現在リニューアル作業中です。

団野村の本当の父親や両親は誰?会社や年収と経歴もチェック!

こんにちは!

 

2018年5月12日(土)17時00分から放送のTV番組「バース・デイ」に大物日本人メジャーリーガーの代理人として活躍されてきた団野村さんが出演されます。

 

そこで団野村さんってどんな人なのだろうと思って検索してみるとあの野村克也監督や野村沙知代さんの子供との噂が出てきました、本当のところはどうなんでしょうね?

 

ということで今回は団野村さんの本当の父親や両親は誰なのか?ということに迫ってみたり、団野村さんの会社や年収と経歴にも迫ってみましたのでごらんください!

 

団野村の経歴やプロフィールは?


出典:http://president.jp/articles/-/22174

 

団野村のプロフィール

名前:団野村(Don Katsuaki Nomura)

読み:だん のむら

日本名:野村 克晃

読み:のむら かつあき

生年月日:1957年5月17日

年齢:61歳(2018年6月時点)

出身地:大阪府 [

]

 

団野村さんの出身高校は日本の世田谷区にあるセント・メリーズ・インターナショナル・スクール及び東京都調布市内の高校です。

 

高校卒業後はカリフォルニアポリー大学を卒業されました。

 

そして実はプロ野球の経験もあります。

 

1977年にヤクルトスワローズにテスト生として入団していました。

 

1977年は伊東 克明」という名前、1979年から1981年は「野村 克晃」で選手登録をされていたそうです。

 

なぜ名前を変えて登録していたのかは母親の影響からではないか?と思われますが両親について詳しくは後ほど紹介します。

 

選手登録はされていたのものの、残念ながら団野村さんは1軍公式戦に出場することなく、退団されています。

 

ちなみにポジションは内野手だったそうですよ。

 

退団後はテレビのスポーツこまんてーターなどで活躍していましたが人生の転機となったのは、1993年のマック鈴木の代理人としてのシアトル・マリナーズとの契約締結です。

 

当時渡米してエージェントとして活動をするようになっていた団野村さんの代理人としての、初契約となったとのこと。

 

その後も様々な日本人野球選手のメジャーへの契約や外国人選手の日本球団への契約の代理人として難しい仕事をこなしてきました。

 

主なクライアントとなった選手は次のとおりです。

 

  • ダルビッシュ有
  • 岩隈久志
  • 野茂英雄
  • 伊良部秀輝
  • トニー・バーネット
  • チャッド・ハフマン
  • ブランドン・マン
  • クリス・カーペンター

大物選手がずらりと並んでいますよね。

 

紹介させていただいたのはほんの一部ですのでまだまだたくさんの選手の方々の代理人として活躍されてきました。

 

TV番組の「バース・デイ」では代理人としての手腕や普段は明かされることのない秘密についても紹介されるようなのでみてみたいですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 スポンサードリンク

団野村の本当の父親や両親は誰?

 

さて、ここからは団野村さんの本当の父親などのついてです。

 

検索すると野村沙知代さんと野村克也監督の名前がでてきます。

 

しかし、団野村さんの写真を見てみても明らかに外国人の血が入ってるように見えますよね。

 

実は団野村さんは、野村沙知代さんが旧姓で伊東芳枝さんという名前だったことに生まれた子供さんだったんです。

 

当然その頃の野村沙知代さんは、野村克也さんと結婚していたわけではなく、駐日米軍将校のアルヴィン・エンゲルさんと結婚していました。

 

団野村さんは、そのユダヤ系アメリカ人のアルヴィン・エンゲルさんと野村沙知代さんが実の両親なのです。

 

ボクは野村沙知代さんにそんな過去があったのは初めて知りました。

 

相手が駐日米軍将校だったこともあり、おおっぴらにはしにくい事情があったのかもしれませんね。

 

その後は、野村沙知代さんはアルヴィン・エンゲルさんさんと離婚して別れることになり、野村克也さんと結ばれることになります。

 

野村沙知代さんが再婚したことで団野村さんは野村克也さんの子供となります。

 

プロ野球時代に団野村さんの名前が変わったのは再婚が影響してるのでしょう。

 

団野村の会社や年収も調査!

団野村さんはマック鈴木さんが契約した1993年に「ダン野村オフィス」を設立しています。

 

その後「ダン野村オフィス」は名前を変え、現在は「株式会社 KDNスポーツ ジャパン」という会社を運営しています。

 

ホームページによると社員数は10名ほどで東京都港区の青山にあるみたいです。

 

では、団野村さんの年収はいくらくらいあるのでしょうか?

 

野球選手の契約金額がバカでかいだけに代理人としての報酬も相当大きいはず。

 

スポーツのエージェントの報酬というのは選手の年俸の3%〜5%ぐらいの相場だといわれています。

 

ダルビッシュ有さんの例をとってみると、契約金額は46億円ということ。

 

計算すると1億は超え、約1億から2億円ほどの報酬となります。

 

選手によって報酬は違うとはいえ、年収は数億円は確実にあることになりますよね。

 

スケールが大きくてものすごいです!

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は団野村さんについていろいろと調べてきました。

 

バカでかい金額を稼ぐ代理人の仕事とは一体どんなものなのか?

 

その手腕について番組で語られるということですから楽しみですね。

 

ぜひ見てみたいと思います!

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す