第30回日本ゴールドディスク大賞に2年連続嵐!ビートルズ!東方神起!くまむし!おめでとう!

スポンサードリンク
日本レコード協会が、「第30回日本ゴールドディスク大賞」の受賞作品とアーティストを発表しました。 Contents日本ゴールドディスク大賞とは?アーティスト...

日本レコード協会が、「第30回日本ゴールドディスク大賞」の受賞作品とアーティストを発表しました。

日本ゴールドディスク大賞とは?

過去1年間のレコード(CD、カセットテープ、DVDなどの音楽ソフト)の日本国内での売り上げをもとに審査され、大賞が選ばれます。

これは著作権法の定義からすべてレコードということになり、厳密には売り上げから返品数を引いたものがもとになります。

1986年に創設されましたが、初めての授賞式は1987年からです。

2007年度からはCD売り上げに、インターネット配信や着うたのダウンロード数が加算されるようになりました。

アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽部門 大賞は「嵐」!

この1年間に最も活躍したアーティストに授与される「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の邦楽部門は、嵐が2年連続4度目の受賞しました。

最も活躍したということは、売り上げが多かったということですね。CDだけでなくCMやドラマやバラエティー番組などほとんど嵐を見ない日はありませんから当然と言えば当然ですね。

ジャニーズの数あるグループの中で、地道に活躍をつづけ、今年ごたごたのあったSMAPを軽く抜いて、名実ともにトップの座に就いたんですね。

アルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)」も嵐の『Japonism』

 

嵐のコメント

デビュー15周年を経て、8年振りの宮城公演や原点回帰をテーマに14枚目のオリジナルアルバム「Japonism」をリリースした2015年をアーティスト・オブ・ザ・イヤーの受賞で締めくくることができとても光栄です。受賞の喜びと心からの感謝の気持ちを、いつも僕たちを応援してくださっているファンの皆さまにお伝えしたいと思います。これからも初心を忘れずメンバーとスタッフが力を合わせ、より良い作品をお届けできるようにがんばります!

 

スポンサードリンク


//

洋楽部門は、ザ・ビートルズが6年振り5度目の受賞

デビューから50年、解散から40年以上経て今なお音楽史に多大な影響を及ぼし続けるザ・ビートルズが全英・全米で1位を記録した27曲の最新ステレオ・ミックスを収録した究極のベスト盤。
最先端技術で驚異の高画質を実現したザ・ビートルズ史上初のミュージック・ビデオ集も同時発売されています。
ザ・ビートルズの世界を最高の音と映像で楽しめる素晴らしい作品です。

50年前の音楽なのにちっとも古臭くない、ただ懐かしいという音源ではなく、世界中の人々に深く刻み込まれている音楽ですね。

嵐もそうなってくれるでしょうか?なってほしい。

「ベスト・エイジアン・アーティスト」は東方神起

2005年に日本デビュー。その圧倒的な人気は韓国・日本だけに留まらずアジア各国でその名を轟かせています。

ライブツアーでは2012~2014年までの3年間で海外アーティスト史上最多最速の200万人を動員。

2015年には日本デビュー10周年を迎え、自身2度目の全国5大ドームツアーを行い圧巻のステージを披露。シングル総売上枚数海外アーティスト歴代1位など数々の輝かしい記録を樹立しています。

ただ二人になってしまったことはとっても残念です。4月から5月にコンサートが行われるようですが、チケットはなかなかとれそうにないですね。

ベスト演歌・歌謡曲・ニューアーティストにクマムシ

クマムシ長谷川のコメント

紅白歌合戦、レコード大賞、有線放送大賞出演に続き、また素晴らしい賞を頂き、なんだか芸人である事を忘れそうです!マイクの持ち方がアーティストみたいだ!と突っ込まれます(笑い)
まだまだ日本全国を!あったかくして行きます!

確かに日本中をあったかくしてくれましたね。しかし若干ブームは去った気がするのですが・・・。

「シングル・オブ・ザ・イヤー」はAKB48の『僕たちは戦わない』

AKB48のコメント

第30回日本GD大賞で、「僕たちは戦わない」がシングル・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。シングル・オブ・ザ・イヤーは6年連続の受賞だそうです。本当にありがとうございました。
そして、ベスト5シングルとベスト5アルバムでも賞を頂いて、今年は全部で7つの賞を受賞することができました。これは、私たちの思いがいっぱい詰まっている作品のひとつひとつがたくさんのファンに届いたということですよね。感謝の気持ちでいっぱいです。
すべてはずっと私たちを支えてくださっているファンの皆さんのおかげです。これからもメンバーのみんなでがんばっていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いします。

AKBグループはほんとに頑張っていますね。ただ可愛いだけでは決して生き残れない熾烈な戦いを生き抜いている女の子たちにエールを贈りたいです。

ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロードに西野カナ

西野カナのコメント

この度私のシングル「トリセツ」が、このような貴重な賞を頂き、本当にありがたく思っています。
「トリセツ」は男性に普段はなかなか伝えられない女心を「取り扱い説明書」風にコミカルに表現した楽曲です。私の中でも挑戦した楽曲でもありましたし、思い出深い曲です。沢山の方にこの曲を聴いて頂いて本当に嬉しく思っています。また皆さんに好きになって頂けるような曲をこれからも作っていきたいと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします。

西野カナさんの詩はいつもいいですね。女の子の気持ちを言葉にしてくれてキュンとしてくれるし声が何ともいい!ダウンロードで受賞も納得です。

スポンサードリンク
PREV:買い物をAmazonでしたら「ドラえもんラッキーBOX」という箱で届くかもしれないぞ!!
NEXT:石川亜沙美とケツメイシROJIの離婚理由はゲスと同じ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です