつまで値段が高い?

 

農林水産省によると、

今年は例年並みに収穫が期待できるようです。

 

九州のじゃがいもはこれから収穫が始まり、

だんだん北上していくそうで

北海道のじゃがいもは8月に収穫とのことです。

 

新じゃがが出回り始めれば

価格の高騰も落ち着くのかもしれませんね。

 

私、恥ずかしながら、

現在販売されているじゃがいもが

前年の秋に収穫され、

貯蔵されていたものだということを

知りませんでした…。

 

 

次ページ

じゃがいもの代わりになるものは?

じゃがいもを安く買う方法はある?

じゃがいもの保存方法は?

じゃがいもの賞味期限は?

について紹介します。
2ページ目へ

 

1 2
PREV:中村祐太の出身中学や高校、年棒は?父親や母親などの家族も調査!
NEXT:ムン・ジェインの経歴や年齢は?嫁や子供などの家族をチェック!

コメントを残す

あわせて読みたい関連記事


スポンサードリンク